マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品のネタバレや感想、最終回や結末をお届け!表紙や特典、発売日、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?

time 2015/06/17

JOYSOUNDの最新の機種、JOYSOUND MAXが登場します!!

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?

 

私もカラオケはよく行きますので、とても気になるところ!

そこで、今回はJOYSOUND MAXの感想や、おすすめの機能について、あなたにお伝えしていきます!!

 
 

 

 

スポンサードリンク


 


 

◆◆JOYSOUND MAXの感想やおすすめの機能は?◆◆

 

それではさっそく、最新の機種、JOYSOUND MAXの感想やおすすめの機能について書いていきます!!

 

◇◇音がいい!!◇◇

 

なんといっても、注目したいのはここ!!

 

今までのJOYSOUNDの機種はDAMに比べて音がショボイですよね。

あまりにもショボイので、歌っていてもあんまり楽しくない、とずっと思っていました。

たまにリズム違うこととかもあったりして、不満たらたら。テンションめっちゃ下がりますよね。

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?02

(リズム違ったりして、音痴の歌を聞かされてるみたい笑

 

しかし今回は、カラオケ専用の生音源を開発し、目の前で演奏されているような臨場感を味わえるそうです!!

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?03

 

今までの音源が40MBだったのに対して、JOYSOUND MAXで使われる音源は全52GB!! 圧倒的!!

 

私は音質の悪さのせいでDAMに鞍替えしてたんですが、これ次第ではJOYSOUND派に戻るかも!?

 

◇◇採点がグレードアップ!!◇◇

 

カラオケの採点といえば、最も評価されていたのはDAMの精密採点。

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?04

 

一方、JOYSOUNDの採点はビミョーな評価でした。

F1の採点は、しゃくりやビブラートが多ければ加点されていくものでしたが、実際はそうじゃないですよね。

 

JOYSOUND MAXでは、全国採点がリニューアルされるようです!!

どうやら全国採点グランプリということで、得点で全国ランキングがつきます!!

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?05

 

上を目指したいあなたにはたまらない機能ではないでしょうか!!

全国ランキングということで、採点の基準も今より正確なものになりそうです!!

 

◇◇映像が増える!!◇◇

 

JOYSOUND MAXでは、本人出演映像が増えるようです!!

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?06

 

今までのJOYSOUND音源では、ライブ映像やPV映像が少なくて、あのよくわかんない映像を見せられることが多かったですよね(笑)。

それが改善されるようです。

 

アニメ映像もDAMの機種と比べて、圧倒的に少なかったので、増えることに期待しています!!

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?07

 

特に、新しいアニメの映像は、JOYSOUNDだとあんまりなかったですよね。

DAMのフットワークの軽さを見習って欲しいところです!!

 

◆◆まとめ◆◆

 

ということで、JOYSOUND MAXについて、あなたにお伝えしてきました!

いかがでしたか?

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?09

 

全体的に、JOYSOUNDの機種の弱点を克服してきたというのが私の感想です!!

JOYSOUND MAXでは、特に不満だった音質が大きく改善されるようなので、そこに一番期待しています!!

 

DAMは音質がいいんですけど、デンモク、特にDAMとものメニューが直感的じゃなくて使いづらいんですよね。

 

JOYSOUND MAX!最新の機種の感想やおすすめの機能は?08

(このデンモクは使いやすいんですけど、MYデンモクに行きづらい!!

 

JOYSOUND MAXの音質がDAM以上なら、すぐにでも乗り換えちゃいます!!

 

あなたはどう思いますか!?

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
 

 

 

スポンサードリンク


 


 










down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック