マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ニセコイの185話のネタバレの予想に感想!鶫VS本田に万里花は!?

time 2015/09/08

ニセコイの185話のネタバレ!
鶫と本田が決着!?



ニセコイの184話

もう読みましたか?







先週私は、

万里花の母親と楽が

顔を合わせる!


と予想しましたが、


ニセコイの184話のネタバレの予想に感想!万里花と楽の恋は…?!


その展開はまだ先でしたね~







184話では、

いよいよ万里花の家に

不法侵入
ですよ!

女の子が可愛ければそれでいい

と思っていましたが、

完全に犯罪行為で擁護できません!!











そんな細かいことはともかく、

そろそろ万里花の母親と

対面することになりそう
ですね!







鶫も久々の見せ場で、

続きが気になリますよ!




というわけで、

ニセコイの185話の

ネタバレの予想と感想


について、

あなたにお伝えしちゃいますよ!




 
Sponsored Link






ニセコイの185話の
ネタバレの予想と感想!



◆◆簡単なネタバレ◆◆



鶫VS本田の戦いが

繰り広げられる中、

楽と千棘は

万里花の母の部屋

へと到着!








楽は万里花を助けたい、と

素直な気持ちを伝えますが、

万里花の母は……!?






◆◆詳しいネタバレと感想!◆◆



というわけで、

185話では、

いよいよ万里花の母親に、

楽がぶつかる!


という展開になりそうですよね!







さすがにちょっと長くて

飽き飽きしてきた
ので、

早めに決着を付けてほしいですよ。








展開としては、

まずは本田と鶫の

バトルがそこそこ描かれそう
です。

「万里花さんの気持ちを

考えたことはないんですか!」

みたいな会話をしながら。







……正直女の子に戦闘させるって、

楽が全然かっこよくないんですけど、

そう思うのは私だけでしょうか?




で、先に進んでいく

千棘と楽。

万里花の母親のいる、

天守閣までたどり着きます。


そして、いよいよ対面!!








その珍妙な格好

楽たちは動揺しそうですが、

万里花を助けるように

訴える
のではないでしょうか!?






ぶっちゃけ不法侵入した末に、

なんのメリットもない提案


受け入れられる

わけがない



んですが、

そこらへんは

我らが主人公、楽さんが

考えてくれている
でしょう!!








通報されても

文句が言えません



が、そこも覚悟の上でしょう!!




で、万里花の母親は、

万里花の体のことについて、

話し始めそうです。








「病弱な私達は、

子孫を繁栄させること

こそが使命」

と、楽の主張をバッサリ

切り捨てるの
ではないでしょうか!?








う~ん、さすがに

行き当たりばったり感

すごくて、

あんまり面白くないですね。

楽にはもうちょっと

考えてから行動して欲しい
ですよ。




あなたはどう思いますか?

ぜひコメントで、

あなたの意見を

教えてくださいね!





まとめ



というわけで、

ニセコイの185話の

ネタバレの予想と感想


について、

あなたにお伝えしちゃいました!

いかがでしたか?








鶫と本田が戦っている中、

千棘と楽が、

万里花の母親に接触!!


説得しようとすると、

万里花の秘密が語られる……!?








あと、

小野寺たちも、

何かやることがある
ようですから、

そちらも描かれそうですね!







万里花の救出なんかが

考えられますが、

できるんでしょうか?




ちなみに、

このブログでは

他にもニセコイについての

記事を書いていますよ!


続きの186話の

ネタバレの予想と感想


書きましたよ!!

続きが知りたいあなたは

ぜひ読んでくださいね!


ニセコイの186話のネタバレの予想に感想!楽と万里花の再会!







19巻や20巻の詳しいネタバレ

についてまとめていますので、

興味のあるあなたは、

ぜひ読んでくださいね!


ニセコイの19巻の表紙や発売日に感想やネタバレ!万里花に異変!?


ニセコイの20巻の発売日と内容のネタバレ!楽と羽のキスシーン!


ここまで読んでいただき、

ありがとうございました!



 
Sponsored Link






down

コメントする




カテゴリー