マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

刻どキのネタバレや感想!古味直志の新作読切!

time 2016/10/21

昨日、ジャンプギガで、

古味直志先生の新作、刻どキが公開されました。

この記事では、刻どキのネタバレと、感想を書いていきます。



Sponsored Link




刻どキのネタバレ



始まりはお葬式



刻どキ 出だし
(C)古味直志


ここで時間は、過去に遡る。



高校二年生



刻どキ 高木初
刻どキ ポッポ
(C)古味直志


――普段の彼女は、学校では誰とも話すことはなく、

授業が終わればまっすぐ帰り、体育などは全て見学。

どこか体が悪いのではとの噂もあるが、

真相は誰も知らない。



……オレと彼女の間に変化が起きたのは、7月の半ば頃だった。



その日、飯島鳩は、サボりのために保健室に立ち寄った。

しかし、そこには先客がいたのだ。





刻どキ 高城初 かわいい
(C)古味直志

鳩「! ごめん!わざとじゃないんだいんだ!

見てません!見てません!俺は何も……



刻どキ 高城初 ペースメーカー
刻どキ 飯島鳩 ポッポ
(C)古味直志


初「正式には弱筋性心拍異常って言ってね、

分類不能型心筋症の一種で、百万人に一人くらいに発症する、

原因不明の奇病なの。

聞いたことない?人の一生の心臓の鼓動の回数は決まってるって



刻どキ 高城初 スマホ
(C)古味直志


鳩がスマホを見ると、、グラフが現れる。

刻どキ 高城初 寿命
(C)古味直志


初「専用のアプリとIDがあれば、

こうしていつでも確認できるの。

残り2億と2千万回くらい……

多いと思うかもしれないけど、あと6,7年で私の心臓は止まってしまう。

この胸のペースメーカーは私の心臓を支えながら、

こうして残りのカウントを教えてくれるの。

本当は体内式が良かったんだけど、費用が高くって……。

だから私、激しい運動とか大はしゃぎすることは禁止されてるんだ。

鼓動が早くなればなるほど、私の寿命は縮んじゃうから……



鳩(……恐ろしく重たい話を聞きながら、

「意外とハキハキしゃべるんだなぁ」

なんて事を考えてしまったのを覚えている)

鳩「……どうして話してくれたの?

初「事情を知ってくれたほうが、秘密にしてくれると思ったの。

前の学校じゃ噂になって居心地悪くなっちゃって。

見ていた限り、飯島くんはそこまで悪趣味じゃなさそうだから


鳩「……大変、だったんだな

初「別に。寿命が短い事以外は普通の人と変わんないから。

………………ただ、

本当はもっと仲良くなってお話したり、大騒ぎしたりしてみたい



刻どキ 高城初 きれい
(C)古味直志

でも、そんな事したらすごく寿命が縮んじゃうから怖くて……

……久しぶりに人と話したから話しすぎちゃった。

今のは忘れて



鳩(そう言った彼女は、とても悲しげで儚げで、

オレは思わず――……


刻どキ 高城初 飯島鳩
刻どキ 高城初 海
(C)古味直志

初「ねぇねぇ飯島君見てよホラすっごく広いよ!

こんなに広いとは!

あーもうすっごくドキドキしてきた!

ねえ海来たらまず普通なにするの!?


初は、生まれて初めてみる海にハイテンションだ。

鳩はそれに喜びながらも……

鳩「あの……本当によかったの高城さん

初「ん?

鳩「いや……自分で言い出しといてなんだけど、ドキドキすることしようなんて、

本当に良かったのかな……と


初「あーそれ。

いいよ、気にしなくて。元々、私もいつかは行動起こそうと思ってたし

いいきっかけだったの。……それにね…………

私の病気のこと知って、あんなこと言ってくれたの、

君が初めてだったから。

普通なら私のこと、腫れ物みたいに扱うよ。

私の気持ちを真剣に考えてくれなきゃ、あんな言葉でないもん



刻どキ 高城初 笑顔
(C)古味直志


何か始めるにしても、何していいか分かんなくて、

手伝ってくれる人がいると助かるんだけど……


その言葉に、鳩は目を輝かせる。

鳩「もちろん!!お手伝いしますとも!!

やりたい事があったらなんでも言って高城さん!!


初「初でいいよ

……そういや私、飯島くんの下の名前知らないや


鳩「ん?鳩だよ。飯島鳩

初「アッハハ!だからポッポくんって呼ばれてるんだ~!

私もそう呼ぶね!



夏休み



こうして、鳩と初の夏休みが始まった。

二人は、ワクワクしそうな事、ドキドキしそうな事、やってみたかった事、

思いつく事を片っ端からやっていった。




まずは、ジェットコースター


刻どキ 高城初 ジェットコースター
(C)古味直志




食べたことのないアイスクリーム

刻どキ 高城初 アイスクリーム
(C)古味直志

他にも、お化け屋敷や動物園、

ボーリングにスイカ割り。

二人は、夏を満喫していた。



刻どキ 高城初 あててんのよ
(C)古味直志


訂正。高城初は満喫、飯島鳩は、超満喫していた。



Sponsored Link






そんなある日、鳩があることを尋ねる。

刻どキ 高城初 ピック
(C)古味直志

まぁ……少しだけね。

実は昔、アーティストになるのが夢だったの。

これは私が初めて自分で買ったものなんだ。

昔はよく曲作ったり、詩を書いたり、歌の練習とかしてたんだよ。

さすがに今は諦めてるけど


鳩「えー!?なんでさ、もったいない!

だって曲まで作ってたんでしょ!!


初「いや……そうだけど、でも……

鳩「聽いてみたい!!

初「ダメ!!とても人に聞かせられる物じゃないから!

これだけは絶対ダメ!!


鳩「えー………………

…………でもさ、考えても見てよ。

これも一つの素晴らしくドキドキできる体験の一つだと思わない?



刻どキ 飯島鳩 説教
(C)古味直志

そして、それを聞いた鳩の反応は…………

刻どキ ポッポ 音楽








刻どキ 飯島鳩 ポッポ
(C)古味直志

鳩は慌てて、自分の軽音部の仲間に、

初の歌を紹介する。



刻どキ 高城初 歌声
(C)古味直志

鳩(……彼女の歌声は、透き通ってて心地よくて、

どこか胸に迫ってくるものがあって、俺達の心を惹きつけた



歌が終わって、皆が初の周りに集まる。

ベースの灰垣「スッゲエエエ!鳥肌が立ってる!!プロみてえ!!」

ドラムの須藤「凄くきれいな声だったね!今の曲オリジナル?」


鳩「な!?な!?スゲエだろ!?スゲエだろ!?


刻どキ 飯島鳩 高城初 勧誘
(C)古味直志


初は渋るが、部員は大賛成だ。

灰垣「お~いいね~!」

キーボードの倉波「ポッポじゃ下手すぎるしね」

須藤「オレもぜひ歓迎だな~」

鳩「……アーティスト高城初の初ライブ……

どう?やってみない?


刻どキ 高城初 決意
(C)古味直志


それから5人は、文化祭にむけて、練習に励んだ。

メンバーには初の了承を得て病気のことを話し

皆も初の事を応援してくれた。

そして、いつのまにか夏はすぎ、季節は秋へ。




初「……風、涼しくなってきたね

鳩「だねぇ

二人は一緒に登校中。



初「なんだか、数ヶ月前がウソみたい。

私がこんな風に、皆とバンドの練習してるだなんて……

コレもポッポくんに着替えを見られたおかげだ。

感謝しなくちゃ


鳩「……それ絶対、感謝してないでしょ

してるしてる、と初は笑う。

鳩「……そういや最近は、ドキドキすること捜しやってないね。

どうする?今度また息抜きに……


それをきいた初は……


刻どキ 高城初 飯島鳩 手をつなぐ
(C)古味直志


文化祭



……そして、文化祭当日。

本番前、緊張する初に、鳩はベランダで風にあたってくるよう勧める。

初はその言葉にしたがって、ベランダに向かった。

一方、倉波も、鳩に忠告する。


刻どキ くらなみ 飯島鳩
(C)古味直志


初はベランダで風にあたるが、

その風のせいで、髪留めのギターピックを落としてしまう

初は慌てて、鳩に相談する。

初「どうしよう、大切なものなのに……

昔からお守りにしてて、本番でも使うつもりだったのに……


メンバーは替えがあるというが、初は不安そうだ。


刻どキ 飯島鳩 優しい
刻どキ 飯島鳩 フラグ
(C)古味直志


シーンは再び、本番前の舞台袖へ。

倉波「……高木さん、ピック見つかったってさ」

初「え!!ホント!?

倉波「はいこれ。ポッポが渡してくれって」

初「わあ~!!ありがとぉ~!!

ホッント良かったぁ~!もう戻ってこないかと思って……

……あれ?ポッポ君は?


倉波「……あいつは来ないよ。」

初「…………え?

いや……来ないって?トイレとか?

だってもうすぐ本番……


倉波「あいつは……本番には出ない……

刻どキ くらなみ 高城初
刻どキ 飯島鳩 寿命
(C)古味直志



初「………………どう、して……

鳩「……そっか。しゃべったんだな、あいつ……

………………あと15分てとこだよ。


…………オレが刻拍病って分かった時、親が親戚中に声かけて、

わざわざ高価な体内式を着けてくれたんだ。

最期の時間も好きに使っていいって言ってくれた……

…………殴られたけどね


初「………………………………

…………………………………………

なんで……


鳩「……言ったら、絶対、気ぃ遣ったでしょ?

高城さんが同じ病気だって知ったときは驚いた。

高城さんが考えていたことも……

オレも、そうだったから。

このまま死ぬぐらいなら、もっとドキドキする毎日を過ごして死にたい。

そう思って、高校入って髪染めて、なんとなく楽しそうで軽音部に入った……

だから……本気で君のこと応援したくなったんだ。

おかげで、毎日が最高に楽しかった。

ありがとう高城さん


その言葉に、初は涙ぐむ。

刻どキ 高城初 飯島鳩 切ない
(C)古味直志

鳩「……何言ってるの。

何のために、今日まで頑張ってきたのさ。

お客さんを前にして歌うなんて、

サイッコーにドキドキすると思うぜ?

だから……






刻どキ 高城初 涙
(C)古味直志



そして、初はステージに立つ。

全てを理解して、全てを飲み込んで、

涙を流し、ステージに立った。


刻どキ 高城初 歌う
刻どキ 高城初 ステージ
(C)古味直志


鳩「……やっぱり…………いい声だなぁ……

…………キスでもしとけば良かったかなぁ…………

オレのヘタレ……







――オレこと飯島鳩は、17歳でこの世を去った。

その死に顔は、なんとも言えないマヌケ面であったそうだ。

高城初はその後、高校を卒業し、シンガーソングライターとしてデビューした。

彼女の歌声はたちまち世間の話題となり、一躍脚光を浴びた。

彼女は自らの病を公表

その力強いメッセージを込めた歌は人々に勇気を与え、

数年間の活動期間を、彼女は全力で歌い続けた

彼女のラストライブは4万人もの人がかけつけ、

最期は家族に看取られて、息を引き取った。


刻どキ ラスト
(C)古味直志


感想



……重い話でしたね。

マリー編を思い出しますが、それよりさらにヘビーです。

でも、同時に救いのある、素晴らしい終わり方だったと思います。



ここで、ツイッターの反応を見てみましょう。


ツイッターの感想















管理人の感想


皆さんのいうように、すごく切ない作品でしたね。

私は、特に鳩の優しさに感動しました。

自分の寿命があと半年もない状態で、

自分と同じ病気ながら、自分より寿命が長い人間に会った時、

人はあそこまで親身になることが出来るでしょうか?

……私が同じ立場だったら、「何でオレより長生きできるんだ!」と、叫んでしまいそうです。

鳩は、本当に大人ですね。


……どこぞの【症年】とは、大違いです。


症年少女 2巻 画像1
(C)西尾維新/暁月あきら

→症年症女の最新巻2巻の発売日や表紙にネタバレや感想!



まとめ


ということで、古味直志先生の新作読み切り、刻どキでした。

ぶっちゃけ、読む前はあんまり期待してなかったですw

ニセコイがけっこうキレイに終わったので、

それで古味直志先生は力尽きちゃったんじゃないかなぁ……

と勝手に思ってました。


でも、違いましたね。

これだけ面白い作品が見れるなら、まだまだ古味直志先生には楽しませて頂けそうです。

古味直志先生の新作が楽しみですね。




古味直志先生の過去作、ニセコイの記事はこちら

→ニセコイの最終巻25巻の結末をネタバレ!発売日や感想も!


刻どキが載っている、ジャンプギガはこちら

amazon/楽天

Sponsored Link





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック