マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品のネタバレや感想、最終回や結末をお届け!表紙や特典、発売日、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

【憂国のモリアーティ】シャーロック・ホームズを紹介!かっこいい魅力やウィリアムとの関係・名言をネタバレ!

time 2020/10/17

【憂国のモリアーティ】シャーロック・ホームズを紹介!かっこいい魅力やウィリアムとの関係・名言をネタバレ!

今回は、憂国のモリアーティに登場する、シャーロック・ホームズについてご紹介します。

ウィリアムのライバルであり、犯罪卿の正体を探る名探偵!

そんなシャーロックの魅力について、かっこいいシーンウィリアムやワトソンといったキャラたちとの関係とともに解説していきます。

一部、ネタバレを含むのでご注意ください。






【憂国のモリアーティ】シャーロック・ホームズのプロフィールを紹介!



(C)竹内良輔・三好輝

名前:シャーロック・ホームズ
身長:6フィート・0インチ(約182cm。5巻カラーページより。)
職業:自称・諮問探偵(コンサルティングディティクティブ)
CV(声優):古川慎


シャーロック・ホームズは、ベーカー街221Bに住む探偵。

無造作に伸ばした黒髪を後ろで縛った、粗野な印象の青年です。

その見た目に違わず荒っぽく適当な性格で、

家賃を滞納したり、警察にも生意気な口を利いたりと、周囲を振り回しがち。


その一方で、ウィリアムに並ぶほど頭脳が明晰。

初めて会ったウィリアムやワトソンの職業を、一目観察しただけで見抜いたり、

犯罪卿の仕組んだ事件の真相に唯一人気づくなど、卓越した推理力を持っています。

周りが解けない謎を飄々と解き明かしては、


「明らかだろ」と、事も無げに言う。その余裕さがかっこいい。



(C)竹内良輔・三好輝


その能力を活かし、警察が手に負えなくなった事件を解決するための自称・諮問探偵(コンサルティングディティクティブ)として活動しています。


好奇心旺盛で、難解な謎を病的に追い求めます。


(C)竹内良輔・三好輝


最近は自分を嵌めた犯罪卿の事件や、自分に並ぶ頭脳を持つウィリアムに興味津々です。


次に、シャーロックと関係の深い、ウィリアムやワトソンとの関係についてご紹介します。





【憂国のモリアーティ】シャーロックとウィリアムの関係


シャーロックとウィリアムは、豪華客船・ノアティック号で初めて出会います。


(C)竹内良輔・三好輝


シャーロックはそのときウィリアムの推理力に惚れ込みます。


その後、列車でたまたまウィリアムを見つけたときには少年のような笑顔を見せたり……


(C)竹内良輔・三好輝


ウィリアムが自分の興味を唆る存在だと分かると、更に気に入って、彼のことを「リアム」と愛称で呼ぶようになっていきます。


(C)竹内良輔・三好輝


そして、ウィリアムから「ホームズさん」と呼ばれてばかりでしたが……8巻にて「シャーロック」と呼ばれたときは、喜びのあまりタバコをぽろりと落としてしまいます。


(C)竹内良輔・三好輝


それだけウィリアムは、シャーロックのお気に入りの存在となっていきます。


そんなウィリアムがもし、犯罪卿だったならどんなに良いか……


(C)竹内良輔・三好輝


そう淡い期待を持ちながら捜査を進めていくうちに、真相へと近づいていく――。






【憂国のモリアーティ】シャーロックとワトソンの関係



(C)竹内良輔・三好輝


シャーロックとジョン・H・ワトソンはルームメイトであり、相棒。

ワトソンはシャーロックの論理的思考能力に惚れ込んで、シャーロックが推理して解決した事件を本にして発行。


(C)竹内良輔・三好輝


シャーロックがロンドンに名を馳せる名探偵となる、きっかけを作りました。


最初は、謎を追い求めるためならなんでもしようとするシャーロックを、ワトソンは叱責。


(C)竹内良輔・三好輝


一度仲違いしますが……シャーロックが、ワトソンが巻き込まれた事件を解決。

ちょっとギクシャクした空気に耐えきれず、シャーロックの方から仲直りを提案します。


(C)竹内良輔・三好輝



その後もシャーロックはワトソンに弱さを見せたり……


(C)竹内良輔・三好輝


ワトソンに婚約者ができたら、ふさわしい存在か試したり、シャーロックにとって、掛け替えのない存在になっていくのです。


(C)竹内良輔・三好輝






【憂国のモリアーティ】シャーロック・ホームズのかっこいいシーン・名言をネタバレ!


それではいよいよ、シャーロックのかっこいいシーンや名言についてご紹介します。

特に魅力のわかるシーンを厳選してまとめていきますね!


シャーロックのかっこいいシーン・名言:ウィリアムとの出会い



(C)竹内良輔・三好輝


2巻の初登場シーンより。

ノアティック号で初めてウィリアムと対面したとき、一言も交わさないうちに、

シャーロックはウィリアムが数学者であることを見抜きました。その洞察力に、ウィリアムは感嘆するのでした。


(C)竹内良輔・三好輝



その後も、ウィリアムが緻密に計算して行った完全犯罪のおかしさを、ただ一人見抜きます。


(C)竹内良輔・三好輝


死体を検死して、そのおかしさから真相へと至る推理を展開する彼に、ウィリアムは息を呑む。

そして、シャーロックは言い放つのです。


(C)竹内良輔・三好輝


「どんな有り得なさそうな事でも、一つ一つ可能性を潰していけば、それが真実なんだ」と。


今まで誰にも暴かれずにいた、ウィリアムの完全犯罪。

それをいとも容易く、なんてこともないように解き明かしてしまって、読んでてすごく痺れました……!


シャーロックのかっこいいシーン・名言:ウィリアムのいる大学へ


8巻では、シャーロックがウィリアムのいる大学へ潜入。


(C)竹内良輔・三好輝


「教授……俺はお前のお眼鏡に適ったか?」と登場。

犯罪卿の正体は、ウィリアムじゃないか……そう半ば確信を持ちながら、彼に接触します。



そして、彼に向かって言うのです。


(C)竹内良輔・三好輝


「犯罪卿は間違いなく存在する。そして……俺の推理では犯罪卿は明らかに、義賊だ!」

義賊だと確信した上で、彼は「犯罪卿」を捕まえることを、他でもないウィリアムに向かって宣言する。


(C)竹内良輔・三好輝


「俺は奴を捕らえ断罪し、その犯罪の責任を取らせるつもりだ」……と。

ほとんど、ウィリアムが犯罪卿だということを確信した上でのこの宣言。事実上、ウィリアムへの宣戦布告です……!


シャーロックのかっこいいシーン・名言:ここからは本気の勝負



(C)竹内良輔・三好輝


12巻より。

ついに犯罪卿の正体がウィリアムであることを知ったシャーロック。

彼はウィリアムへ向かって宣言する。

「ここからは本気の勝負だぞリアム! 必ず俺の望む形で捕まえてやる!!」

「捕まえられるものなら捕まえてみなさい、”シャーロック”」

と、列車で向き合った時と同じ答えを返すウィリアムに――



(C)竹内良輔・三好輝


「あぁ……必ずな……!」そう、宣言する。

これまで手のひらの上で踊らされてきたシャーロックは、最後こそ、ウィリアムの思い通りにはさせないことを決意する――。


憂国のモリアーティをもっと楽しむなら


シャーロックのことが気になったら、ぜひ原作も読んでみてください。

ウィリアムとの決戦を、いち早く楽しめます。


(C)竹内良輔・三好輝


憂国のモリアーティ(コミックス)


あと、アニメでもイケメンなんですけど、原作の方がモノクロで雰囲気出ててかっこいいです。


(C)竹内良輔・三好輝


特に、たまに見せる鋭い表情は、原作の絵柄の方が何倍も良いので読んでみてください……!


ebookjapanっていうサイトだと、無料登録で半額クーポンがもらえてポイントもお得。

憂国のモリアーティを今すぐお得に読む

まとめ買いするとお得になるので、よければこちらから読んでみてください。






まとめ


憂国のモリアーティのシャーロック・ホームズについてでした。

謎ジャンキーで退廃的な感じとか、余裕綽々で謎を解き明かしちゃうのがかっこいい……!

ウィリアムにだけは無邪気な表情を見せたり、ワトソンにだけ見せる弱さなども、ギャップがあってすごく魅力的です。



原作を読むならこちら。

アニメよりシックな感じでかっこいいです。かっこよさを堪能したければぜひ。

憂国のモリアーティを今すぐお得に読む






憂国のモリアーティの記事


憂国のモリアーティのネタバレ!アニメのストーリーは原作の何巻までで最終回の結末は?

憂国のモリアーティの相関図まとめ!キャラクターの関係・恋愛を解説!(ネタバレ注意)

【憂国のモリアーティ】ウィリアムについて解説!イケメンでかっこいい!本名や年齢、シャーロックやルイスとの関係や名言まとめ!(ネタバレ注意)

憂国のモリアーティの13巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!最後の事件編開幕!(ネタバレ注意)


created by Rinker
¥6,336 (2020/10/22 20:37:33時点 Amazon調べ-詳細)










down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック