マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

うしおととらの最終回のネタバレ!ラスボスの白面の者VS獣の槍!

time 2015/05/08

皆さん「うしおととら」というマンガをご存知でしょうか?

このマンガは1990年の年初めから1996年の年末まで、週刊少年サンデーで連載されていた少年マンガです。作者は藤田和日郎さんです。

そんな少し前の少年マンガ「うしおととら」ですが、なんと2015年の夏にアニメ化することが決定しました!!(パチパチパチ!)

というわけで今回は、うしおととらの最終回のネタバレ!ラスボスの白面の者VS獣の槍!と題しまして、うしおととらの最終回についてネタバレしちゃいたいと思います!

このサイトでは、「うしおととら」について他にもいろいろと書かせて頂いております!こちらもぜひご覧ください!!

うしおととらの完全版の1巻と2巻が発売!感想やネタバレ!
うしおととらのアニメの放送日や時間や曜日は!?声優の予想!

【注意!】以下は、原作の内容のネタバレを含みますので、閲覧には十分ご注意ください!

 
 

Sponsored Link

 

 

◆◆うしおととらの最終回のネタバレ!ラスボスの白面の者VS獣の槍!◆◆

それでは最終回のネタバレ、展開などについてネタバレしちゃいます!

獣の槍で力をつけてきた「うしお」は「とら」と一緒にラスボスの「白面の者」を倒すことになります。

白面の者とは、いわゆる九尾の妖狐のようなもので、この物語最大の敵であり、かつて獣の槍に封印された者でもあるのです。



元は人間だったようで、インドのシャガクシャという名前だったのですが、シャガクシャは最愛の女性をなくしてしまったので、のちに妖怪として白面の者になってしまったわけです。

白面の者には強大な力があり、世界を破壊するほどの力を持っています。
日本は地震で揺れ動くほどの力です。

白面の者は昔に獣の槍で封印されたわけですから、獣の槍の力が弱点なわけです。
その獣の槍には、当時この槍を使っていた人の怨念のようなものが染み付いており、それゆえどんな妖怪でも退治することができます。

その怨念のような力を元に戦っていた「うしお」ですが、それでは倒せないことに気がつくのです。

よって「うしお」と「とら」は2人の友情パワーでついに白面の者を倒す!



…ことになるのですが、倒すために「とら」自身が槍を自らに刺し、そのエネルギーで白面の者を倒すことに成功するのですが、その結果「とら」は消滅してしまいます…

無事、世界を救うことに成功したうしおは、1年後に学校の卒業式に行く家の様子が描かれ、物語のフィニッシュを迎えます。

◆◆まとめ◆◆

いかがでしたか?

ラストの展開は、現在人気のあるワンピースやNARUTOなどの展開に引けをとらない壮絶な怒涛のシーンが数多く出現し、見ていてハラハラドキドキします!

アニメ化するということですが、このラストの展開をどのように見せてくれるのか、すごく楽しみですよね!

「うしおととら」は単行本33巻で完結しており、外伝として1巻発売しています。
なので、少年マンガとしては中期連載程度で最終回にたどり着くまで、そうそう時間はかかりません。

ですから、わたしとしては、ぜひマンガ原作を読んでいただきたいのです!

今ならまだアニメも始まっていませんので、手に入りやすいと思いますし、もちろん完全版がお手頃価格ですので、そちらでも良いかと思います!

「うしおととら」ブームに期待しています!

ここまで、お読みいただきありがとうございます!

 
 
Sponsored Link

 
 

コメント

  • >元は人間だったようで、インドのシャガクシャという名前だったのですが、シャガクシャは最愛の女性をなくしてしまったので、のちに妖怪として白面の者になってしまったわけです。

    ここが違いますね

    by あっ違う €2015年7月7日 9:23 PM

  • シャガクシャが生まれた時彗星として降り立った白面の者がシャガクシャに憑依してシャガクシャの人々を恨む心を餌に育ち、最愛の女性を失ったことで白面の者が完全に成長しシャガクシャの肩から現れた が正しいシャガクシャは獣の槍を手に入れた後使い過ぎでとらになっただけでシャガクシャ=とら自身が白面の者という事実は全くないよ

    by 最近読み直しました €2015年7月20日 3:34 AM

  • うしとら好きならそこはシャガクシャ=白面は勘違いしちゃいけないでしょ、とらが誕生しませんぜ管理人さん

    by Amethyst €2015年7月27日 8:55 PM

  • 言葉足らずなので追記
    シャガクシャ=白面というのは結構大きな勘違い、とらが出てこないやんということです

    by Amethyst €2015年7月27日 8:57 PM

  • 勘違いしてる人が多いけど
    白面はインドでシャガクシャの肉体を依代に「実体化」したのであって
    誕生したのはシャガクシャが産まれるより遥か以前のこの世が陰と陽にわかれた時です

    あと白面はかつて槍に封印されてなんていませんよ?
    尾を数本貫かれ、受け止めた鉛の尾ごと槍を捨てて敗走した事があっただけです
    一度眠りについた時も日本の人と妖怪の連合軍に敗れただけで槍は振るわれていませんし
    封印していたのも御役目様の結界です

    間違い過ぎです

    by 名無し €2015年8月11日 11:17 AM



down

コメントする




カテゴリー