マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

このすばのゲーム、この欲深いゲームに審判を!の発売日!ストーリーや特典に評価!

time 2017/03/25

このすばのゲーム、この欲深いゲームに審判を!の発売日!ストーリーや特典に評価!

祝・このすばゲーム化!


2期も終わっちゃって、楽しみが一つ減ったな~

と思っていた矢先に!!

まだこのすばが楽しめそうで嬉しいです。

できれば3期も早くきてほしいところ!



さて、今回はこの欲深いゲームに審判を!が待ちきれないので、

発売日やストーリー、対応機種などを調べてみます。

とは言っても、まだ情報が少ないので、基本的には予想となります。

判明次第どんどん追記していきます!



Sponsored Link





基本情報



制作:5pb

発売日:2017年9月7日(木)

価格:7800円(通常版)
9800円(限定版)
7000円(DL版)

対応機種:PS4/PS Vita(予想)

ジャンル:ADV




制作は、リゼロのゲームを制作した、5pb。

( →リゼロのゲームDEATH OR KISSのストーリーや初回特典に評価! )

毛色はかなり違いますが、

同じメーカーで、かつ同じなろう発の作品のゲーム化ということで、

基本情報はここからある程度予想ができそうです。


予約購入はこちら!

【送料無料】 Game Soft (PlayStation 4) / 【PS4】この素晴らしい世界に祝福を!‐この欲深いゲームに審判を!‐ 通常版 【GAME】

【オリ特付】この素晴らしい世界に祝福を!-この欲深いゲームに審判を!-<PS4>(限定版)[Z-6320]20170907

【特典付】【PS Vita】この素晴らしい世界に祝福を!-この欲深いゲームに審判を!-(通常版)

【オリ特付】この素晴らしい世界に祝福を!-この欲深いゲームに審判を!-<Vita>(限定版)[Z-6320]20170907



Sponsored Link





特典



初回限定特典


シューティングゲーム「Attack of the Destroyer」のプロダクトコードが通常版&限定版に封入されます。




また、バスタオル着せ替えDLCもあります。




限定版同梱特典


1.オリジナルドラマCD

2.ゲームオリジナルサウンドトラック

が付いてきます。


店舗特典


各お店の特典はこちら














Sponsored Link




ストーリー








カズマ「スティールを使った覚えなんてないんだが……

俺にできるのは、持ち主に返すことだよな。


一体誰のものなんだよ!!


穿いてないのは誰だ!?


カズマ「このすばが、一筋縄ではいかないゲームになって登場!

……ああ、難しいって意味じゃなくて、恥ずかしいって意味でね」




主人公のカズマは周囲のパンツを盗んでしまう呪われた指輪を指にはめてしまう
翌日になるとカズマの手には持ち主不明のパンツが大量に握られていた
バニルに指輪の鑑定を依頼した結果、指輪の呪いを解除するためには莫大なお金が必要な事が判明
カズマたちの呪いの解除料金を捻出するための冒険が始まる

パンツ裁判
カズマが盗んだパンツが誰のものなのかを暴く裁判
パンツを相手に無事返せればご褒美イベントが発生する
間違えた場合はお仕置きイベントが発生





相変わらずで何よりです!

内容としては、カズマが盗んでしまったパンツが、

誰のものなのかを推理するゲーム。

アニメや原作のノリには忠実そうで、とりあえずそれだけで楽しみです。



見たところ、

アクア、めぐみん、ダクネス、

ゆんゆん、クリス、ウィズ
あたりが攻略(?)対象となりそうな感じです。

クリスがいるあたり、エリス様もかな?


個人的にはウィズが好きなので、スポットが当たるのが楽しみです!




みんなの感想・評価



やっぱり楽しみにしてる人が多いですね!




















https://twitter.com/kiririntoa/status/844797469959467008


https://twitter.com/teitokukaga/status/844516441038581760







このすばの記事



この素晴らしい世界に祝福を!の3期の放送日やネタバレ!OVAや映画、スピンオフか?





Sponsored Link



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック