マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ワンパンマンの15巻の発売日はいつ?表紙やネタバレに感想!

time 2017/08/30

ワンパンマンの15巻の発売日はいつ?表紙やネタバレに感想!

今回は、ワンパンマンの15巻の発売日やネタバレをまとめていきます。


※前巻→ワンパンマンの14巻の発売日や表紙にネタバレや感想!スイリューVSゴウケツ!!

次巻→ワンパンマンの16巻の発売日や感想!(ネタバレあり)


Sponsored Link




発売日はいつ?


15巻の発売日は

2017年12月4日(月)

です。

購入はこちら
ワンパンマン 15 (ジャンプコミックス)



Sponsored Link



ネタバレ


ここからは、15巻の見所をご紹介します。



たて!ぷりぷりプリズナー!!


フリーハガーに苦戦するS級ヒーロー、
ぷりぷりプリズナー
(どうでもいいけど、『ぷりぷり』だけでグーグル予測変換が
「ぷりぷりプリズナー」を出してきた。そんなに有名なのか、この人)




しかし彼は、多くの若い男性の声援によって、
天才的な閃きを得る。





かれは棘の上から、フリーハガー抱きしめ、そのまま捻り潰すのだった。



キング大ピンチ!? 迫るヒーロー刈り!!



ガロウは、ボロボロになった体をいたわりながら、道を進んでいた。

足元はふらつき、体中血だらけ、あざだらけ。

今が平穏な日常だったのなら、路行く人が、すぐにヒーローか、救急車を呼んでいただろう。


ガロウは、ふらつきながら、自分の浅はかを悔やんでいた。


――まさか、あんな着ぐるみ野郎に、ここまで完膚なきまでにやられようとは。
逃げ切れたのは、自分の縄張りを守る、奴の特製に救われたに過ぎない。
俺の流水岩砕拳を『お手』のようにいなしやがって……

加えて、相性も悪かった!
4足スタイルの番犬マンには、人間向けに磨いた俺の技が、一切つうようしなかった。
ありゃ、人間とは別の生き物だ!

思えば、ジジイから人外の化け物との戦い方なんて、教わっちゃいねぇ。
俺の武術は、まだまだ改良の余地があるってことか……
勉強になったぜ。

畜生……こっぴどくやられたっていうのに、興奮が冷めねぇ……
楽しくてしょうがねぇ!俺はまだ、強くなれるんだ!




そう考えてた時、ガロウは見つけてしまった。
S級ヒーロー”地上最強の男”キングを。

こちらは手負い。
しかし、こんな路上で出会えるなんて、またとないチャンスだ。
身体は動く。痛みも感じない。アドレナリンは十分だ。

ガロウは、キングに向かって、駆け出した。
動体視力は、かつてないほど研ぎ澄まされている!ここでキングを狩る!

……ガロウは、うまくいっただろう。
サイタマが、キングの横にいなければ。




あわれ、ガロウはカベに吹き飛ばされたのだった。


Sponsored Link



感想


わかっちゃいたけど、ガロウが一瞬でやられてしまいました。
この漫画、サイタマ以外のキャラは見てて面白いんですけど、サイタマが一瞬で全部台無しにしちゃうんですよねー……。

ただ、今回はガロウも、このままでは終わらないです。
本編ではしぶとく生き残って、ガロウVSA級ヒーローの戦いになりそうです。


サイタマが関わらないと、どっちがどう勝つかわからないので、見ていてドキドキ感がありますね。




まとめ



というわけで、ワンパンマン15巻についてでした。

発売日は2017年12月4日(月)

内容は、ガロウ編がまだまだ続いていきます。


15巻の購入はこちら
ワンパンマン 15 (ジャンプコミックス)
続きはこちら
→ワンパンマンの16巻の発売日や感想!(ネタバレあり)



Sponsored Link



ワンパンマンの記事



→ワンパンマンの14巻の発売日や表紙にネタバレや感想!スイリューVSゴウケツ!!

→ワンパンマンの16巻の発売日や感想!(ネタバレあり)

→ワンパンマンの強いヒーローランキング!最強は誰!?





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!



コメント

  • ワンパンマンは主人公であるサイタマが一撃で怪人を倒すことに面白さがあるのでは?確かにサイタマ以外のキャラの戦闘は凄い面白いと思いますけど、あくまでこの漫画は”ワンパン”マンなんですから一撃で相手を倒してしまうのは大前提の話では、、、?個人の感想に兎や角言う権利なんてありませんし、貴方の言うようにサイタマ以外の戦闘が面白いし見応えがあるのも分かります。けど漫画自体のコンセプトに台無しは少し酷いのでは?そこだけ少し気になったので意見させていただきました。失礼しました。また、違う意図で書いたのであれば非礼をお詫びします。

    by 匿名 €2017年12月6日 7:42 AM

    • コメントありがとうございます。
      失礼なんてとんでもない。むしろ、まっとうなご意見です。
      私自身、この漫画が『ワンパン』マンである以上、そういうのを楽しむ漫画、それがコンセプトというのは理解しております。

      ただ、漫画のコンセプトだからといって、そのコンセプトを否定してはいけない、ということは無いと思います。
      仰っていただいた通り、あくまで個人の感想ですから、コンセプトに否定的な意見をいうのも、また自由だと思っています。

      漫画のコンセプトというのは、言ってしまえば作者が「これは俺は面白いと思う」という結晶です。
      そのコンセプトに対して「面白い!」と同調するのは自由ですし、私のように「理解は出来るけど、イマイチだと思う……」と返すのも自由です。

      勿論、そういった意見が少数派であることは承知のうえですが、面白いと思うところは面白いと言い、つまらないと思ったことにはつまらないと言うのも、読者の権利でしょう。
      例えば、次の16巻の内容では、私は色々考えさせられるところがあって、すごく面白かったです。

      この度は、コメントありがとうございました。
      また何かあれば、ご遠慮無くお願い致します。

      by 管理人 €2017年12月6日 3:43 PM



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック