マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ハイキュー!!の32巻の発売日はいつ?表紙や感想!(ネタバレあり)

time 2018/04/07

ハイキュー!!の32巻の発売日はいつ?表紙や感想!(ネタバレあり)

今回は、ハイキュー!!の32巻について、

発売日や表紙、あらすじや感想をまとめていきます。

ネタバレを含みますので、ご注意ください。


次:ハイキュー!!の33巻の発売日はいつ?表紙や特典に感想!(ネタバレあり)



Sponsored Link




発売日はいつ?


発売日は2018年7月上旬と考えられます。

というのも、ハイキューの単行本は2ヶ月おきに発売される事が多いです。


29巻:2017年12月4日

30巻:2018年2月2日

31巻:2018年4月4日



しかし、6月発売予定のジャンプコミックスのリストには、

ハイキューの32巻はありませんでした。

そのため、おそらく1ヶ月遅れの7月上旬の発売になる、という予想です。



表紙


表紙はまだ分かりませんが、

宮兄弟の見せ場が多いので、彼らになりそうです。

判明次第追記してお知らせします。



特典


基本的に特典はついてきませんが、

アニメイトでは店舗特典がつくことが多いですね。




現状アニメイトでも特典があるかは分かりませんが、

他のお店ではあまり特典がつくことはないようですので、

アニメイトで買うのが確実かと思います。

詳しいことが分かり次第、追記してお知らせします。


Sponsored Link




あらすじ(ネタバレあり)


それでは、32巻のあらすじを紹介していきます。

32巻では、279話~287話が収録されると予想されます。

VS稲荷崎も、ついに佳境です!


宮兄弟の過去


2人はいつも競い合ってきた。

互いが互いに挑む。その競い合いによって、実力を伸ばしてきた。

しかし、バレーでは侑だけがユースに選ばれる。

それについて治は、「俺とお前実力は変わらんけど」




(C)古舘春一





「侑(ツム)の方が俺よりちょびっとだけバレーボール愛しとるからな」と語る。



”今日”挑戦する


稲荷崎の監督は理石にこう語る。




(C)古舘春一





「日本一にもなってへん俺らが去年を・昨日を守って明日何になれる?」

「何かひとつでいい 今日 挑戦しいや」

それを聞いて理石がサーバーとしてIN。

強烈なサーブで得点する。


宮兄弟も、同じことを思う。

(全国2位が何やねん 2位?3位やったっけ?

どっちでもええわ 昨日のことや)




(C)古舘春一





(今日 何をする?)


双子速攻 マイナス・テンポ ”裏”!

スパイカーの治がトスを上げ、セッターの侑が決める!



Sponsored Link




感想


おー、めちゃくちゃ名言が飛び交っております。

なんでもそうですけど、やっぱりちゃんと考えている人の方が強いと思います。

「侑の方がバレーボールを愛してる」ってのは、

侑の方がバレーについてちゃんと考えてるってことでしょうし、

今日挑戦しろ、っていうのも、止まらずに探求し続けろ、ってことで。

そういうことを教えてくれる良い話が多いなって感じでした。


ハイキューを今すぐお得に読む


ちなみに、ハイキューを読むならebookjapanがオススメ。

今なら買った漫画の半額分のポイントが返ってくるので、実質半額で単行本が買えます。

どの漫画でもOKなので、古本にない新刊も安く買えるのがすごい。

すぐに買って読めるので、ぜひ試してみてください。


ハイキューを今すぐお得に読む



まとめ


以上、ハイキューの32巻についてでした。

発売日はおそらく2018年7月上旬。

内容としては、稲荷崎がかなり掘り下げられます!



Sponsored Link



ハイキューの記事


ハイキュー!!の29巻の発売日や表紙に感想!(ネタバレあり)

ハイキュー!!の30巻の発売日や表紙にネタバレ感想!田中の過去編!!

ハイキュー!!の33巻の発売日はいつ?表紙や特典に感想!(ネタバレあり)

ハイキュー!!の強さ・イケメン度ランキング!





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック