マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品のネタバレや感想、最終回や結末をお届け!表紙や特典、発売日、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の2期・聖域編と水門都市編の死亡キャラクターや死因まとめ・解説!PVの死体の一覧!

time 2019/03/23

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の2期・聖域編と水門都市編の死亡キャラクターや死因まとめ・解説!PVの死体の一覧!

今回は、Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の2期での死亡キャラクターと死因について。

2期のPVで大量のキャラクターが死んでてビビったって方が多いと思うんですが……もちろん、本編でも次々みんな死んでいきます。


聖域を襲う魔獣、屋敷に迫る刺客、そして黒幕がみんなを殺していく……。

スバルの無力さや醜さを何度も自覚させるかのような悲劇の連続で、マジで絶望感がヤバい。



リゼロ2期(聖域編と水門都市編)では、誰が、どんなふうに死んでいくのか?

スバルの味わった絶望とともに、死亡キャラクターとその死因を解説していきます。

ネタバレを含むのでご注意ください。


あ、スバルたちが報われるところが見たい方は、こちらをどうぞ。

リゼロの2期のストーリーをネタバレ!原作の何巻からどこまで?聖域編と水門都市編の最終回・結末も!








Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の2期のPV 死体キャラクター一覧



まずは、PVでの死体キャラクターを軽くご紹介します。


エミリア





レム





ラム




リューズ




ガーフィール




フレデリカ




クルシュ





ロズワール




エキドナによって再現された、スバルの心象風景ですが……ここで死んでいるキャラは、本編でも何度も死んでしまいます。

詳しく、誰がどんなふうに死んでいくのかということを次にご紹介します。







Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の2期・聖域編の死亡キャラクター一覧!死因も解説


まずは、リゼロの2期の前半、聖域編での死亡キャラクターについて。


屋敷を狙うエルザや、聖域から逃げることを許さないガーフィール、聖域に襲い来る大量の魔獣、そしてスバルに執着する魔女……。

絶えずスバルや仲間たちを狙い続ける脅威が襲ってきます。



聖域を守りながら、屋敷にも助けに行かなければいけない。けれど、ガーフィールや黒幕がそれを許さない。

一人で全部を守ろうとするスバルは、次第に摩耗していく……。







【リゼロ】2期・聖域編の死亡キャラと死因――1周目:スバル



10巻

試練を受けたものの、過去を乗り越えられずに消耗していくエミリア。

……まだ、試練の突破までは時間がかかりそうだ。

そう判断したスバルは、聖域に人質として捕らえられていた、アーラム村の人々を解放させ、村へ帰すことをガーフィールに交渉。


了承をもらった上で、みんなをアーラム村まで送り届けます。

そして、謎の輝石を渡したフレデリカの様子を見るために、屋敷へと戻る。

……屋敷は薄暗く、全ての扉が開かれていた。様子がおかしい。ペトラは、レムは、無事か。


部屋を巡ってみんなを探していた、そのとき。スバルの腹から、内臓がこぼれ落ちる。




「――言ったでしょう? 約束をしたでしょう?」




「次に会うときまで、腸を可愛がっておいてって」

”腸狩り”エルザが、再びスバルを殺した。


――四度目のループがはじまる。







【リゼロ】2期・聖域編の死亡キャラと死因――2周目:フレデリカ・ペトラ・ラム、ベアトリス。そしてスバル




11巻


エルザの襲撃を知ったスバルは、戦力を整えた上で屋敷に戻ることに。

ラムを連れて屋敷へ戻ると――フレデリカとペトラが迎え入れてくれた。

輝石による転移は、フレデリカが狙ったもの。疑っていたことをフレデリカに問い詰めるも――



「転移って、何のことですの?」

彼女は、何も知らなかった。守るべき、仲間だったのです。

そうと分かれば、レムとペトラ、ベアトリスを連れ出して、さっさと退散する。脅威が迫っていることを伝えて逃げようとするも――。



(C)長月達平・大塚真一郎



「――あら、そんなつれないことを言わないでほしいのだけれど」

と、エルザはペトラにナイフを向けながら、彼の前に現れた。



フレデリカは獣化してエルザと戦闘。

その間に、スバルたちはレムやベアトリスを連れ出し、逃げ出そうとする。

……しかし。

どこからか襲いかかってきた魔獣によって蹂躙される。



ペトラの手を握った、左腕以外、もうどこも動かない。

でも、ペトラだけは守らなければ。力を込め、彼女の方を見る。

……握っていたはずの少女の腕には、肘から上がなかった。

身体も、心も、死んでしまったかのように動かない。状況は絶望的。ペトラもレムも、ラムも、フレデリカも、守れなかった。

何一つ、ナツキ・スバルが守れるものなど、なかったのか……?



――そんなとき、スバルは禁書庫へと呼び出された。

「痛々しくて、見ていられないかしら。だから、嫌々だけど治してやってるのよ」

ベアトリスによって助けられ、治療される。

だが、スバルはそれを望まない。誰も助けられなかった。助けるためには、また死ぬしか無いのだから。


そんな後悔を抱えたまま、スバルはベアトリスの持つ福音書を見る。

彼女が今まで関わってくれていたのは、福音書の予言に従っていただけ……?

かつて屋敷で助けてくれたとき。嬉しかったのに、それも全て予言のとおりだったのか。


困惑し、絶望しているところに、エルザが現れて彼を殺す。

――ベアトリスが必死にエルザに抵抗し、スバルを助けようとしていたけれど。……全ては無駄だった。






【リゼロ】2期・聖域編の死亡キャラと死因――3周目:ラム(2回目)とアーラム村のみんなとスバル


11巻

3周目。

オットーによって助けられ、聖域から脱出し、屋敷へ向かおうとするスバル。

ラムがガーフィールの足止めをしてくれた。

暗闇で道がわからなかったけれど、アーラム村の人々が、道標を作ってくれた。

みんな、自分の身を危険にさらしてでも、スバルを助けるために力を貸してくれたのです。

「――スバル様! どうかご無事で!」



だが。獣化したガーフィールによって、ラムも、オットーも、村人たちも蹂躙された。

「待って、くれ……死ぬのは俺だけで……みんなは……っ」

パトラッシュも、身を挺してスバルを守り続ける。



そうして命を繋がされたスバルは、転移に巻き込まれる。

また、誰も守れずに飛ばされた先は、雪の降る聖域。……そして、大量の兎。

何か、手がかりになるかもしれない。そう兎に手を伸ばすと――それをいとも簡単に、食いちぎられた。




痛い。痛い。痛い。痛い。痛い……!!

スバルは全身を、兎に食い尽くされ、発狂した――。







【リゼロ】2期・聖域編の死亡キャラと死因――4周目:聖域にいたエミリアやロズワール、ガーフィールやリューズたち。そしてスバル



12巻


何度も死んで、魔獣・大兎によって食われ続けた。

耐えない痛みに、死に戻ってからも精神を苛まれ続けるスバル。そんな彼を救ったのは、エキドナだった。

茶会へと彼を招き、精神を安定させる。

更に――そこでスバルは、エキドナに死に戻りのことを打ち明けることができた。

異世界に来て初めて、理解者を得ることができたスバルは、改めて皆を助ける決意をした。


……しかし。現実へ戻ったとき、嫉妬の魔女が怒り狂っていた。




聖域に魔女の影が襲いかかり――全てを飲み込んだ。

エミリアやロズワール、ラムたちは既に飲まれ、ガーフィルとリューズが嫉妬の魔女に対抗する。

リューズの複製体が命を犠牲に自爆して、ガーフィールが襲いかかる。

……だが。

「――愛してる」

全ては無駄。嫉妬の魔女の影に飲まれそうになる。

そうなれば、死に戻りできるか分からない。そう判断したスバルは、自ら命を絶って、死に戻る――。







【リゼロ】2期・聖域編の死亡キャラと死因――5周目、屋敷にて:ペトラ(2回目)、フレデリカ(2回目)、ベアトリス


12巻


今度こそ、皆を助ける。その決意のもと、屋敷へと戻るスバル。

ベアトリスを連れてエルザから逃げ出すが――魔獣使い、メィリィが、ペトラたちを殺していた。



(C)長月達平・大塚真一郎



「ええとお、そのレムって人のことはわからないけどお、わたしはお仕事熱心だから、ちゃあんと任されたことはやってあげたわあ。

お屋敷の大きいメイドと小さいメイド――小さい方が、ペトラちゃんだったのは残念だったけどお。痛くないよう、一噛みで済ませてあげたからあ」



絶望するスバルに、再びエルザも襲い来る。

呆然とするスバルに、ベアトリスは微笑んで。自らの身を犠牲に、彼を守った。

また、助けられず、命を拾わされたスバルは――再び聖域まで転移させられる。







【リゼロ】2期・聖域編の死亡キャラと死因――5周目、聖域にて:ラム(3回目)、ガーフィール(2回目)、ロズワール、村人


12巻

聖域に雪を降らせているのは、エミリアじゃない。

そう判断したスバルは、黒幕と思われる人物へと直談判する。

「この『聖域』に、雪を降らせているのはお前だな、ロズワール」

「――それは、私から聞いたのかね?」

意味のわからない質問。それでは、別のロズワールが存在するかのような。スバルのやり直しを、知っているかのような――。





困惑するスバルを尻目に、ガーフィールとラムを、あっという間にロズワールは惨殺する。

何も言えないスバルに、ロズワールは言う。私の知る君なら、激昂するはず。

「――取り返しがつくものと、君は思っているからじゃーぁないかい?」

死に戻ることが、いつしか当たり前になって。誰かが死んでも、助けられるからいいと。

スバルは自分がそんな醜悪な思考をしていることを突き付けられる――。


ロズワールは、スバルの死に戻りを利用して目的を果たそうとしていた。

屋敷の襲撃も、聖域を襲う雪と大兎も、ガーフィールを焚き付けたのも……。全て彼の目論見だった。

……また目的を果たせなかった彼は、自らの身を大兎に差し出し――

アーラム村の人々も、スバルもまた、大兎に食われて死んでゆく……。



そんなふうに、何度も何度も、スバルは誰も助けられない無力感に苛まれ続けます。

助けてくれた仲間たちが惨たらしく殺されるのを、ただ見てるばかり。

……そして、そんな仲間が繋いでくれた命さえも、散々いたぶられた末に手放し続ける。


もう、見てらんないくらいにハートフルボッコにされます。

……が、最後にはスバルが、本当の意味でみんなを信じて、頼ることで――「全部助ける」未来を手にします。





【リゼロ】2期・聖域編の死亡キャラと死因――6周目・正史:エルザ



(C)長月達平・大塚真一郎


15巻より。


そして、何度も死んだ末に。

エミリアも試練に向き合うことができ、ガーフィールも味方になってくれた。

エルザとの戦いをガーフィールに助けてもらい――彼はエルザを倒すことに成功した。

吸血鬼のため不死である彼女ですが、燃え盛る屋敷の炎とともに、消えていった……。









Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の2期・水門都市編の死亡キャラクター一覧!死因も解説


次に、リゼロの2期の後半となるであろう、水門都市編の死亡キャラクターについて。

聖域にて、死に戻りは最終手段と自覚したため、死に戻りの回数がかなり少ないです。

それでも、大罪司教との戦いでスバルは何度か命を落としてしまいますし、悲劇も起きてしまう……。






【リゼロ】2期・水門都市編の死亡キャラと死因――1周目:都市にいた人々、そしてスバル




(C)長月達平・大塚真一郎


16巻

水門都市プリステラに招待されたスバルやエミリアたち。

他の王選候補者たちと、戦いを忘れて交流を深めていく中……

都市に突然、大罪司教の声が響く。


「――ご歓談中の皆様、お急ぎの方々、ごめんね、お騒がせしております。

ほんのひととき、こうして皆様の時間を拝借させてください。ありがと」


大罪司教『憤怒』担当、シリウス・ロマネコンティと名乗った女は、少年を塔から落とす光景を、ショーとして披露する



本来ならば、止めるはずの都市の人々は、むしろ熱狂してそれを見つめる。

――そしてスバルさえも、興奮して囃し立てる。

シリウスに落とされた少年・ルスベルは、無残に身体が潰れる。

……スバルや観衆たちもみんな、ルスベルと同じように死んでしまっていた。







【リゼロ】2期・水門都市編の死亡キャラと死因――2周目:スバル


17巻

死に戻ったスバルは、大罪司教の襲撃が15分後であることに焦る。

一人でシリウスの潜む塔へ向かい、ルスベルを助け出そうとしますが、

(こわいこわいこわいなにもかもがこわいいいきるのがこわいきもちわるうべべべばばばばばばばあばららだがっだががだらだだだ――)

ルスベルの恐怖がスバルに伝播し、そのまま発狂して死んでしまう。







【リゼロ】2期・水門都市編の死亡キャラと死因――3周目:スバル


17巻


自分の力では勝てない。そう判断したスバルは、ラインハルトを頼ることに。

最強の騎士であれば、あるいは。

実際、ラインハルトはシリウスを相手に圧倒します。しかし。

「殺せ! 殺せ!!」

スバルは悪意に囚われ、シリウスへの憎悪を募らせる。



(C)長月達平・大塚真一郎



ラインハルトがシリウスを殺すと――スバルや周りの人々も、彼女と同じように死んでいた。

「愛とは、一つになること」。

そう声高に語っていたシリウスの権能は、自分や周囲の人間の感情や傷を、他の人間にも与える。

……その権能によって、都市は絶望に包まれる……。


続きは原作やこちらの記事でお確かめください。


リゼロの2期のストーリーをネタバレ!原作の何巻からどこまで?聖域編と水門都市編の最終回・結末も!




リゼロをもっと楽しむなら


リゼロの原作を読むなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

今なら半額クーポンがもらえるので、単行本を一冊お得に読むことができます!

今すぐリゼロを半額で読む

原作で読んだほうが、スバルがリアルに感じている恐怖や絶望をより深く味わえるので、ぜひ読んでみて欲しい。


ちなみに、ヤフープレミアム会員かソフトバンクスマホユーザーなら、買った本の値段に応じて、たくさんポイントが返ってきます。

単行本を安く揃えられるので、アニメからハマった方におすすめです!

今すぐリゼロをお得に揃える









まとめ


リゼロの2期の死亡キャラクターと死因についてでした。


聖域編では、屋敷と聖域、両方を救おうとして、どちらも助けられず無残に死んでいく……。

死に戻りが前提になっているということにも絶望し、どんどんスバルが消耗していきます。

それだけに、上手く行き始めたときの達成感は、手に汗握ります。


水門都市では、死に戻りの回数自体は少ないものの……。

シリウスの権能によって、一生分の恐怖を味わったり、他人が死ぬのを喜んで見るという異常な体験をして死んでしまいます。

死ぬときの心理描写がエゲツなくてゾクゾクします。


原作を読むならこちら。

今すぐリゼロをお得に揃える






リゼロの記事


リゼロの2期のストーリーをネタバレ!原作の何巻からどこまで?聖域編と水門都市編の最終回・結末も!

【リゼロ】魔女教の大罪司教のメンバーの一覧!クズすぎるくせに強い……!面白い名言や権能・能力まとめ!星の名前・スバルとの関係は?(ネタバレ注意)

【リゼロ】魔女と魔人の一覧を紹介!敵なのか味方なのか、死亡か生きてるかを解説!権能や強さと、かわいいシーンやスバルとの関係をネタバレ!

【リゼロ】聖域の試練の内容・目的を解説!スバルやエミリアの過去と未来をネタバレ!「いずれ来る災厄」とは何?

【リゼロ】ロズワールは聖域編の黒幕?目的や狙い、素顔・正体をネタバレ!スバルの死に戻りを知っている理由は福音書?

【リゼロ】エキドナがかわいい!スバルとの契約や恋愛・関係は?正体は腹黒でクズ?目的や名言・長ゼリフ解説!(ネタバレ注意)



【リゼロ】レムがかわいい!スバルとの恋愛・告白・結婚や名言まとめ!2期・今後で戻る?復活するのは原作の何巻?(ネタバレ注意)

【リゼロ】エミリアがかわいい!スバルのことが好き?恋愛や結婚・キスシーンや2期の活躍・名言まとめ!(ネタバレ注意)

リゼロの恋愛・相関図まとめ!スバルを好きなヒロインは誰?レムやエミリア・ベアトリス・ペトラたちとの関係やかわいいシーン!(ネタバレ注意)

【リゼロ】ベアトリス(ベア子)がかわいい!スバルのことが好き?恋愛や契約・デレるのは2期の何話・原作の何巻かネタバレ!

【リゼロ】スバルのかっこいいシーンや名言・魅力的なセリフのまとめ!これまでと2期での成長や活躍をネタバレ!


【リゼロ】オットーがいいやつでかっこいい!2期でスバルの友達に!活躍とイケメンな名言をネタバレ!




Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のアニメ1期~2期と映画の全話無料動画・見逃し配信!dailymotionやnosub、ひまわりで消えてるけど見る方法は?



リゼロの新作エピソードOVA映画”Memory Snow”の上映期間はいつまで?入場者特典やストーリーネタバレ!

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のOVA映画「氷結の絆」の公開日や前売り券の発売日はいつ?特典やストーリーネタバレ!


異世界かるてっとの続編・2期はあるか、視聴率や売上から考察!放送日はいつから?










down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック