マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

龍が如く6 命の詩。は面白い?ストーリーやミニゲームのネタバレ!

time 2016/06/25

2016/09/28修正



いよいよ、「龍が如く6 命の詩。」の発売日が近づいてきました!

そこでこの記事では改めて、

今わかっている「龍が如く6 命の詩。」のストーリーキャラクター

ミニゲームをまとめます!



ストーリー



公式サイトで既に、プロローグが公開されています。


2012年、闘いと夢の果て



2012年、雪の降る夜。

日本最大規模のライブ会場で数万のファンが見守る中、

一人の少女が告白する。



私は、桐生一馬の家族です


それは、一人のアイドルが一人の人間……澤村遥として

自身の本当の夢を宣言した瞬間だった。



時を同じくして、“堂島の龍”桐生一馬

日本五大都市を巻き込んだ一大抗争の決着に辿りついていた。



降りしきる雪の中、再会を果たす桐生と遥。

その先には、小さく穏やかな日々が訪れるはずだった……





許されざる者たち






遥、そして沖縄で待つ養護施設の子供たちとの暮らしを迎えるため

桐生は再び身を洗う決意をする。



刑期は3年。幸せを手に入れるためには必要な代償だった。

だがその僅かな「空白の時間」が、彼らの人生の歯車を狂わしていく



衝撃的な形で芸能界から引退した遥。

それに対する世間の目は予想を超えて苛烈なものだった。



日夜繰り返される遥への誹謗中傷

大衆の興味という名の無垢な攻撃は、

次第にアサガオの子供たちへと及んでいく。

遥は独り、己の覚悟の甘さを思い知らされていた。





2016年、事件の始まり




そして2016年。

刑期を終えた桐生は、出迎えた子供たちから、

残酷な事実を知らされる。



遥の失踪

自分がアサガオにいることで子供たちにこれ以上の影響が及ぶことを恐れた遥は

ある日、こつ然と姿を消していた。


事態を予想できなかったこと、傍にいてやれなかったこと。

希望に満ちて沖縄へと戻った桐生は、

自分の不甲斐なさに苦しむのだった。




遥の事故




遥の行方を探る桐生は、神室町へと向かう。

旧知を頼り、足取りを追うものの、一向に手掛かりはつかめない。

途方に暮れる桐生の元に、刑事の伊達から一本の電話が入る。


そこで告げられたのは、遥が事故に遭い、

意識不明の重体だという信じがたい事実だった……



新たな命




病院へ駆けつけた桐生の前には

集中治療室で眠り続ける遥の姿があった。


神室町の外れでひき逃げに遭ったこと。

犯人がまだ捕まっていないこと。

遥の意識が回復するかは分からないこと……


絶望的な知らせの数々が桐生を打ちのめす。


そんな桐生へ、更なる事実が告げられる。

遥が事故に遭う際、その身を挺して護ったものがあるという。


そう言って伊達が桐生に見せたのは

あどけなく笑う一人の赤ん坊だった。

名前は「さわむら はると」。


赤ん坊は、遥の子だった。



広島の地へ




遥の失踪。そして失踪中に生まれた遥の子、ハルト……

ではハルトの父親は誰なのか?

それは警察の調べでも分からなかった。


そんな中、遥が失踪中、広島にいたことが判明する。


広島の東部の古い街、尾道仁涯町……

そこは東城会近江連合という裏社会の二大勢力いずれにも与せず、

独立独歩の姿勢を貫く組織「陽銘連合会」が牛耳る地域だった。


東城会の手が及ばない、桐生にとって未踏の地

その広島になぜ遥がいたのか?


危険を覚悟の上、尾道という唯一の手がかりを頼りに

桐生はハルトと共に広島へと旅立つ。


そこで待ち受けていたのは

都会の常識が通用しない独特な街並みと、

何かを隠し続ける尾道の住人たちだった……




謎の深淵




尾道仁涯町で遥の足取り、そしてハルトの父親を捜す中で

桐生は謎の集団の襲撃を受ける。


桐生の命を狙う組織かと思われたが

彼らが血眼になって奪おうとしたのはハルトの身柄だった。

桐生はまたひとつ、新たな謎に直面する。


失踪中の遥に何があったのか?

ハルトの父親は誰なのか?

ハルトを狙う勢力の真意とは?

そして、尾道の人々がひた隠しにする「秘密」とは?


様々な謎を抱えたまま

桐生は不可侵の地の更なる深みへと踏み込んでゆく……




ストーリーの感想



重い!ひたすら重い!

5の終わり方から、こうなってもおかしくないんですが……

いつも以上に、絶望からのスタートになりそうです。


とはいえ、毎回ピンチを乗り越えてきた桐生さんなら、

きっとなんとかしてくれるはずです。


龍が如く6のサブタイトル「命の詩。」。

この「」が「桐生さんの最後の物語」を表しているようです。

桐生さんが有終の美を飾るのを、楽しみにしています。



Sponsored Link




キャラクター



今回の舞台、広島での登場キャラクターは、

中の人」とそっくりです。



広瀬一家総長・広瀬徹:ビートたけし




広島のヤクザ、広瀬一家の総長。

極道の親父という一面と、ユーモアでとらえどころのないキャラクターの二面性を持つ。


広瀬一家若頭・南雲剛:宮迫博之



広瀬一家の若頭。

広島で桐生と、衝撃的な出会いを果たす。


広瀬一家若衆・宇佐美勇太:藤原竜也



広瀬一家のチンピラ。

詳細は不明だが、どこかで絶叫するに違いない。


スナック清美ママ・笠原清美:真木よう子


今作における紅一点で、

広島のスナック清美のママ。

地元ではマドンナとして慕われている。


巌見造船社長・巌見恒雄:大森南朋




広島にある巌見造船の社長。

淡々と仕事をこなす実業家で、

なにやら企みを働かせているようだ。



染谷一家総長・染谷巧:小栗旬



染谷一家の総長。

いわゆるインテリヤクザだが、

武闘派でもある侮れない男。



ミニゲーム



龍が如くといえば、サブストーリーとミニゲームがメインなところがありますよね。

今回のミニゲームは、特に気合が入ってるみたいです。



まずは、こちらの動画をご覧ください。






毎回思うんですけど、ヤクザのゲームじゃないよねこれ


なんでこの人、遥がピンチだってのにぷよぷよで遊んでんだよ



動画にはありませんでしたが、

今回は桐生さんがライザップにもチャレンジします。



違う、アンタがコミットするのはそういう結果じゃない



まとめると、今わかってるだけで

これだけのゲームが遊べます。


・野球チームシミュレーション
・バッセン
・素潜り
ライブチャット
・キャバクラ
RIZAP
子守り
・カラオケ
・麻雀
・将棋
・パチンコ
ダーツ
・ボウリング
・ビリヤード
・ルーレット
・ブラックジャック
・ポーカー
・バカラ
・丁半
・チンチロリン
・こいこい
・おいちょかぶ
ミニ四駆
・UFOキャッチャー
・VF5
太鼓の達人
・スペースハリアー
・アウトラン
バーチャファイター




特にライブチャットがやばい。



桐生さんは遥に謝ったほうが良いと思います。



まとめ


ということで、今わかっているだけの、

龍が如く6の情報をまとめました。


桐生さんの物語の最終章であり、

非常に重く、深いストーリー。


役者さんをイメージした、

魅力的なキャラクター。


そして、過去最大級に面白そうなミニゲーム。


どれを見ても、非常に面白そうですね。



発売日は12月8日

発売したら、感想や評価も追記しますね。



購入はこちらから

龍が如く6 命の詩。



Sponsored Link








down

コメントする




カテゴリー