マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

天使とアクト!!11巻の発売日や表紙にネタバレや感想!主役にはなったけど……

time 2017/07/22

天使とアクト!!11巻の発売日や表紙にネタバレや感想!主役にはなったけど……

今回は、天使とアクト!!の11巻について、

発売日や表紙、ネタバレや感想をまとめていきます。




Sponsored Link





発売日はいつ?


天使とアクト!!の11巻の発売日は、

2017年8月18日(金)

となっています。


購入はこちらから。

天使とアクト!! 11 (少年サンデーコミックス) [ ひらかわ あや ]



Sponsored Link




ネタバレ


それでは、天使とアクト 11巻のみどころを、

ネタバレしていきます。


シュガーガールの声優、顔合わせ



収録前にプロデューサーとともに、

他の主要メンバーの声優との顔合わせに向かう為人。






(C)ひらかわあや



もう一人は都合が悪くて着ていないが、

全員為人と同じ歳くらいの女性声優。

(この程度の連中なら、取り仕切るのもカンタンそうだ)



為人は主要メンバー役一人ずつに話しかけていく。




(C)ひらかわあや



反応が薄かったり、




(C)ひらかわあや


落語家だったり、




(C)ひらかわあや



一見普通そうだったり……。



(C)ひらかわあや



収録が始まると、かつて六積に泣かされた、

星月璃子もマスコット役で出演するとやってくる。



しかし、プロデューサーいわく、メインキャラの声優は全員が問題児。




(C)ひらかわあや




為人は彼女たちをまとめられるのか……?



Sponsored Link





恋愛体質、姉崎明日葉


2話から登場する、アイスガール。

彼女を演じるのは姉崎明日葉。

委員長気質のしっかり者の役をちゃんとこなす演技力に、為人は驚く。



しかし、収録が始まると、

為人の演じるあんこに対して妙に優しい芝居に。

そう、彼女は極度の恋愛体質




(C)ひらかわあや




彼女は為人に惚れてしまい、演技もそれに引きずられてしまったのだ。

手抜きをするな、と為人が言えば、今度はしょぼくれた演技をしてしまう。



これまでにも、収録が始まるとキャラがブレることがあったと、姉崎は言う。

しかし、自分ではなぜダメになってしまうのか分からないという……。




為人が3話までの1週間で直すことを試みるが、結果は……




(C)ひらかわあや



悪化しただけ。

3話の収録にはそのまま臨むことに。



そこで為人は気付く

(この芝居を成功させるために、変えなきゃいけないのはこいつじゃない……!!)

為人があんこの演技をどんどん幼く、自分勝手にしていくと……




(C)ひらかわあや




姉崎が演じていたのは、「あんこを演じている為人」と喋っている氷花だったのだ。

彼女自身には、氷花と同じ、面倒見のいい長女気質がある。

だから、その気質を引き出すために、

あんこを構わずにいられなくすればいい、ということに為人は気づいたのだった。




Sponsored Link





根暗声優?忍原しきみ


4話の収録。

忍原しきみが演じる、プディングガールが初登場する。




(C)ひらかわあや




可愛いものが大好きで、写真共有サイトで人気を誇る役だ。

根暗女とは真逆の役で、ちゃんと演じられるのかと疑う為人。



収録が始まると、一人だけ浮くほどの演技を見せる。

このままでは他の声優も思い切って芝居ができないと、

為人は交流を目的とした呑み会を主催する。

積極的に話しかけるが、突き放される。



しかし、監督からプディングガールを主役にした

スピンオフを作るという話が出た途端……




(C)ひらかわあや





Sponsored Link





感想


恋愛体質と根暗かと思いきや自己主張激しい女。

変なキャラには事欠かないですね。

そんな中毎回ちゃんと問題を分析して、

解決していく為人くんが好きです。



まとめ


天使とアクト!! 11巻についてでした。

発売日は8月18日(金)

内容は、シュガーガールの収録がついに始まります。



購入はこちらから。

天使とアクト!! 11 (少年サンデーコミックス) [ ひらかわ あや ]


Sponsored Link



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック