マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?

time 2015/06/18

暗殺教室の144話が楽しみですよね!!

 

143話では、殺せんせーの暗殺を巡って、クラス内が対立。

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?07

 

 

殺せんせーの命を救う方法を探そうというと、反対派カルマたち。

殺せんせーの提案で、武器でどうするか決めるという展開に!!

 

という続きが気になる終わり方なので、今回は暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想を書いていきます!!

特に、渚とカルマの結末についてもあなたにお伝えしていきますよ!!

 

 

 
 

Sponsored Link

 

◆◆暗殺教室の144話 ネタバレや内容の予想!!◆◆

 

殺せんせーの過去を知り、彼を助けたいという渚。

それに対して、殺せんせーはしっかり暗殺しなきゃいけないと思うという対案を主張する中村。

あのE組が、ついに対立!!

めっちゃ面白い展開になってきましたよね!!

そろそろ喧嘩の1つや2つ、見たかった!!

 

反対派の中でも特にキレたのはカルマ!!

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?02

 

暗殺の才能をもつ渚が暗殺を放棄するのが気に食わないようです。

渚くんをディスっていきます!

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?01

 

そんなことより、この子可愛くない!? ビビった。

 

言ってることは反対派の方が正しく見えます。

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?09

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?05

 

というか、これで暗殺しないで終わったらマジ拍子抜け。

 

と、そこで、賛成派代表の渚と、反対派代表のカルマによるサバゲーが始まることに!!

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?04

 

反対派は、中村、寺坂、カルマが判明しています。

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?06

 

寺坂と仲の良いグループメンツもおそらく反対派でしょう。

一方賛成派倉橋、片岡、原、不破、神崎、奥田、片岡、矢田。

判明している人数では、賛成派が有利しかし、決定的な戦力が足りない印象。

 

メンバーにもよりますが、基本的には反対派のカルマたちが有利と見ます。

というのも、渚は手の内がバレてるとそんな強くなですよね。

警戒されないのが強いのであって、警戒されていると猫だましも聞かないし、そんな大したことができない。

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?08

 

 

なので展開としては、今まで殺せんせーの暗殺のために習ってきたことをこの戦いで出しきる。

それによって、渚たちは殺せんせーに教えてもらったことを無駄にしちゃいけないと感じる……みたいな流れになるのではないでしょうか。

渚とカルマはお互いに実力を出し切って、認め合うことになりそうです。

雨降って地固まる、みたいに仲直りできるといいですよねこの2人の絡みはけっこう好きなので(笑)。

 

大穴としては、渚たちが勝利。

殺せんせーの暗殺をやめ、助ける方法を探すことに。

しかし、それは渚による、殺せんせーを油断させるための作戦!!

……どう暗殺するのかは分かりませんが、殺意を隠す才能がある渚ならありえるかも。

敵をだますならまず味方から、的な(笑)。

 

あなたはどう思いますか!?

 

◆◆まとめ◆◆

 

というわけで、暗殺教室の144話についてあなたにお伝えしてきました!

いかがでしょうか?

 

暗殺教室の144話のネタバレや内容の予想!渚とカルマの結末は?10

 

現在判明している戦力を見るに、基本的には反対派が有利と考えます。

人数差はあれど、賛成派にカルマのような決定的な戦力がいないように感じられますからね。

 

個人的には、殺せんせーの暗殺をやめるのが渚の作戦というのもなくはないのかな~と思います(笑)。

 

あなたはどんな展開になると思いますか?

 

私としては、しっかりと殺せんせーを暗殺して、みんなが胸を張って「卒業」できるような展開を期待しています!!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 
 
Sponsored Link

 



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック