マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

プラチナエンドの1巻1話のネタバレの予想につまらないという感想が!?

time 2015/11/01

プラチナエンドの1巻1話のネタバレ!
つまらないという感想が……!?



大場つぐみと小畑健の新連載、 

プラチナエンド

ジャンプスクエアで

始まる
ようですね!



プラチナエンド キービジュアル


いや~、

大場つぐみと小畑健といえば、

DEATH NOTEやバクマン。など、

数々の名作を生み出していますよね!



デスノート


……ただ、小畑健は

学糾法廷ラルグラド

のような、

打ち切り作品も多いですよね。



ラルグラド


個人的には、

ツッコミ甲斐があるので、

打ち切りっぽい雰囲気の

方が好き
ですが、

果たしてどうなるでしょうね?




というわけで、

プラチナエンドの1巻1話の

ネタバレの予想と感想


あなたにお伝えしちゃいますね!



 
Sponsored Link





プラチナエンドの1巻1話の
ネタバレの予想と感想!



◆◆簡単なネタバレ◆◆



中学校の卒業式を終えた

主人公、架橋明日(かけはしミライ)

同級生たちが浮かれる中、

彼は学校を後にします。



プラチナエンド 架橋明日


マンションの屋上へと

向かった明日は、

そこから飛び降りて……!?




◆◆詳しいネタバレと感想!◆◆



というわけで、

プラチナエンドの1巻1話では、

架橋明日が、

屋上から飛ぶ
ところから

始まりますよ!



プラチナエンド 明日 屋上



人生に絶望した明日が

救われていく……


みたいな話になりそうですね。

なんか陰気で、

面白い!!

とはなりづらそう
ですよ。



プラチナエンド 明日 ぼっち



で、本編は

中学校の卒業式から

始まりますよ。

教室で浮かれる同級生たちを

よそに、架橋明日はぼっち



彼は早々に下校し、

マンションの屋上へと

向かいます
よ。



プラチナエンド 明日 幸せ



そして、

「幸せに

なりたかった」


とつぶやくと、

そこから飛び降りてしまいます!



プラチナエンド 明日 助かる



意識がある……?

と目を開くと、

明日は空を飛ぶ天使に

抱えられている
のでした!



プラチナエンド 天使



……という感じで、

天使に助けられて

物語は始まる
みたいですね。



おそらく、天使に

「命を粗末にしないでください」

と諭される展開に

なるのではないでしょうか?



プラチナエンド 説教臭い



で、世の中に絶望した

明日が、その過去を話す、

みたいになりそうですよね。



人と天使が関わって、

「命を大事にしようよ」

っていう作品なんでしょうが、


……説教くさい!!


つまらないとは言いませんが、

根暗少年を更正させる話

になりそうで、


読んでいて

耳が痛そう



ですよ!



「真っ当に生きなよ」

っていう上から目線が

やかましくて、

内容に集中できなさそう
ですね~。




あなたはどう思いますか?

ぜひコメントで、

あなたの意見を教えてくださいね!




まとめ



というわけで、

プラチナエンドの1巻1話では、

明日と天使が出会う!

というところから始まりますよ!



プラチナエンド 新連載


連載開始は、

11月4日(水)発売の、

ジャンプスクエア12月号


からですよ!


2話のネタバレの予想

書きました!


→プラチナエンドの2話のネタバレの予想に感想!ミライが新世界の神に!?



ここまで読んでいただき、

ありがとうございました!



 
Sponsored Link

コメント

  • 本当にデスノートとバクマンを読んだことが疑いたくなる記事です 大場つぐみ先生の原作の何を見てきたんですか?

    大場つぐみ氏が説教臭い原作をあげてくることは絶対に無いです エンターテイメントとして質の高い漫画を提供してくださると思います まぁ明後日まで気長に待ちましょう

    by たまご €2015年11月2日 1:40 PM

  • 個人の感想に対して、そんなに食ってかかる必要は無いと思いますよ?(^^;)

    小畑×大場コンビに期待してプラチナエンド読み始めたんですが、わたしは天使が出てきた時点でちょっと萎えてしまいましたねぇ・・・現時点ではどのキャラクターにも感情移入出来ず。でも、デスノートはすごく面白かったので、もうしばらく様子を見たいです。

    by ののの €2015年11月26日 11:36 AM



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック