マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

SHIROBAKOの劇場版(映画)の公開日や前売り券の発売日はいつ?特典やストーリーは?

time 2018/04/28

SHIROBAKOの劇場版(映画)の公開日や前売り券の発売日はいつ?特典やストーリーは?



SHIROBAKOの映画化が決定!

アニメ制作現場の大変さ、物づくりに大切なことなどを、

すごく分かりやすく、面白く伝えてくれた作品で、

めちゃくちゃ好きなので嬉しいです!


ただ、今のところ、公開の時期やストーリーなどについては分からない事が多いです。

というわけで、公開日や前売り券の発売日、

特典やストーリー
などを調べてみました。



Sponsored Link




公開日はいつ?


公開日ですが、1年後の2019年春以降の可能性が高いです。

具体的な時期が告知されていないことと、

水島努監督のスケジュールや、P.A.WORKSの映画製作ペース


などが理由です。

詳しく説明していきますね。

(結論だけ分かればいい場合は読み飛ばして大丈夫です)



具体的な時期が告知されていない


まずは具体的な時期が告知されていないことから、

それなりに待つ必要がある
、ということですね。

近い内に公開できるのであれば、

2018年のこの時期に公開、みたいに告知するでしょうから。



水島努監督のスケジュール


そして、水島努監督が忙しいだろう、ということも、

1年位待ちそうだという予想の根拠となります。

どういうことかというと、ガルパン最終章も制作しているんですよね。




ガルパンは全6話で、2話がもうすぐ公開されるかも、という時期ですから、

少なくとも年内はそちらに注力すると考えられます。


また、ガルパン最終章は告知から1年3ヶ月ほどで1話が公開。

水島監督の映画の製作ペースとして、それくらいはかかる、とも予想できますからね。



P.A.WORKSの映画製作ペース


そして、アニメ制作を担当するP.A.WORKSの過去の映画から、

やっぱり告知から1年くらいはかかるだろう
、と考えられます。




PAの制作した花咲くいろはの劇場版は、

2012年5月21日に制作発表され、

約10ヶ月後の2013年3月9日公開されました。



これら3つの要因を考えると、

やはり公開は1年以上後、2019年4月以降と考えられます。




Sponsored Link




前売り券の発売日や特典


前売り券についてですが、

これは公開の1ヶ月ほど前に、1度だけ発売される、といった感じかなと思います。


最近の映画は、半年くらい前から第1弾、第2弾と特典を変えて、

何回も前売り券が発売されることが多いですが、

SHIROBAKOはどちらかと言うと内容で勝負するタイプですよね。

キャラグッズなんかもあんまり出ていませんから。


そのあたりを考えると、前売り券は公開1月前に発売される感じだと思います。

特典はキャラ萌えに頼らず、映画の設定資料集みたいなのがついてくるとすごく嬉しい!



Sponsored Link




ストーリー


いまのところストーリーは分かっていないですが、

やっぱりアニメ映画制作の光景が見たいなと思います!

配給会社とのやり取りや、脚本の練り込み、製作ペースなど、

普通のアニメ制作とはまた違った苦労があるでしょうから、

そういうところが見られると嬉しいですね。



まとめ


SHIROBAKOの劇場版についてでした!

公開日はおそらく2019年4月以降

前売り券はその1月前くらいの発売となりそうです。

アニメ映画製作の裏側なんかが見たいですね!





Sponsored Link






「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック