マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

【FGO】閻魔亭繁盛記の猿長者・蛇庄屋・虎名主の正体はさるとらへび・鵺?黒幕は誰?【ストーリー・考察】

time 2019/01/02

【FGO】閻魔亭繁盛記の猿長者・蛇庄屋・虎名主の正体はさるとらへび・鵺?黒幕は誰?【ストーリー・考察】



今回はFGOの2019年正月イベント、閻魔亭繁盛記について。

登場キャラクターである猿長者・蛇庄屋・虎名主の3人の居候が鍵となってきそうなので、

この3人の正体について、少し考察してみました。

ストーリーのネタバレを含みますので、未読の方はご注意を。


Sponsored Link




閻魔亭繁盛記の猿長者・蛇庄屋・虎名主の正体は?


それでは早速、猿長者・蛇庄屋・虎名主の3人の正体について考えていきます。

考えられる説としては、

1.さるとらへび説、2.鵺説、3.干支モチーフ説、4.???説です。

それぞれ説明していきます。



猿長者・蛇庄屋・虎名主の正体1:さるとらへび説


まず、猿、蛇、虎の3つの動物がモチーフになっているということで、

「さるとらへび」という伝説の生き物なのではないか、という説ですね。




さるとらへびとは一体何か。

頭は猿、胴体は虎、尾は蛇という伝説上の生き物です。

出典である「さるとらへび伝説」は、古文書としては残っておらず口伝によって伝えられてきました。

高賀山にて、藤原高光に討たれました。

ひょうたんに化けることができるため、今後そういった描写があると、もしかするかもしれません。



Sponsored Link




猿長者・蛇庄屋・虎名主の正体2:鵺説





次に、日本に伝わる妖怪である、「鵺」(ぬえ)であるという説。

鵺は「猿の顔、狸の胴体、虎の手足、尾が蛇」であるという妖怪。

時代は平安時代後期。出典は、平家物語や源平盛衰記など。

トラツグミという鳥に似た、気味の悪い鳴き声が特徴です。


まだ狸に相当する居候、キャラクターは登場していませんが、

身体がどの動物で構成されているかは諸説あるようなので、筋は通りそう。


また、虎名主が鶫(つぐみ)の間に住んでいる、ということから、

トラ(虎)ツグミ(鶫)→似た鳴き声の鵺を暗示している、ということは十分考えられます。

スズメも登場していますし、それがトラツグミ(※スズメ科)であるということも考えられますから。



猿長者・蛇庄屋・虎名主の正体3:干支モチーフ説





続いて、子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥・・・。

この十二支がモチーフとなった怪異が登場しているだけ、という説。

この場合、今後も新たな怪異が居候として訪れることになります。

否定する要素はありませんが、まだ他の怪異も出てないのでなんともいえないです。


Sponsored Link




猿長者・蛇庄屋・虎名主の正体4:ペペロンチーノ説


蛇庄屋の喋り方が、クリプターのペペロンチーノっぽい・・・!という説。










そうだったらめっちゃ面白いんですが、怪異という括りになっていることや、

レイシフトができないであろうこと、異聞帯を統べていることを考えるとさすがに難しい気がします。



どれもありそうですが、今のところ、符合する点が多いのは鵺でしょうか。

トラツグミ絡みの点(鶫の間の虎名主、スズメも出ていること)の分、

他の説よりも一歩リードって感じです。




Sponsored Link



まとめ


以上、閻魔亭繁盛期に登場する3人の居候怪異、猿長者・蛇庄屋・虎名主についてでした。

彼らが合わさり、さるとらへびや鵺になる、というのが今のところ有力。

蛇庄屋がペペロンチーノっぽいですが、クリプターであるという事情を考えると苦しい説っぽい。



Sponsored Link



こんな記事も読まれています



絶対にハマる!管理人オススメのゲームアプリ4選!

【FGO2】FGO終了後の続編はデータ・サーヴァントの引き継ぎはできる?みんなの感想・批判!

【FGO】Fate/grand orderのサービス終了はいつか予想・考察してみた!





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする






オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック