マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ビブリア古書堂の事件手帖の実写映画の公開日はいつ?評価や感想!

time 2017/11/08

ビブリア古書堂の事件手帖の実写映画の公開日はいつ?評価や感想!

ビブリア古書堂の事件手帖が、再び実写化するそうですね。

今度は映画化。

前回のドラマはなかなか改変がひどかった。

実写化は大体こうなる気がするんですが、

今回は大丈夫なんでしょうか……?

個人的には、アニメ映画もやるようなので、そっちのが楽しみ。

でもまあ、この作品自体好きなので、ちょっと期待もしています。



そんなわけで今回は、

ビブリア古書堂の事件手帖の実写映画がいつから公開されるのか、

また評価や感想をまとめていこうと思います。








基本情報



まずは映画について、現在分かっていることをまとめていきます。


ストーリー




「人の手から手へ渡った本そのものに、物語があると思うんです。」

ビブリア古書堂店主・篠川栞子。持ち込まれる古書の謎を、彼女は鮮やかに解き明かしていく――





キャスト


篠川栞子役:黒木華

五浦大輔役:野村周平





公開日はいつ?


まずは公開日について。

2018年ロードショーとだけ明らかになっています。



個人的な予想としては、2018年2月ごろ。

その根拠としては、11月上旬にはクランクアップしていることです。

そこから編集や広告などの期間を考えると、もうちょっとかかりそう。

また、映画化決定が2017年2月ということで、

1年計画なら2018年2月に公開かもなと考えました。

そうじゃなくても、2018年春には公開されるはずです。










評価や感想


ネットでの評価や感想をまとめていきます。


・キャスト良い感じ

・ドラマ版のキャストなかったことにされててワロタ

・剛力は?

・ドラマよりはマシ




・五浦くんの強面設定はどこへ

・うーん。原作と雰囲気違いすぎる

・コレジャナイ

・ドラマよりいいけどやっぱイメージちがう



参考:原作とドラマ版キャスト






(※真ん中の女性と、原作イラストは同じキャラです)



まとめ


以上、ビブリア古書堂の事件手帖の実写映画についてでした。

公開は2018年。クランクアップは終えているため、

春には上映されると思います。


キャストについては賛否両論。

でもドラマよりはマシというのは共通見解のようです。












down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック