マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

弱虫ペダルの55巻の発売日や感想!手嶋VS葦木場、開幕!!(ネタバレあり)

time 2018/01/08

弱虫ペダルの55巻の発売日や感想!手嶋VS葦木場、開幕!!(ネタバレあり)

どうも。

弱虫ペダル54巻を読んで、手に汗を書いている管理人です。(比喩じゃなくて、本当に汗が出た)

→弱虫ペダルの54巻の発売日はいつ?感想を語ってみた!(ネタバレ含む)


この漫画のいい所は、読んでると、本当に自分が何かに熱中しているときのような高揚感に襲われるところですね。

特に54巻のラストは、手嶋の『地道クライム』が本当にアツかったです。


この勢いで、55巻について感想を書いていきます。

合わせて、55巻の発売日なんかもまとめていきますね。



Sponsored Link




弱虫ペダル55巻の発売日


55巻の発売日は

2018年3月8日(木)

です。
(公式情報)


地方の人は、少し早まる可能性があります。
→漫画雑誌やコミックスが地方で早く販売される理由とは?


弱虫ペダル55巻の表紙


表紙は不明なので、分かり次第、追記します。

とにかく手嶋がかっこいいので、手嶋であってほしいですね。



Sponsored Link




弱虫ペダル55巻の感想(ネタバレあり)



◆◆あらすじ◆◆

――箱学に追いついたら、自分のレースは終わりだ、そう思っていた手嶋に、思いがけないことが起こる。
手嶋の熱気に充てられ、予定外のエース葦木場が出ることになった。
葦木場を止められるのは、手嶋だけ……そう判断した総北の2年生3人は、手嶋に葦木場を任せることに。

手嶋VS葦木場が、インターハイ3日目、先頭、この状況で、実現した――


◆◆感想◆◆

もうね、手嶋が素晴らしすぎる。
手嶋って、特にかっこいいわけでも、強いわけでもないんですけど、ただ兎に角一生懸命なところがいいんですよね。
NARUTOのロック・リーとかもそうですが、所謂『努力の天才』というやつで、そのひたむきさは、見ている者を熱くさせます。

その熱気に充てられて、総北のメンバーどころか、箱学のメンバーも手嶋に応えるっていうのが素晴らしい。
一生懸命な姿というのは、周りの人間にも強い影響を与えるんだなーってのがよくわかります。



因みに、他のサイトとかで感想を見ると『漫画の中でぐらい、努力が才能に勝ってほしいよね~』みたいな意見を見ますが、私はだと思います。
漫画だからこそリアルに『努力が才能を打ち倒してほしい』そう思います。

もちろん、現実世界では、才能に努力が負けてしまうことも多いでしょう。
スポーツで言うと、体格とか、そういったものも多いはずです。

しかし、多くの場合、才能で勝敗が決まってしまうのは、初心者同士だけな気がします。
お互いが練習を重ねたプロの世界や、学生だとしても大会レベルになると『どこまで一生懸命、時間を割いたか』というのが、実に大きいと思います。

例えば、野球でトッププレイヤーのイチローは、自分のことを『努力の人』と称します。


努力せずに

何かできるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうじゃない。

努力した結果、

何かができるようになる人のことを

「天才」というのなら、

僕はそうだと思う。

人が僕のことを、

努力もせずに打てるんだと思うなら、

それは間違いです。

――イチロー


才能なんて関係ない!とまで言うつもりはありませんが、やはり努力は、結果を出す上でかなり重要な要員です。

むしろ、一つのことを努力し続けられるのは、それだけで才能だと言えるでしょう。

それこそ私は自分の人生で、手嶋ほど何かにひたむきになれたことなんて、殆ど無いですよ。



将棋の羽生さんも、次のように語ります。

何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。

報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって

継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。

――羽生善治



手嶋はインターハイに出られなくても、自分に才能が無いと思いながらも、3年間、努力してここまでの実力を積み上げてきました。

その努力は、是非とも報われてほしいですね。



まとめ


ということで、弱虫ペダルの55巻についてでした。

発売日は2018年3月8日(木)

内容は、レースを諦めかけた手嶋が、周りの人間を鼓舞し、ついには葦木場との戦いを実現します。


弱虫ペダルのこれまでのコミックスはこちら
【新品】弱虫ペダル (1-54巻 最新刊) [渡辺航先生描き下ろし収納BOX付/箱根学園ver.] 全巻セット


Sponsored Link



弱虫ペダルの記事


→弱虫ペダルの41巻の発売日や表紙に内容のネタバレ!鳴子と御堂筋の決着!

→弱虫ペダル52巻の発売日はいつ?表紙やネタバレや感想!浦久保優策の過去が語られる……

→弱虫ペダルの54巻の発売日はいつ?感想を語ってみた!(ネタバレ含む)



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック