マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ベイビーステップの最新巻38巻の発売日にネタバレや感想!丸尾VS門馬!

time 2015/12/12

ベイビーステップの最新巻38巻の発売日に
ネタバレや感想!丸尾VS門馬!

ベイビーステップの38巻

発売日が近づいてきましたね!

ベイビーステップの37巻は読みましたか?

ベイビーステップの37巻では

丸尾が全日本ベスト4進出を決め、

なっちゃんの家に…という感じでしたね!

こんなかわいい彼女がいるとか

予選から出場して全日本でベスト4だとか

さすがにもう色々と

ご都合主義な感じが強くなってきたのは

気のせいでしょうか?

某テニス漫画ほど

色々とぶっ飛んでいれば

逆に清々しいのですが、

この作品は描写に関しては

中途半端にリアルな感じ

ですから

丸尾に優しすぎる世界なのが

どうにも気になってしまいますね。

とはいえ、

やはりここまでくると

全日本の結果

なっちゃんとのやりとりとか

先の展開が待ち遠しいですよね!

というわけで、

ベイビーステップの38巻

発売日やネタバレに感想を

お伝えしちゃいますよ!

Sponsored Link

ベイビーステップ38巻の発売日

ベイビーステップ38巻の発売日は

2016年1月15日(金)

となっていますよ!

ベイビーステップの38巻のネタバレ

◆◆簡単なネタバレ◆◆

なっちゃんの家に行く丸尾。

そこで二人は、

これからの展望について

話し合います。

そんな中で近づいていく

二人の距離

そんな中で

二人はついに…!?

翌日、ついに全日本選手権の

ベスト4が決まります。

ベスト4に残ったのは

難波江と池と門馬と丸尾

そして迎える、

全日本選手権準決勝

果たして

丸尾と門馬の試合の行方は…?

◆◆詳しいネタバレと感想◆◆

なっちゃんの家に行く丸尾。

そこでプロになって

アメリカに行った後のことについて

話す丸尾となっちゃん。

話が進むにつれて

いい雰囲気になり

変な気分になったら困る

と、丸尾もそんな状況に戸惑います。

「なんで困るの?」

と、そんな丸尾に

返答するなっちゃん。

まったく

これだからリア充は!

高校から始めたにも関わらず

テニスもプロの道が拓けるわ、

かわいい彼女がついてくる

とことん全能な男です。

そりゃ岡田もネガティブ

なるってもんですよ!

そんな二人の様子

開いていた扉の隙間から

なっちゃんの姉

見られてしまいました。

都合よく家に親がいないのに

こういう時だけ邪魔が入る

これまたお約束の展開です。

そんなこんなで

夜も遅くなり

丸尾も自宅へと帰ります。

翌日難波江、池、門馬が

勝利を決めてベスト4が出揃います

丸尾の対戦相手は予想通りの

日本ランキング2位

門馬となりました。

全日本の準決勝が行われますが

先に試合が始まるのは

難波江と池のカード。

丸尾は自分の試合の為に

第1セットを見て移動します。

門馬との試合が始まりますが、

門馬は丸尾のチェンジオブペースを

相手にしながらも

決して自らのプレイスタイルを

崩すことは無く、

丸尾のプレイについて

ただの博打だ!

と評します。

最近は大分丸尾ばかり

贔屓される展開が目立っていたので

ここで丸尾に翻弄されない人

でてくるのはいいですね!

まあ、日本2位

ぽっと出の高校生に翻弄されてたら

情けないにも程がありますが…

門馬のペースで進み続ける試合…

果たして丸尾は門馬に

どんな作戦で戦うのか…!?

続きはぜひ単行本で

お楽しみくださいね!

まとめ

というわけで、

ベイビーステップの38巻

発売日やネタバレと感想について

あなたにお伝えしちゃいましたよ!

いかがでしたか?

内容としては

なっちゃんの家で

丸尾が…!?

というのと、

全日本選手権準決勝の

試合が描かれるようですよ!

なっちゃんの家でついに二人が…?

という丸尾大爆発な内容も

描かれます!

正直丸尾はもっと作中の

恵まれない人に存分に

妬まれてほしいですね!

テニスもその他も

恵まれすぎて

不公平すぎます!

39巻の発売日やネタバレ

書きましたよ!

続きが知りたいあなたは、

ぜひこちらを読んでくださいね!

ベイビーステップの最新巻39巻の発売日にネタバレや感想!

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!

Sponsored Link



down

コメントする




カテゴリー