マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

雨宮天の声帯炎の症状は重い?声はちゃんと治って戻る?ポリープは?

time 2018/05/12

雨宮天の声帯炎の症状は重い?声はちゃんと治って戻る?ポリープは?

今回は、雨宮天さんの声帯炎について調べました。

症状や具合、治療にはどれくらいかかるのか、

ちゃんと声は戻るのかといったことをまとめています。



Sponsored Link



雨宮天(あまみや そら)のプロフィール


生年月日:1993年8月28日
出身:東京
所属事務所:ミュージックレイン
代表作:アカメが斬る!(アカメ 役)、七つの大罪(エリザベス 役)、この素晴らしい世界に祝福を!(アクア 役) ほか


雨宮天が声帯炎に・・・


TrySailの公式サイトにて、

雨宮天さんが声帯炎と診断されたことが明らかになりました。




明日5月13日(日)に開催となる「LAWSON presents TrySail Second Live Tour “The Travels of TrySail” calling at Niigata」に関し、ご来場予定のお客様にお知らせがございます。

この度、メンバーの雨宮天が、医師より「声帯炎」の診断を受けました。

喉の不調の発覚より治療を続けております。

明日の新潟公演におきましては、
雨宮天本人、並びにTrySailメンバー、スタッフ一同ともに、
これまでのライブと変わらぬ気持ちでお客様に楽しんでいただけるステージを目指しますが、
当日の状況によっては、これまで通りの「TrySail」のステージパフォーマンスとはならない可能性もありえますことをどうかご理解いただきたく存じます。

なお、新潟公演につきましては、雨宮天も出演し予定通り行わせていただきます。
雨宮天は喉の不調はありながらも身体自体は元気な状態です。
麻倉もも・夏川椎菜もそのような雨宮天をサポートしていく気持ちであり、
メンバー3人に共通するのは、新潟で待っていただいている皆様とお会いしたいという気持ちに他なりません。

何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社ミュージックレイン





これを見る限り、

「喉の不調はありながらも身体自体は元気な状態」とのことですから、

活動を休止したりするほどの状態ではないようです。

明日のイベント、

AWSON presents TrySail Second Live Tour “The Travels of TrySail” calling at Niigata

にも参加するようですし。



ただ、のどは声優の命ですから心配ですね。

明日のイベントでも、無理はしないで欲しいです。






Sponsored Link





声帯炎の症状や治療期間。雨宮天の声はもとに戻る?


声帯とは、声をだすための器官です。

そこが炎症するというのが声帯炎で、

声がかすれる、声が出しづらい、

のどがヒリヒリしたり、違和感を感じる、のどが痛い


などの症状が出ます。



治療期間としては、

1~数週間以内に症状が消失することが多いようです。

以前のような声になるまでには、平均で2~3週間かかるとのこと。



心配ではありますが、すごく重い病気、

というわけではないので少し安心しました。




それでも、声帯炎から声帯ポリープになってしまう、ということもあるようです。

気をつけて、ゆっくりと休んでほしいなと思います。



ファンの反応




https://twitter.com/03_y5c/status/995220740872986624


https://twitter.com/hinako_06026/status/995218537483415554








やっぱり雨宮さんの体をいたわる声が多いです。

無理せずに休んで欲しいですよね。



Sponsored Link




まとめ


以上、雨宮天さんの声帯炎についてでした。

数週間ほどで完治し、声もちゃんともとに戻る病気のようです。

ですが、明日のイベントにも参加されるということで、

無理をしてしまわないか心配です。

一日でも早く良くなることを願っています。




Sponsored Link





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック