マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ゲーム部プロジェクトの運営・会社の「株式会社バーチャルユーチューバー」の現在はUnlimited Inc?橋本直人やマジスト騒動とは?【炎上】

time 2019/04/06

ゲーム部プロジェクトの運営・会社の「株式会社バーチャルユーチューバー」の現在はUnlimited Inc?橋本直人やマジスト騒動とは?【炎上】

ゲーム部プロジェクトの運営会社の悪評が、ゲーム部の中の人によって暴露されました。

あまりにもあまりな悪行が明らかになったので、その運営会社である「株式会社バーチャルユーチューバー」、Unlimited Inc(株式会社Unlimited)について調べてみました。

橋本直人さんという方や、マジカルストーン騒動など、関連騒動についてもまとめていきます。


ゲーム部の中の人が受けた仕打ちなどについては、こちらでまとめていますのでどうぞ。

ゲーム部プロジェクトの今後はどうなる?引退・移籍・転生・解散?ここあMUSICやもこう、ライバロリの関係・反応まとめ



Sponsored Link




ゲーム部プロジェクトの運営会社の「株式会社バーチャルユーチューバー」はUnlimited Inc?


それでは、ゲーム部プロジェクトの運営会社についてご紹介します。

今見てみるとけっこう怪しい部分が多くて、何か会社の名前がコロコロ変わってたり、いくつか関連の企業があったりでよくわかりません。

確認できるものを一つずつ見ていきます。


2018年1月:ゲーム部プロジェクト運営会社:株式会社バーチャルユーチューバー設立。勧誘時に怪しさMAX


まず、ゲーム部が設立される前に、株式会社バーチャルユーチューバーの動きが観測されています。

これは、暴露系YouTuberのコレコレチャンネルさんの生放送で、ここあちゃんの中の人と思われる人が出ています。





・株式会社バーチャルユーチューバー(現Unlimited Inc.=ゲーム部運営会社)からの勧誘があった

・MMD作るバイトを時給1500円で募集してたり、事務所の場所を教えてくれず、バックに大企業がいるアピールしかしない



など、株式会社バーチャルユーチューバーの名前とともに、既に怪しい情報が出ています。



2018年:ゲーム部プロジェクトの運営会社が株式会社Wright Flyer Live Entertainmentと業務提携


株式会社バーチャルユーチューバーが、株式会社Wright Flyer Live Entertainmentと業務提携します。

長くてなんだかよく分からない名前ですが、グリー株式会社の100%子会社です。


株式会社Wright Flyer Live Entertainment(以下「WFLE」)は、VTuberの「ゲーム部プロジェクト」ならびに「道明寺ここあ」をプロデュース・運営する株式会社バーチャルユーチューバーとの資本業務提携契約を締結しました。

(中略)

WFLEはグリー株式会社100%子会社となっており、グリー株式会社は同日、中国の最大級プラットフォームbilibiliが業務提携契約を締結を発表しています。

株式会社バーチャルユーチューバー(ゲーム部プロジェクト・道明寺ここあを運営)とWright Flyer Live Entertainmentが業務提携より引用




直接の運営会社ではないので、今回の声優さんが暴露した悪口などがあったのかはわかりません。

ここは関係ない会社かも。



ゲーム部プロジェクトの運営会社の現在:株式会社Unlimitedに社名変更


いつの間にやら、株式会社バーチャルユーチューバーという会社は見つからなくなります。

株式会社Unlimitedという会社が運営することになっています。公式サイトはこちら。


株式会社Unlimited


なんとこれ、ゲーム部 運営とか、会社とかでググっても出ないんですよね、驚くべきことに。

しかも現在、ゲーム部プロジェクトの公式サイトには会社の社長、住所どころか名前もリンクもありません。どういうこと?

「裏側がバレても特定されづらいようにしている」ように見えてしまいますね?真偽はともかく。


ちなみにUnlimited Inc.さんの企業理念はこちら。

Make the next generation of IP, and surprise the world.
〜次世代のIPを創造し、世界に驚きと感動を〜

Unlimited社という社名の由来は、「常に無限の可能性を信じ、新しい価値をどんどん世の中に生み出していこう」という創業者2名の想いが込められています。

我々は、
「次世代のIPを創造し、世界に驚きと感動を」
というミッションを掲げ、最高のクリエイターチームとともに、今後より多くのIP開発に取り組んで参ります。

いつも応援してくださるファンの方々はもちろんのこと、次の当たり前を創るべく、新しいことに挑戦し続け、世界中の多くの方をワクワクさせる事ができるよう、チーム一丸となって旋風を巻き起こしていきます。



ごめん、よくわかんない。


事業内容とか所属クリエイターとかを見ても、ゲーム部関連以外見当たらないです。これでよく中の人をないがしろにできたな。


ゲーム部プロジェクトのネット通販の特商法のページにて事業者名が明らかになります。



ゲーム部プロジェクト 特定商取引法ページより引用




橋本直人さん、という方が運営者のようです。

この人を調べてみると、ぷよぷよでのRMTやマジカルストーン騒動など、これまた香ばしい話が出てきたので紹介します。



Sponsored Link




ゲーム部プロジェクト運営者:橋本直人とは?ぷよぷよRMT・マジスト騒動





橋本直人さんという方は、マジカルストーンというゲームを開発した、FanGames株式会社という会社を運営していました。

これは有り体に言うとぷよぷよの完全パクリゲーで、「ぷよぷよのe-sports進出を目指して作った」という言い分。





その時点でけっこうアレなんですが、このFanGames株式会社が、

株式会社レソリューションというRMT会社と取締役が一緒=橋本直人さんだったことが問題となります。




RMTとは、オンラインゲームのアイテムとかを、実際のお金で取引するやつですね。日本のゲームだとアウトです。

FanGames株式会社はスマブラの大会とかのスポンサーになっていたので大騒ぎになりました。

で、その橋本直人さんが株式会社Unlimitedを立ち上げた1人、と。


わかりやすいツイートをされていた方がいらっしゃったので、引用いたします。




……というわけで、けっこう倫理的に見てアウトなことが多い人が、ゲーム部の運営、株式会社Unlimitedに関わっていたと。

真っ黒でも全然違和感ないですね。

(あ、でも一応同姓同名の別人の可能性はあります。)




Sponsored Link




ゲーム部の運営会社、株式会社バーチャルユーチューバー=unlimitedへの反応



















まとめ


以上、ゲーム部の運営会社、株式会社バーチャルユーチューバー改め、株式会社Unlimitedについてでした。

いつの間にか会社の名前が変わっていたり、ゲーム部のページからはUnlimitedの名前が確認できなかったり、

RMTやパクリゲーで話題の橋本直人さんが関わっていたりと、いろいろとアウトな企業だったようです。


この頃みたいな動画がまた見たい……。




ちなみにこの生放送で二人がやってたゲームはこちら。ゲームに罪はない。

リネージュ2 レボリューション



Sponsored Link



こんな記事も読まれています


ゲーム部プロジェクトの今後はどうなる?引退・移籍・転生・解散?ここあMUSICやもこう、ライバロリの関係・反応まとめ

キズナアイ分裂騒動が炎上している理由は?分人の意味、登場人物まとめ

バーチャルさんは見ている がクソアニメすぎてつまらない!脚本・監督は誰?





お盆休みで時間がある、もしくは暇という方にオススメ!

無料で全話見られるオススメアニメを紹介しています!

無料で見られるオススメアニメ一覧!



コメント

  • れそラーメン屋とかぷよぷよ通スレを漁ればいくらでもでる

    by 匿名 €2019年4月9日 4:51 PM

  • Superdry men’s Germany Trophy Collection t-shirt.

    by Mei €2019年4月20日 5:32 PM



down

コメントする






オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック