マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

アクセルワールドVSソードアートオンライン 千年の黄昏の評価は面白い?

time 2017/01/27

アクセルワールドVSソードアートオンライン 千年の黄昏の評価は面白い?


この記事では、アクセルワールドVSソードアートオンライン 千年の黄昏について、

今分かっていることや、作品ファンの評価をまとめていきます。


※紹介PV






Sponsored Link




基本情報



タイトル:アクセルワールドVSソードアートオンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)

ジャンル:アクションRPG

ハード:PS4、PSVita

発売日:2017年3月16日(木)

値段:パッケージ版、ダウンロード版共に、PS4→7600円/Vita→6800円

※DL版のみ、早期購入価格:PS4→6840円/Vita→6120円(4月12日まで)

(全て税抜き)


予約はこちら

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS4版

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS Vita版




ストーリー


アクセルとSAOのコラボ作品になります。

まずは、こちらの動画をご覧ください。






かなり興奮しますが、2つの作品は20年ぐらい離れていますし、

そもそもパラレルワールド説が有力だったかと思います。

どういう経緯で、2つの作品がつながるのか?

公式サイトでは、以下のようにストーリーを説明しています。


キリト・アスナ・ユイは北欧神話を礎にしたVRMMO《アルヴヘイム・オンライン》で平穏な時を過ごしていた。

その時、唐突に鳴り響くアラーム音。

「本日、現時刻より緊急のメンテナンスを実施致します」


アナウンスを聞いて、いつもと違った様子でどこかへ向かうユイ。

それを追うキリトとアスナは謎の黒塗りの機械人間のアバターに斬りかかられる。

「行くぞ!我が名は黒の王、《ブラック・ロータス》!!」



これだけでは詳細は分かりませんが、少なくとも何らかのイレギュラーによって、2つの時代が重なったと考えられそうです。



Sponsored Link




ゲームシステム


システムについては、まず、以下の2つの動画をご覧ください。

特に2つ目は、ストーリーについても色々と匂わせています。








簡単にまとめると、アクセルとSAOのいろいろなキャラで3人チームを組んで戦う、3Dアクションゲームです。

飛行戦が出来るみたいなので、慣れるまで苦労しそうですね。



ファンの評価・感想



現時点でのファンの反応を見てみましょう。










けっこう、期待感が高まってるみたいです。

実際私も、このOPを見て、かなり燃えました。




特に、最初の歌詞がよかったです。


そうさ、時を越え、きっと僕らは出会えた

その意味を捜して



今回のゲームにぴったりな歌詞ですね。



否定的な意見


一方で、ネット掲示板では、いくつか否定的な意見も見られます。


・制作BANDAIかぁ……期待薄かなぁ

・グラフィック荒すぎね?

・VRじゃないんかーい

・キャラゲーはどうせ地雷でしょ

・任天堂派の俺、無事爆死

・キリトにアクセルのキャラが攻略される気しかしないんだけど



発売されてない時点なのでなんとも言えないですけど、

個人的にSAOのゲームは良ゲーが多いと思うので、今回も期待してます。


発売後には、プレイユーザーの声もまとめていきます。



まとめ



というわけで、アクセルワールドVSソードアートオンライン 千年の黄昏についてでした。

発売日は2017年3月16日(木)で、

SAO系には良ゲーが多いので、今回も期待しています。


予約はこちら


アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS4版

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏 PS Vita版


Sponsored Link




こんな記事も読まれています


→ソードアートオンラインのホロウリアリゼーションの評価や感想のまとめ!

→ソードアートオンラインの実写ドラマのキャスト予想!

→リゼロのゲームDEATH OR KISSのストーリーや初回特典に評価!




コメント

  • 過去の記事のサムネイルが消えていますが何故ですか?

    by 匿名 €2017年1月31日 12:39 AM

    • コメントありがとうございます。

      先日、手違いでサイトの画像を全て消してしまいました。

      そこで、今後はなるべく画像なしで内容が伝わるような記事を書いていくつもりです。

      読みにくい記事があったら申し訳ありません。

      by 管理人 €2017年1月31日 11:27 PM

  • 正直、良ゲーでは無かった。
    やっぱり今回も微妙だったりするゲームだったよ。
    キャラゲーは、どのハードでも色々悪いし今ひとつグッとくるものが無い。(システム的にも内容にしても)

    by ごんパパ €2017年3月16日 2:00 PM

  • 流石バンダイナムコ、プログラムが相変わらず馬鹿過ぎる。遠距離砲撃てばアタッカーもヒーラーも行動せず、アタッカーやればヒーラーも遠距離砲も一緒に接近戦、ヒーラーやればみんな一緒に着いてくる。バンダイナムコには何も期待出来ない。

    by 瀬戸 €2017年4月15日 12:00 AM



down

コメントする




カテゴリー