マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ケンガンアシュラの最終巻27巻の発売日や結末ネタバレ!最終回の続きや続編の連載はいつ?

time 2018/08/09

ケンガンアシュラの最終巻27巻の発売日や結末ネタバレ!最終回の続きや続編の連載はいつ?

ケンガンアシュラがついに完結!

なので、最終回が収録されるであろう、

ケンガンアシュラ 27巻の発売日やあらすじをご紹介します。

ネタバレを含みますのでご注意ください。


それと、続編がありそうな終わり方だったので、

続きや続編の連載はいつからになるのかも調べてみました。




Sponsored Link




ケンガンアシュラの最終巻27巻の発売日はいつ?


ケンガンアシュラの27巻の発売日はまだ発表されていません。

これまでの発売日から予想すると、

遅くとも2019年3月には発売されるでしょう。


というのも、ケンガンアシュラの単行本は、

2ヶ月~4ヶ月周期で発売されています。

で、今のところ刊行されているのが2018年7月発売の25巻。

ですので、27巻はその4~8ヶ月後の発売となるはず。

となると27巻は、遅くとも2019年3月の発売となります。


ケンガンアシュラの最終巻27巻の表紙は?


ケンガンアシュラの27巻の表紙はまだ分かっていません。

判明したら追記しますので、もうしばらくお待ち下さい。


ケンガンアシュラの最終巻27巻の特典は?


ケンガンアシュラの27巻の特典はまだわかっていません。

基本特典はつかないですが、最終巻ということで、

12巻のときのようにペーパーなどがつくかも。




続いて、27巻の内容についてご紹介します。



Sponsored Link





ケンガンアシュラの最終巻27巻の感想


まさか王馬が死んだのに続編があるとは思わなかったです。

しっかり埋葬されたような描写があったんですが、

もしかしたらまだ生きているのか・・・?なんて思っちゃいますね。


次は二虎流について深く掘り下げられるんでしょうか。

とりあえずこの後継者さんは王馬さんより強いっぽいですし、

またバトルが白熱しそうで楽しみです。


ケンガンアシュラの最終回の続きや続編の連載はいつ?


あと気になるのは続きや続編ですよね。

これについては、最終回後のひとことにて、

原作のサンドロビッチ・ヤバ子先生や、作画のだろめおんさんが以下のように語っています。


「ケンガンアシュラはこれにて終了ですが、ケンガンワールドはまだまだ続いていきます。続編をお楽しみに!」サンドロビッチ・ヤバ子(原作)

「しばらくのお別れになりますが、一夫達は帰ってきます!アニメにもなりますし、他にも色々進行中です。ご期待ください!」だろめおん(作画)
マンガワンより一部抜粋



ここからわかるのは、

・ケンガンアシュラ(阿修羅=王馬の物語)は終了

・ケンガンワールドは続く

・山下も登場する

・アニメ以外の企画も進行中



ということで、ケンガンアシュラの世界観を引き継いだ続編漫画は期待してよさそうです。

今の段階でもう進行中のようなので、

ちょうどアニメが始まる2019年頃に何か告知があるかもしれません!


ケンガンアシュラをお得に読むなら


ちなみに、ケンガンアシュラを読むならebookjapanがオススメ。

今なら買った漫画の半額分のポイントが返ってくるので、実質半額で単行本が買えます。

どの漫画でもOKなので、古本にない新刊も安く買えるのがすごい。

すぐに買って読めるので、ぜひ試してみてください。

ケンガンアシュラを今すぐ半額で読む



Sponsored Link




まとめ


以上、ケンガンアシュラの最終巻27巻についてでした。

発売日は、2019年3月ごろとなるでしょう。


王馬の物語は完結しましたが、

どうやらまだまだケンガンアシュラの世界観を引き継いだ続編はかなり期待できそう。

今の時点でもう進行中のようですから、アニメ化される頃には告知がされそうです!


これまでのコミックスはこちら。

【在庫あり/即出荷可】【新品】ケンガンアシュラ (1-25巻 最新刊) 全巻セット



Sponsored Link





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック