マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ジョジョリオンの15巻の発売日や表紙にネタバレや感想!

time 2017/05/08

ジョジョリオンの15巻の発売日や表紙にネタバレや感想!

前巻→ジョジョリオンの14巻の発売日やネタバレに感想や考察!

次巻→まだ



この記事では、ジョジョリオン15巻の発売日や内容のネタバレをしていきます。


Sponsored Link



15巻の発売日


発売日は

2017年07月21日(金)

の予想です。


どんな表紙なのか


表紙は公開され次第、サムネと差し替えます。



15巻のネタバレ


ここからは、15巻のあらすじを紹介します。


59話


――東方家に母親がやってきてから後の話。

定助は憲助に詰め寄っていた。

定助は憲助に、東方家の防犯カメラを確認してくれという。


憲助はその定助の凄みに押され、訳がわからないままに、監視カメラの映像を確認する。

そこには、物陰から木の枝を調べる男(本当に男か?遠目でよく見えない)の姿があった。

その男は、岩から人の形に変わったようにも見える。


あ、ありえない!

憲助は汗を流す。

ロカカカの実を捜す岩人間たち――田最環(だもたまき)らに仲間はもういないはずだ!

ボスである田最環を倒した今、もうロカカカの実を探す奴らがいるはずがない!

うろたえる憲助に対し、定助は静かに自分の推理を話していく。



(C)荒木飛呂彦

さらに定助は、憲助に映像をよく見てほしいと詰め寄る。



(C)荒木飛呂彦


自分の息子の姿に、混乱する憲助。

なぜ、常敏がこんなところに?

憲助は頭を抱える。

その問いに、定助は答える。



(C)荒木飛呂彦

ランボルギーニのドライブレコーダーの証拠もある!

常敏の仕事は、ロカカカを売って得た利益の資金洗浄だ!

息子を侮辱する定助の言葉に、憲助がついにキレた。

これはあくまで、長男が自分の家の敷地内で木の枝を触っているだけの映像だ!

どんな発想でものを言ってるんだテメーは!


憲助の非難をうけても、定助は自分の推理に確信をもっていた。

木に接ぎ木されたされたロカカカの枝は、壁の目の地盤の動きで区別がつかない。

もしかしたら、枝は枯れてしまったのかもしれない。

しかし、自分には実が必要だ!母親であるホリーを救うためには、実の力を使うしか無い!

ロカカカの枝は絶対に誰にも渡さない!

定助は、憲助にそう宣言した。

もちろん、その後に定助は、憲助への感謝と尊敬の気持ちを示す。

感謝しているからこそ、直接自分の口から、憲助に宣言をしたのだ。



憲助は定助の言葉に考え込み、そのあと、ゆっくりとこう尋ねた。

――何ヶ月も見つけられていないロカカカの枝を、定助、お前に見つけることは出来るのか?

定助は何もいうことが出来ない。

憲助はスマートフォンを取り出して、唐突にぶどうの写真を定助に見せる。

――これはルビーマロンというぶどうだ。東方フルーツパーラーでは「ヴェルサイユ」という名前で販売している。

……このヴェルサイユは、ひと房66万円で売れる。

こっちは「次郎」という梅干しだ。こいつは一粒2万円で売れる。

これらはすべて特別な果実で、味、香り、大きさ、水分量、幸福感、全てを兼ね揃えている!

この果実は成長と勝利の象徴だ!



定助には何の話かわからない。

――これらを栽培できる人間がいる。そいつは、東方フルーツパーラーの四代目としてオレしか知らない。


(C)荒木飛呂彦



定助は憲助からスマートフォンを受け取り、植物鑑定人を探しに出かけた。



Sponsored Link





――町に出かけた定助に、ある少年が話しかけてくる。


(C)荒木飛呂彦

少年は定助に手紙を渡すよう頼まれたという。

定助はとりあえず受け取って、便箋を眺める。

宛名は『東方定助様』とあり、差出人の名はない。

この手紙は誰からか、と少年に尋ねてみるも、渡せばいいと言われて駄賃をもらっただけなので、詳しくは知らない。男の人だったよ、と少年はいう。

それだけ話すと少年は歩いて離れていく。

――自分を知っている人間なのか?

定助は、少し奇妙に感じながら、手紙を太陽に照らして透かしてみる。

すると、そこには……



(C)荒木飛呂彦

定助は手紙を投げ捨てる。

あまりにも異常な手紙に、定助は警戒心を強めていく。


すると、先程手紙を渡してきた少年が足を止め、フラフラとこちらに向かって歩いてきた。

その歩みは覚束ないもので、生きた人間とは思えない雰囲気であった…………



(C)荒木飛呂彦



続きは、単行本でお楽しみ下さい。


Sponsored Link



感想


相変わらず、緊迫感の絶えない漫画です。

私がジョジョリオンで特に好きなのは、バトルシーンよりも、緊迫した日常の会話かもしれません。

監獄に入っていた母親、何かを企んでいる長男、異常な雰囲気をする手紙など、どれも殴る蹴るといったものとは違った迫力があります。

私は4部ののんびりした中に緊迫感のある話(トニー回とか)がけっこう好きだったので、8部ではそのテイストが戻ってきている感じがいいですね。


ジョジョリオンが終わったら、5部のジョルノのリメイクがあるのかなぁと思うと、それはそれで楽しみですけど、

まずはジョジョリオンの日常的な緊迫感を楽しんでいきたいですね。




まとめ


というわけで、ジョジョリオン15巻についてでした。

発売日は2017年07月21日(金)と予想。

中身は、ロカカカの実を見つけるために動く定助に、危機が訪れます。


Sponsored Link



ジョジョリオンの記事


→ジョジョリオンの10巻の表紙や発売日は!?感想やネタバレも!!

→ジョジョリオンの11巻の発売日やネタバレ!定助とセッちゃんの関係は?

→ジョジョリオンの12巻の発売日にネタバレや感想! 田最環が空条仗世文!?

→ジョジョリオンの最新刊13巻の発売日やネタバレに感想!

→ジョジョリオンの14巻の発売日やネタバレに感想や考察!



down

コメントする




カテゴリー