マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ブラッククローバーの14巻の発売日や感想!(ネタバレあり)

time 2017/11/11

ブラッククローバーの14巻の発売日や感想!(ネタバレあり)


どうも。最近のブラッククローバーの面白さと人気に驚いている管理人です。
連載当初は正直ビミョーで、打ち切りもありえたかなぁ、なんて思ってたんですが……

→ブラッククローバーの2巻の発売日や感想にネタバレ!打ち切りが近い?

今では立派なジャンプの看板漫画、アニメ化と、ますます好調ですね。


この記事では、ブラッククローバー14巻の発売日や感想を書いていきます。
ネタバレも含むのでご注意ください。



Sponsored Link




ブラッククローバー14巻の発売日


ブラッククローバー14巻の発売日は

2017年12月4日(月)

です。


予約はこちら
ブラッククローバー 14 (ジャンプコミックス) [ 田畠 裕基 ]



ブラッククローバー14巻の表紙は?


表紙はまだ不明ですので、分かり次第追記します。

フィンラル対ランギルスの兄弟対決が燃えるので、表紙はこの兄弟じゃないかとは思います。



Sponsored Link



ブラッククローバー14巻の感想


ここからは、14巻の感想を書いていきます。
ネタバレを含むので、ご注意ください。


14巻のあらすじ


金色の夜明けの先輩アレクドラがユノの前に、
兄であるソリドが、ノエルの前に立ちふさがる。

しかし、彼らなどもはや、二人にとっての敵ではない。

ノエル「私は弱かった。
最初から強かったソリド兄様に……弱い人の気持ちなんてわからないでしょうね。
もうアナタに……認められなくても構わない。
私はもっと凄い人達に、認めてもらえたから……!

もう私は……弱くない!」

ノエルは、敵のクリスマスを破壊し、Pチームを勝利に導いた。



そして、二回戦が始まる。

アスタチームVSキルシュチーム
フィンラルVSランギルス

果たして、勝者は――?


14巻の感想


ノエルの成長に心を打たれました。

ノエルって最初っからずっと強がってましたけど、
あれって、自分に自信がない故の裏返しですよね。

でも、アスタが来てから黒の暴牛で、ノエルはたくさんの仲間に認められてきました。
自尊心は決して、他人に依存すべきではない思いますが、仲間を自身を持つきっかけにするのは、素晴らしいことだと思います。

もうノエルは、戦いにおいて、自信を失うことはないでしょう。
一人のキャラの立派な成長が、みていてとても気持ちが良かったです。

……あとは、恋愛でも自信をもってアタックできるといいね。



14巻はそれ以外にも、アスタとキルシュの戦いの傍ら、ゾラのキャラが深掘りされたり、
フィンラルVSランギルスのどっちが死んでもおかしくない戦いなど、かなり盛り上がる内容ですので、
是非、単行本で御覧ください。

一応、各話の感想はチラホラ書いてます。
ただ、こっちは若干辛口ですのでご注意ください。

→123話
→125話
→126話
→127話
→128話


Sponsored Link


まとめ


ということで、ブラッククローバー14巻についてでした。

発売日は2017年12月4日(月)

内容は、ノエルがもう、自信のなかった頃とは違うとはっきり示し、
トーナメントは二回戦へと突入していきます。


14巻の予約はこちら。
ブラッククローバー 14 (ジャンプコミックス) [ 田畠 裕基 ]


Sponsored Link



ブラッククローバーの記事


→ブラッククローバーの1巻の感想やネタバレ!設定や考察!

→ブラッククローバーの2巻の発売日や感想にネタバレ!打ち切りが近い?

→ブラッククローバー12巻の発売日や表紙やネタバレに感想!やっと国王の顔見せだよ



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック