マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

食戟のソーマの23巻の発売日や表紙にネタバレや感想!

time 2016/11/14

前巻→食戟のソーマの22巻の発売日や表紙にネタバレや感想!

次巻→まだ


はじめに


この記事では、食戟のソーマ23巻の発売日やネタバレを書いていきます。


食戟のソーマ 23巻の発売日


まずは、これまでのコミックスの発売日をおさらいします。



・18巻 反撃開始!! 2016/5/2 発売

↓約2ヶ月

・19巻 頂を目指す者 2016/7/4 発売

↓約2ヶ月

・20巻 凍っていた想い 2016/9/2 発売

↓約2ヶ月

・21巻 遠月列車は行く 2016/11/4 発売

↓約2ヶ月

・22巻 タイトル未定 2016/12/31 発売予定



……ここまで、全て約2ヶ月でコミックスが発売されています。

おそらく、このサイクルはこのまま続きますので、

23巻の発売日は2017/3/3(金)になると思われます。



Sponsored Link



食戟のソーマ 23巻の表紙は?


表紙はまだ明らかになっていません。

分かり次第、追記します。

コミックスの内容としては、いよいよソーマと十傑の戦いが激化しそうですので、

十傑の誰かが表紙になりそうです、



食戟のソーマ 23巻のネタバレ



ここからは、23巻のネタバレをしていきます。


前巻までのあらすじ



ソーマVS葉山アキラの勝負も、いよいよ佳境。

票数は現在1対1、薙切宗衛の票が入ったほうが勝利。

そんな中、ソーマは葉山アキラに、自らのメンチカツを、差し出すのだった。



(C)附田祐斗/佐伯俊/森崎友紀


23巻 191話



葉山アキラは、おずおずとソーマのメンチカツを口にする。

そして、理解してしまった

ソーマが料理に込めた思い

上を見据え、料理の完成度を高め続けた情熱


それは、料理をもはや”作業”としか思えなくなっていた自分には、無いものであった。


そんな風に葉山アキラが思っていると、

汐見潤が登場。

葉山アキラに向かって、思いっきりビンタをかました。



(C)附田祐斗/佐伯俊/森崎友紀


(潤に……初めて殴られた…………)

呆然とする葉山アキラ。

潤は、口を震わせながら、語り出す。

「わ、私は葉山くんの親代わりでもあるんだから……

今のは、し、躾として叩きました!

葉山くんはまだ子供なんだから、責任なんて感じなくていいんだからね!」


そのままギャーギャーと口論する2人。

ただ、潤が伝えたかったのは、たったひとつの思いだった。

「…………もう、ゼミなんて私は要らないよ

そんなことより……アキラくんにはして欲しかったことがあるから……



(C)附田祐斗/佐伯俊/森崎友紀

その言葉で、葉山アキラは気づくことができた。

(そうだ……俺は……

ここに居られて、楽しいと思っていたんだ。

……お前が、思い出させてくれた)



(C)附田祐斗/佐伯俊/森崎友紀


そして、結果は、ソーマの勝利

葉山アキラと潤は、住む場所を失ってしまった。

それに対してソーマは、極星寮に来ればいいと提案。

セントラルとは縁を切って、一緒に研鑽していこうと、葉山アキラを誘った。

それに対し、葉山アキラは礼を言ったものの

それだけで…………救われたよ

と意味深な発言。



そして、同時刻。

別ルートでも、他の一年生たちの対決に、決着がついたようだ。










……続きは、単行本でご覧ください!



Sponsored Link




食戟のソーマ 23巻の感想


管理人の感想を書いていきます。



秘書子、他2名リタイア


秘書子が!

私の大好きな秘書子が!!


やはり、十傑には勝てなかったよ……。


予想していたとはいえ、辛いですね。

このまま本当に、3人は終わりなんでしょうか?

理不尽とは言え、規則は規則でしょうし、これをひっくり返すのは難しそうです。

極端な話、ソーマが十傑になっても、薊総帥には逆らえないでしょうし……。


それこそ、退学取り消しの食戟を、薊に挑むぐらいしか、方法がなさそうです。


秘書子の退学が、えりなを動かす?



もしくは、秘書子や肉魅の退学を防ぐために、えりなが動く可能性もありますね。

でも、過去の攻撃的なえりななら兎も角、今のピーチ姫状態では、

あんまり期待できないですね……。


(C)附田祐斗/佐伯俊/森崎友紀

(↑画像は、まるでヒロインのようにふるまう、薙切 えりなさん。

過去にソーマを不当に落第させようとしたことを忘れてはいけない)


ソーマ、神になる



ところで、葉山アキラがソーマによって、

闇落ちから復活しました。

葉山アキラによると、それはまるで“神”からの啓示だそうです。



……言いすぎじゃね?

ソーマはただ、料理勝負に勝っただけです。


それに、葉山アキラを支えた同年代の友人は、ソーマだけじゃありません。

これじゃあ黒木場 リョウ君の立場がありません


……まぁ、今回のソーマはキチンと勝負に勝ったことですし、

褒められるのは納得できますけどね。



(C)附田祐斗/佐伯俊/森崎友紀

(↑画像は勝負で負けそうなソーマさんが、盤外戦術をしかけているシーン。

叡山選手のメンタルがもう少し強ければ、ソーマがここにいることも無かっただろう)


まとめ


ということで、食戟のソーマ 23巻についてでした。

発売日は2017/3/3(金)と予想。

内容は、秘書子が退学決定したり、ソーマが神になったりと、

一話分とは思えない、内容の濃さでした。


この退学の決定に、他の一年生がどうするのかが、見所になりそうです。


食戟のソーマのランキング記事はこちら

→食戟のソーマのすごい料理人ランキング!


今までのコミックスはこちら

食戟のソーマ (1-21巻 最新刊) 全巻セット




Sponsored Link






down

コメントする




カテゴリー