マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ワンパンマンがアニメ化!1話の放送日にネタバレの予想や感想!

time 2015/08/17

ワンパンマンがついにアニメ化!


ワンパンマンが、いよいよアニメになりますね!

この漫画、めっちゃ人気ですから、
アニメの作画いいっぽいし、
期待できるかもしれないですね!



ただ、この漫画、
面白いとは思うんですけど、
ちょっと苦手なんですよね……。


主人公が強すぎて、
挫折を知らないので、
根本的に緊迫感がないのが、
バトル漫画として、ちょっと……。

いや、それがこの作品の、
いいところ、ってのは分かるんですけど……。


むしろ、主人公のサイタマより、
ジェイスのほうが、
サイボーグなのに、
人間味があって、
好きですね。

ワンパンマン アニメ
ま、とはいえ、
ワンパンマンのアニメ化は、
素直に楽しみなので、
放送日ネタバレ
あと、感想について、
書いていきます!

ネタバレになるので、
アニメで見てみたい!という人は、
ご注意を!



Sponsored Link




ワンパンマンの1話の放送日は?


ワンパンマンは今年の10月に、
リリース予定です。

個人的に、金曜日の夜が似合う作品だと思うので、
2015/10/02(金)が、
放送日と予想しています!




ワンパンマンの1話のネタバレや感想!



それでは続いて、
ワンパンマンの1話のネタバレです!

予告動画も見る限り、
漫画の1話と同じだと思うので、
そのあたりを解説します!








時は近未来。
町に突如現れた、
やけにスタイリッシュな、
バイキンマンのパチもん

彼の名は、ワクチンマン
環境汚染を繰り返す人間を、
粛清する存在だそうです。


ワンパンマン アニメ 1話

町を破壊尽くすワクチンマン。
このまま、人類は全滅してしまうのか!?

そこに、さっそうと現れた男が一人!!


ワンパンマン アニメ 1話 サイタマ 


何だこのハゲは

なんでしょうね。
近所の勘違いしたニートが逃げてきたんでしょうか。


ワクチンマンは怒り狂い、
ハゲに襲いかかります!

ワンパンマン アニメ 1話 ワクチンマン


次の瞬間、
ぶっ飛ばされるワクチンマン



ワンパンマン アニメ 1話 サイタマ パンチ

そう、彼はワンパンマン
全てをワンパンで片付ける、
無敵の男です。


ワンパンマン アニメ 1話 サイタマ ラスト

◆◆ワンパンマンの1話の感想◆◆



基本的にワンパンマンは、
こんな風に、
あらゆる敵を一発で倒して終わる漫画です。


普通の主人公は、
「あの敵をどう倒せば!」
と悩むものですが、
ワンパンマンの場合、
また一発で終わっちまった!
というのが悩みです。


そこまで悩むなら、
リュウみたいに、
俺より強いやつに会いに行く
とでもやればいいんですけど、
基本的にこのハゲ、普段は家でゴロゴロしてます。

どんなかっこいいやつも、
一撃で終わるので、
敵役にむしろかわいそうじゃないですか?

魅力的な主人公だとは思いますが、
どうにも応援したくない奴ですね。

むしろ、2話以降に出てくるジェイスのほうが、
戦いで苦戦したりして、
見てて面白いと思うんですけど、
あなたはどう思いますか?



まとめ


というわけで、
ワンパンマンは10月の最初の金曜日が放送日、
内容は漫画の1話と同じと予想しています。


個人的にはタツマキが可愛くて大好きなので、
彼女が動く所が楽しみですね!

そして、アニメ化にともなって、
タツマキの薄い本が増えそうですね!

ワンパンマン アニメ タツマキ

サイタマとタツマキの、
あのすれ違うやりとりが大好きなので、
その辺が楽しみですよね!



最後に、
最近のアニメの記事では、
こんなのも書きました。

がっこうぐらし!の6話のネタバレの予想に感想!ゆきとみーくんが!?

監獄学園がドラマ化!1話の放送日やネタバレの予想に放送事故が!?

空戦魔導士候補生の教官の1話の内容やあらすじの感想がつまらない?




ここまでお読みいただき、
ありがとうございました!



Sponsored Link





「漫画は読みたいけど定価は高い」

「古本で済ませてるけど、新刊も安く読みたい」

「気になったとこだけ気軽に読みたい」


そんなあなたのために、安く漫画を読む方法を紹介します!

安くたくさんの漫画を読む方法!





down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック