マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

テラフォーマーズの18巻の発売日や表紙にネタバレや感想!新章地球編!

time 2016/06/22

続きの19巻のネタバレはこっち!

テラフォーマーズの19巻の発売日や表紙にネタバレや感想!

『テラフォーマーズ』が新章へ突入!
地球という故郷へ戻ってきたゴキブリたちは…!?

『テラフォーマーズ』の新章が

収録される18巻がいつ発売になるのか…

気になりますよね〜!

新章「地球編」ということで

どんな内容なのか…

これも楽しみです!

そんなわけで

『テラフォーマーズ』の18巻の

発売日を確認しておきます!

ネタバレも一緒に見ていきましょう!

Sponsored Link

『テラフォーマーズ』
18巻の発売日はいつ…?

『テラフォーマーズ』の

18巻の発売日は…

2016年8月19日(金)

になりそうです!

(※発売日が確定したら

この記事で更新して

お伝えしますね!)

Sponsored Link

『テラフォーマーズ』
18巻の表紙はどうなる…?

『テラフォーマーズ』の

コミックスの表紙といえば

鍛え抜かれた人間たちの筋肉美

象徴的ですが…

今回新章に突入するにあたって

18巻の表紙は…

新キャラの亮太と

地球とゴキブリが描かれたもの

になりそうです!

新章ということで

表紙の雰囲気も

今までの筋肉美と違って

ちょっと変えてきそう

気がしますよ!

『テラフォーマーズ』
18巻のネタバレ!

《174話》

夜の都内に、バイクが

街を駆けています

通行人のサラリーマンたちが

「何だァ今どき珍走か?」

と物珍しくバイクを見ています。

その近くのマンションで

一人の男の子がシャワーを

浴びています

その男の子の名前は上福岡亮太

どこにでもいる普通の高校生男子。

そんな亮太がお風呂に入ると

背中にムニュっとやわらかい感触を

覚えます

そこには、誰もいないはずの

お風呂の浴槽の中に

若い女が入っています

彼女の名前は富士見野みさき。

亮太の1コ年上の幼馴染で

学校の生徒会長をやっています。

そんな、みさきは

亮太のものを観察するため

風呂場に忍び込むようなことを

しています。

そこへ、亮太の義理の母”京子”が

帰ってきて、風呂場の方に入ってこようと

します。

いざ、風呂場に入ろうする京子。

その背後には…

ゴキブリが!

ゴキブリが京子の頭を掴んだ瞬間、

風呂場のガラスが割れて

羽を持った女と

スーツをビシッと着た男

入ってきます!

それは、慶次と加奈子の姿!

慶次が人為変態して、

加奈子は一般人の姿に戻ります。

しかし、それを見たゴキブリが

すぐに逃げていきます。

慶次は逃げたゴキブリを追います

その場に残った加奈子。

亮太たちは驚いて加奈子を見ています。

その場をごまかすため

「私ったら酔っ払って部屋を

間違えちゃったみたいね!」

と嘘をついて、

その場を去っていきます。

その頃、ゴキブリと慶次。

両者はビルから落下しますが

慶次がゴキブリを追い抜いてしまいます

そう、そのゴキブリは

ビルに貼りつくことができるようなのです。

そこでナレーションが出てきます。

『ゴキブリは、本来地球に適応した

生態(のうりょく)を持つ』

『ヤツらは【潜み】【貼りつき】

見えない所で【増殖する】』

そして慶次は思います。

「地球(こっち)の方が…

むしろホームグラウンドという訳か…

…君達にとって…」

「なぁ…燈くん」

その燈が、いつの間にか

バイクに乗りビルの屋上近くで

待機しています

バイクに乗りながら燈は思います。

「やっと見つけたぜ」

「地球(我が家)に潜む害虫め」

燈は次々に糸を使って

ゴキブリを倒していきます

火星で倒された仲間の分や

仲間以外の人間たちの怒りを

代わりにゴキにぶつけていきます。

そんな中、燈はゴキブリを

1匹捕獲します

そんな燈の元に、加奈子がやってきて

慶次も集まります。

そこで燈は考えます。

「(怒りを任せて人を殴る)

(火星のゴキブリとは違う…)」

地球のゴキブリは火星の

それと違うことを把握します。

『ゴキブリという生き物が

今日まで絶滅させられなかったのは

人間と生活が”ぶつからなかった”からに

他ならない』

『この世で一番嫌ってはいても

誰もゴキブリに殺されてなどいなかった

だが過酷な火星で進化し

大きくなり知能を備えた

彼ら(ゴキブリ)の生態は

人間と正面から”ぶつかる”事となる』

…この続きは単行本で

お楽しみくださいね!

『テラフォーマーズ』
18巻の感想!

新章へ突入し、

ゴキブリの聖地”地球”へやってきます

やはり火星より活発的に動いていますね〜。

地球だと火星より

暖かいのは当然で、

過ごしやすいので

どんどん増殖していく様子も

しっかり描かれていて面白いです。

あ〜、ゴキブリってそうだよね〜

と、とても同感です。

でも、新章1話を読んだところ

火星のゴキブリと違って残忍ではなさそう

ちゃんと考えて襲っているような

感じがします。

火星の時よりさらに

知性を備えたゴキブリなのかも…

今後、ゴキブリと人間が

どうなっていくのか…

楽しみですね!

あなたはどう思いますか?

地球のゴキブリが火星のゴキブリと

どう違うのか…意見をコメントで

教えてくださいね!

まとめ

というわけで

『テラフォーマーズ』の18巻の

発売日は…2016年8月19日(金)

なりそうですよ!

18巻の内容としては

新章に突入して、地球のゴキブリが

人間とどういう戦いをしていくのか…

そこが描かれるものになっています!

『テラフォーマーズ』が連載している

ヤングジャンプのコミックスのネタバレ

しています!

ぜひ読んでみてくださいね!

キングダムの最新刊43巻の発売日やネタバレに表紙や感想!

ゴールデンカムイの7巻の発売日やネタバレに感想!インカラマッの画像!

ここまでお読みいただき

ありがとうございます!

Sponsored Link



down

コメントする




カテゴリー