マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

【FGO】レディ・ライネスの事件簿(事件簿コラボ)の黒幕は誰か?冒頭の会話の意味を考察!ムネーモシュネーとは?

time 2019/05/01

【FGO】レディ・ライネスの事件簿(事件簿コラボ)の黒幕は誰か?冒頭の会話の意味を考察!ムネーモシュネーとは?

FGOのロード・エルメロイⅡ世の事件簿コラボ、「レディ・ライネスの事件簿」が面白い!

冒頭の会話は誰と誰の会話なのか、何について話しているのか、そして、ぐだの記憶を改ざんしようとしている黒幕は誰なのか……。

かなり考察のしがいがあるシナリオなので、黒幕などについて検証してみました。



Sponsored Link



レディ・ライネスの事件簿考察 黒幕について、10節(1/3)までで分かっている手がかり


まずはレディ・ライネスの事件簿の冒頭の会話や黒幕について、分かっていることを整理していきます。

気になるところ・重要なところとしては、以下の3つかなと思います。




1.黒幕はカルデアの関係者・裏切り者である可能性が高い

2.黒幕の目的は、主人公の記憶改ざん――主にダヴィンチちゃんについての記憶を消すこと

3.冒頭の会話の内容



それぞれ見ていきましょう。


1.黒幕はカルデアの関係者・裏切り者である可能性が高い


黒幕はマシュになりすまし、カルデアからの通信を装っていました。

それはつまり、カルデアの情報が必要なので、カルデアに所属していた者であるということを意味します。

そして、紙片をバベッジが解析した結果、所属はカルデア。自立観測型存在証明システム・ムネーモシュネーが関連している、とも。





2.黒幕の目的は、主人公の記憶改ざん――主にダヴィンチちゃんについての記憶を消すこと


そして、黒幕の行動から見て、目的は主人公の記憶の改ざん。

主に昔のダヴィンチちゃんに関わる記憶を改ざん、捏造し、ダヴィンチちゃんを主人公から忘れさせようとしていることが分かります。

それは、紙片をとった際に6章のダヴィンチちゃんの会話を忘れさせようとしたことや、第一特異点などの回想などから分かります。






また、エルメロイⅡ世はこの黒幕から、害意ではなく憐憫を感じ取っています。

すなわち、善意による行動である可能性も高い、ということですね。


3.冒頭の会話の内容


冒頭の会話も何らかのヒントになっているものと考えられます。

引用すると、こんな感じ。


???「だからさ。こいつはAチームにとっても、最大の泣きどころなんだ」

???「正直なところ、状況はまずい。いまだに敵のしっぽさえつかめていない」

???「それでもね、あのキリシュタリアがいる。腹の中を明かしてなくても、傑物や傑物だ」

???「どれほどの試練が待ち受けていようと、彼は完璧に迎え撃つだろう」


???「だけど。こればかりは、致命的なポイントだ。カルデアの現行システムでは、どうしようもない。」

???「観測されなくなってしまえば、彼らは消滅せざるを得ない」


???「でも、彼女は不完全なんだろう?」

???「残念ながら、その通り。天才にも少しばかり時間が足りない。」

???「だから、未来に託す。時間が解決してくれることを祈ってね」

???「ああ、つまりさ。君には、結構期待してるんだぜ――?」



現状、誰と誰が喋っているのか、台詞がどこで区切られているのか、同じ人が喋っているのか、違う人が話しているのかも、判然としない部分があります。


その上で分かっていることとしては、

・Aチームがカルデアに所属している→時系列は、ぐだがカルデアを訪れる以前

・何者かから攻撃を受けている→レイシフト、観測に関連する箇所に攻撃を受けていて、それに関する対策が必要とされている

・「彼女」は天才(=ほぼ確実にダヴィンチちゃん)に作られた・調整された存在である


というところかなと。




Sponsored Link




レディ・ライネスの事件簿の黒幕は誰か考察 ムネーモシュネーとは?


では、レディ・ライネスの事件簿の黒幕は一体誰なのか?ということについて。

これは、昔のダヴィンチちゃんが開発した「ムネーモシュネー」というシステムそのものである可能性が高いです。

ムネーモシュネーとは何か? なぜダヴィンチちゃんが作ったものと言えるのか? そして、何故この特異点を作り出したのか?などなど、私の考えをご説明していきます。


ムネーモシュネーとは何か? ダヴィンチちゃんが作ったものなのか?


まず、ムネーモシュネーとは何か。これは単純にバベッジの言っていた「自立観測型存在証明システム・ムネーモシュネー」でしょう。




つまり、「自動で存在証明を観測してくれるシステム」。

これがダヴィンチちゃんの作ったものであることは、冒頭の会話で示されていると考えています。


冒頭の会話を要約すると、

1.Aチームは、純粋な真っ向勝負であればキリシュタリアが片付けられる。

2.しかし、存在を観測することできなくなれば存在が消滅せざるを得ない。それが最大の弱点である。

3.つまり、観測側であるカルデアに襲撃、異変があった場合対応することができない。

4.だから天才=ダヴィンチちゃんが対策を打った。

5.「でも、『彼女』は不安定なんだろう?」=作った対策(彼女)は不安定だから、未来に託した


……という流れであれば、きれいに説明が付きます。


つまり、存在証明をどうにかするシステムをダヴィンチちゃんが作った、ということ。

「自立観測型存在証明システム・ムネーモシュネー」は、名前からして「Aチームの最大の泣きどころ」を見事に解消するシステムと言えるでしょう。



ということは、ムネーモシュネーは「彼女」という代名詞で表現されていることになります。

なので、機械のような存在ではなく女性型であるということになるでしょう。そこで、こちらをご覧ください。


はい。いかにも「ダヴィンチちゃんの作った(=モナリザに近いデザイン)」の「女性型の存在」と言っていいのではないでしょうか。


つまりムネーモシュネーは、自動で存在証明をするシステムで、ダヴィンチちゃんに作られた女性型の存在。

そして、当時は「不完全な状態」であったことが分かります。


黒幕――ムネーモシュネーの目的とは?


その上で、一体何故ムネーモシュネーは、主人公からダヴィンチちゃんの記憶を消そうとしているのか。

ここに関しては、まだ断定できるほどの情報はありません。

ですが、ダヴィンチちゃんの記憶だけを消そうとしていることから、旧ダヴィンチちゃんの指令、あるいは「自律型」、かつ不完全であるがゆえの暴走、などが考えられます。

しかし、ノウム・カルデアができた後というタイミングでダヴィンチちゃんは命令をできないでしょうから、基本は自律型で不完全だからこその暴走っていうのが、もっともありそうだなと思っています。



Sponsored Link





まとめ


FGOのロード・エルメロイⅡ世の事件簿コラボ、レディ・ライネスの事件簿の黒幕について考えてみました。

黒幕として最も有力だと思っているのは、自立観測型存在証明システム・ムネーモシュネーそのもの。


根拠となるのは、イベント冒頭の会話。

Aチームの弱点である「観測できないと消滅する」という弱点を解消するためダヴィンチちゃんは何かを作っていて、それが自立観測型存在証明システム・ムネーモシュネーである可能性が非常に高いです。

また、そのシステムのことを「彼女」と呼んでいるため、女性型のシステム、存在であると考えられます。


となると、記憶を消そうとする際に現れた存在(=黒幕)は、「女性型」かつ「モナリザに似たシルエットであること(=ダヴィンチちゃんが作った可能性が高い)」ことから、ムネーモシュネーである、と考えています!



ロード・エルメロイⅡ世の事件簿のアニメを見るならFODがオススメ。0話が今すぐ見れます。

30日間無料で試せて、Zeroなども見放題です。エルメロイ二世がウェイバーくんだった頃を見たければぜひ。

FODプレミアム



あと、ロード・エルメロイ二世の事件簿の原作はこちら。

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿(原作小説)

Fateシリーズにしては珍しいミステリーで、今回のイベントで謎を解く面白さに惹かれたならぜひ読んでみてください。

ヤフープレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならかなりポイントがつきます。

漫画もあるんで、小説がとっつきづらければこちらをどうぞ。

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿(漫画)



ニコニコ漫画では、無料で新宿幻霊事件やアガルタの女のコミカライズが読めます。

ニコニコ漫画

アプリよりも細かいところまで描かれてて楽しめるのでぜひ。



Sponsored Link





こんな記事も読まれています


【FGO】リヨ漫画89話のセイバー・妊婦の真名を考察!セイヴァー・あの方である可能性は?

【FGO】Fate/grand orderのサービス終了はいつか予想・考察してみた!

【FGO2】FGO終了後の続編はデータ・サーヴァントの引き継ぎはできる?みんなの感想・批判!

【FGO】塩川洋介プロデューサーの名言・炎上まとめ!批判されている理由や「外圧」「捨てる」発言などを解説





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする






オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック