マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

進撃の巨人の3期の作画がすごすぎる!グロの規制や作画崩壊はある?みんなの評価や感想!

time 2018/05/22

進撃の巨人の3期の作画がすごすぎる!グロの規制や作画崩壊はある?みんなの評価や感想!

今回は、進撃の巨人の3期についてです!

実際に3期の動画を見て、作画がめっちゃすごいな!って思ったので、

作画のすごさがわかる画像や動画をまとめました。



PVはめっちゃすごいけど、このクオリティを維持できるのか、

実際放送が始まったら作画崩壊してしまわないか・・・
ということについても検証しています。

作画へのみんなの評価や感想もまとめました!



Sponsored Link




進撃の巨人3期の簡単な情報


放送日


2018年7月22日(日)よりNHK総合にて毎週日曜24:35~
※関西地方では同日25:15からとなります
※放送日時は変更になる場合がございます

スタッフ

原作:諫山創(別冊少年マガジン/講談社)
総監督:荒木哲郎
監督:肥塚正史
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
サブキャラクターデザイン:山田歩
総作画監督:浅野恭司、門脇聡
アニメーション制作:WIT STUDIO



進撃の巨人3期のPV動画


まずは進撃の巨人 3期のPVを御覧ください。







立体機動シーンは過去最高なくらいかっこいい!

建物の上まで一気に登り切ったり、

リヴァイが街を縦横無尽に駆ける感じが、とんでもない爽快感です。

スピード感とか、重力の感じまで感じます。


立体機動以外のシーンが動きを抑えていることもあって、かなり際立って見えますね。

作画・動画だけじゃなくて、演出もかなり期待できそうです。



進撃の巨人の3期の作画 キャプチャ















動きがあまりなくて、イラストのクオリティが目立つシーンは、

当然かなり綺麗に・かっこよく仕上がっています。


それどころか、かなり動きが激しくて、相当の枚数を描いているであろう、

リヴァイや立体機動のシーンを止めてみてもかなり綺麗で描き込みがすごいです。



これは本当に期待できそうです!



Sponsored Link




進撃の巨人の3期の作画スタッフ


進撃の巨人の3期の総作画監督は浅野恭司さんと門脇聡さん。

お二人とも1期から総作画監督をされていますし、

アニメーション制作も、当然1期2期と変わらずWIT STUDIO。

今まで同様の作画クオリティが期待できます。


それどころか、1期2期、そして映画と描き続けてきた積み重ねがありますから、

もっとレベルアップした作画が見られる
でしょう!


進撃の巨人の3期で作画崩壊は?


問題は、このクオリティを維持できるのか?ということですよね。

正直言うと、ずっとこのクオリティは無理だと思います。

っていっても、それは悪いことじゃないと思うんです。


PVってやっぱり見てもらうためのものですから、気合を入れるのは当然ですし、

ずっとこのレベルの作画を維持する、っていうのは厳しいです。

実際、1期や2期でも作画崩壊は少しですがありましたし。



でも、別に常に作画が良い必要ってないですよね。

むしろ、地味なシーンでは適度に力を抜いて、

重要なシーンで気合を入れてすごいものを作る!っていう方が現実的ですし、

良いものができると思います。メリハリもできますしね。


進撃の巨人の3期の作画 グロ描写はどうなる?


あと、NHK総合での放送ということで、

グロ描写がどうなるのかっていうところが話題になってますよね。








PVでも血の表現はちょっと抑えめな気はします。



とはいえ、進撃の巨人の魅力って残酷さの表現にあるので、

さすがに思い切った規制はないと思うんです。




プロデューサーの立石謙介さんも、

「いろんな大人の事情をクリアして」とおっしゃっていますし、

規制の面もクリアしているのだと思います。



Sponsored Link




みんなの反応・海外の反応


ツイッターやYoutubeなどでの、

進撃の巨人ファンの、3期の作画への感想をまとめてみました。





























やっぱりPVを見て作画に感動する人が多いです!

外国人のみなさんも、興奮度合いがすごい。

アクションシーンの作画への期待度が高いですから、

制作陣も作画にはかなり気を遣いそうです!



Sponsored Link




まとめ


以上、進撃の巨人の3期の作画についてでした!


PVでの作画がものすごくて、

立体機動はめちゃくちゃ爽快感のある動きと、

静止画もすごく綺麗な作画になっています。


PVを見たみんなの反応も、作画に対する称賛や興奮がほとんどです。


1期2期とスタッフは変わらないため、

これまでの積み重ねも合わせると、1期2期と比べてもレベルの高い作画・動画になりそうです!

常にPVレベルの作画は難しいかもしれませんが、

その分重要なシーンでの作画がとんでもない完成度になると期待できます!


NHK総合での放送ということでグロ規制があるかもしれませんが、

プロデューサーの立石謙介さんが大人の事情をクリアしたとのことなので、

あまり心配はないでしょう。




Sponsored Link



進撃の巨人の記事


進撃の巨人の最新巻20巻の限定版の発売日や予約開始日は?ネタバレに感想!

進撃の巨人の21巻の発売日や表紙にネタバレや感想!

進撃の巨人の22巻の発売日や表紙にネタバレや感想!

進撃の巨人の23巻の発売日はいつ?分かりやすいネタバレや顎の巨人の正体!

進撃の巨人の25巻の発売日や限定版の内容は?ネタバレ感想も!


進撃の巨人のアニメの3期はいつまで放送?ブルーレイやDVDの発売日やレンタル開始日はいつ?特典は何が?





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック