マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

ブラッククローバーの1巻の感想やネタバレ!設定や考察!

time 2015/05/29



ついに、ジャンプの新連載漫画、ブラッククローバーのコミックスの1巻が発売されます!

魔法が使えず、落ちこぼれの主人公アスタが、魔導士の頂点、魔法帝を目指す漫画です!

 

発売日は2015年6月4日。待ちきれずに、感想やネタバレを調べてみました!

また、設定や、能力について考察し、今後の展開についても予想してみます!!

 

 
 
 
Sponsored Link

 

 

◆◆ブラッククローバーの1巻 感想やネタバレ◆◆

 

最果ての町に捨てられた2人の子供、アスタとユノ。

この物語の主人公とライバルです。

アスタは熱血だけど魔法が使えない落ちこぼれ。

一方、ユノは何でもできる完璧なイケメン。

 

15歳になると持ち主の魔力を強化する魔導書が授与されます。

魔導書授与の日を迎えた2人。

ユノは初代の魔法帝が使っていた魔導書、「四つ葉のクローバー」が刻まれた魔導書を受け取ります。

 

……が、しかし。

 

主人公であるアスタは一般的な魔導書すらもらえず。

 

その後、ユノは四つ葉の魔導書目当ての「鎖魔法のレブチ」という盗賊に襲われ、鎖で囚われてしまいます。

アスタはそれを助けようとしますが、魔法が使えないため、軽くあしらわれてしまいます。

 

レブチから魔力が全くない、という事実を知らされるアスタ。

しかしそれでもアスタは諦めません。そんな彼の元に、飛んでくる1冊の魔導書。

「五つ葉のクローバー」が刻印されています。

その魔導書から出てきたのは、「反魔法」によって魔力を無効化する剣!!

 



 

「諦めないのが俺の魔法だ!」

 

その剣によってレブチを撃退するのでした!!

 

魔導書を手に入れた2人は、国を守る魔法騎士団に入団するため、入団試験を受けます。

魔法騎士団は9つあり、団長によって希望者の資質や能力を見極めて、スカウトをしていきます。

 

試験は当然、魔法の能力を主に見ていきますから、2人の結果は対極。

しかし、最終試験の実戦では、魔法を無効化する剣で、アスタを舐めていた相手を一撃で沈めます。

魔法の代わりに鍛えていた身体能力を見せつけます。

 

そして気になる結果。
ユノは9つの騎士団全てからオファーを受けますが、「金色の夜明け」団へ。

 

一方で、アスタにはどこからもスカウトされず。

そこで、目の前にやってきた「黒の暴牛」団の団長。

「魔法騎士に求められるのは魔力だ」と現実を突きつけます。

しかしアスタは、「何度失敗しても諦めず、いつか魔法帝になる!」と宣言!

 



 

そんなアスタを気に入ったのか、黒の暴牛団長のヤミは、黒の暴牛への入団を認めるのでした!!

 

ネタバレはここまでにしておきます!

この後の展開は、コミックスでお楽しみください!

 

いやあ、久しぶりに王道ながら面白い漫画がきたなあ、という感じです!!

今のところ安定して面白いです!

 

◆◆ブラッククローバー 設定や考察◆◆

 

ブラッククローバーの気になった設定や、今後の展開について考察していこうと思います!

 

やはり、一番気になるのはアスタの魔導書についてでしょうか。

魔法を無効化すという能力ですね。

こういう能力は、「とある魔術の禁書目録」の主人公、上条当麻を思い出します(笑)。

無効化するだけだと、今後ワンパターンになっていきそうですし、まだ何か隠された能力がありそうです。

「反魔法」というくらいですから、能力が進化して、カウンターやコピーといった能力に目覚めそう!

 

刻まれている五つ葉のクローバーは、「悪魔」が宿っているようです。

かつて初代魔法帝が倒したという魔神の能力ということでしょうか。

ということは、いずれ主人公が魔導書の魔神に乗っ取られるなんていう展開がありそうです!

そうなるとユノが救い出す、ということになりそうですよね。

主人公VSライバルのバトルもいずれ見ることができそうです!

 

また、主人公は魔法帝を目指しているということですから、魔神、またはそれ以上の脅威と戦うことになるでしょうね。

まだまだ序盤ですが、いろいろ期待できそうです!

 

◆◆まとめ◆◆

 

というわけで、ブラッククローバーの1巻について書いてきました!

 

魔法を無効化する主人公、アスタが魔法帝を目指す物語。

序盤ですから、まだまだ謎が明かされるのは先になるでしょうが、いろいろ予想、考察してみました!!

 

ちなみに、ツンデレっぽい王族の女の子も登場!

 



 

かわいいので恋愛にも期待です!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!


 
 
Sponsored Link

 






down

コメントする




カテゴリー