マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

【かぐや様は告らせたい】四宮かぐや(かぐや様)がかわいい!白銀との恋愛・キスシーン・告白まとめ!氷かぐやについてもネタバレ!

time 2020/04/05

【かぐや様は告らせたい】四宮かぐや(かぐや様)がかわいい!白銀との恋愛・キスシーン・告白まとめ!氷かぐやについてもネタバレ!

今回は、かぐや様は告らせたいの主人公の一人、四宮かぐやについてご紹介します。

白銀相手に告らせようと頭脳戦を仕掛けますが……腹黒に見えて実のところめちゃくちゃポンコツ。

ひたすらウブで、攻められるとアワアワと慌てふためく姿がめちゃくちゃ可愛いです。

2期からは特に会長にベタ惚れしていって、もはや頭脳戦どころではなくなっていきます。



というわけで、かぐや様の”お可愛い”ところを中心に、プロフィールや他のキャラクターとの関係をまとめていきます!

そして白銀との恋愛描写を告白・キスシーンとともにご紹介していきます。

一部ネタバレを含むのでご注意ください。

ネタバレが苦手な方はヤングジャンプの公式無料アプリ、ヤンジャン!をどうぞ。かぐや様を全話読むことができるので、こちらから読むことをおすすめします。






【かぐや様は告らせたい】四宮かぐやはどんな少女?


まずは、かぐやがどんな女の子なのかをプロフィールとともにご紹介します。



(C)赤坂アカ


誕生日:1月1日
血液型:AB型
家族構成:父・兄・兄・兄
秀知院学園高等部2年A組
生徒会:副会長(第67期)→副会長(第68期)
身体的特徴:美少女
部活動:弓道部
CV(声優):古賀葵




超優秀なご令嬢。しかし……



四宮かぐやは、四大財閥の一つ、四宮グループ(総資産200兆円超え)のご令嬢。


(C)赤坂アカ


その育ちのよさに違わぬ超ハイスペック。

眉目秀麗で、なおかつ芸事、音楽、武芸、そして勉強、その全てにおいて華々しい結果を残した、完全無欠の天才少女です。


日本を代表する名家・富豪の子息たちが集う私立秀知院学園における生徒会で、副会長を務めています。

生徒会長である白銀御行とは、美男美女、ハイスペック同士ということで「恋仲なのでは……!?」という噂が飛び交います。



(C)赤坂アカ



しかし!その中身は冷徹で計算高い!!

四宮家の帝王学を学んで育った結果、人を愚民と見下し、利用し尽くすという性悪女なのである!!

その腹黒っぷりは、中学時代からの唯一の友人である藤原書記にさえ発揮される!!

役に立たない、自らの意にそぐわない行動をしたその瞬間には、人を人とも思わぬ罵倒の限りを尽くします。



(C)赤坂アカ


が、自分に都合のいい展開になると一気に手のひらを返すなど、非常に現金。



(C)赤坂アカ


4巻39話より。藤原を散々強欲だの地球の癌だのこき下ろしてからの手のひら返し。あざやかすぎる)




(C)赤坂アカ


白銀との噂については、「向こうが跪き身も心も故郷すら捧げるというなら、この私に見合う男に鍛え上げてあげなくもないけれど……」とナチュラルに最大限の上から目線を見せています。

ともかく自分の能力に自信を持っているため、白銀が惚れるのも時間の問題……とたかを括っていたものの。



(C)赤坂アカ


お互いが「付き合ってやってもいい」というスタイルを貫き通した結果!

双方ともに好意を持っておきながら、半年経とうが進展なし

その間にかぐやは、「なんとしても白銀に告白させる」ことへと思考がシフトしていくのでした。



(C)赤坂アカ




白銀と恋愛頭脳戦を繰り広げる……!




(C)赤坂アカ


生徒会で繰り広げられているかぐやと白銀の会話。

彼らの会話は何気なく展開されているようでいて、その実すべてが計算のもとに成り立っています。



(C)赤坂アカ



そう、全ては「相手に告白させる」ため。



かぐやは策を幾重にも張り巡らせて有利に進め、白銀を追い詰めていきます。

……が、実際には白銀と対峙しているとき、彼女には余裕がないことがほとんど。

彼に「お可愛いやつめ」と見下されることに怯えたり……


(C)赤坂アカ


白銀の策略や、想定外のアクシデントにドキドキしていたり……



(C)赤坂アカ


そう、「付き合ってやってもいい」「告白させたい」と非常に上から目線なものの、ただただベタ惚れ!

かつ頭脳戦をやってるように見せかけて、頭の中はお花畑なのである!! そのギャップがたまらん。

というわけで、かぐや様のポンコツっぷりをご紹介します。


※ただしいろんな意味でポンコツ


四宮グループの令嬢として、蝶よ花よと育てられた箱入り娘ゆえに、とにかく世間知らず

ツイッターの登録ができないことを「インターネットが壊れたの!」と言い張ったり、


(C)赤坂アカ


「初体験」のことを「キス(しかも親愛の意味)」だと勘違いして白銀と藤原を戦慄させます。



(C)赤坂アカ




当然恋愛の経験も、知識さえも皆無。

始まったばかりの頃は余裕がありましたが、話が進んでいくにつれて完全に内心デレッデレで”お可愛い”です。

ドキドキしすぎて言語能力が停止しちゃったり……


(C)赤坂アカ


真剣に「本物の愛」とかいうこっ恥ずかしい言葉を出して恋愛相談しちゃったり……


(C)赤坂アカ


誰も妻なんて言ってないのに「誰が妻よ!」とセルフツッコミを入れるくらい先走ったり、完全に心の距離感がバグっちゃってます。


(C)赤坂アカ



彼女のポンコツっぷりは二人の仲が進展すればするほど深刻になっていきます。


それでは、いよいよかぐやと白銀の恋愛についてご紹介していきます。

ストーリーのネタバレを含むのでご注意ください。

自分で読みたい!という方や無料アプリのヤンジャン!をどうぞ!







【かぐや様は告らせたい】四宮かぐやのかわいいところまとめ!白銀会長との恋愛・キスシーン!



(C)赤坂アカ



それでは、かぐやのお可愛いシーンや、白銀との恋愛関係についてご紹介していきます!

二人の関係が大きく変化したシーンを中心にまとめていきますね。


かぐやのかわいいシーン・白銀との恋愛:花火の音は聞こえない



(C)赤坂アカ


5巻より。


かぐやにとって、花火は窓の外から見るものだった。

一人で、親からも、友人からも連れ出されることはなく、思い出なんてなかった。

――でも、今年は違う。

生徒会のみんなと、一緒に。窓の外で大きな花火を見に行ける。かぐやは新たな体験に、思い出に胸を膨らませていた。

会長とは会えない日が続いた夏休みだけど。ようやく遊びに行ける。



――「なりません」

使用人は言った。最近のかぐやの行動は目に余る、と。

皆に会いたい。……会えないのが、こんなに苦しいなんて。……知らなければよかった。

だけど、だけど大丈夫……夏は必ず終わる。大丈夫、大丈夫……



(C)赤坂アカ


「大丈夫……」

かぐやは押し殺した本音を、誰も見ていないツイッターにつぶやく。



(C)赤坂アカ


「みんなと花火が見たい」



(C)赤坂アカ


「了解」

そして、彼は走り出す――!



かぐやは早坂の励ましで、諦めずに外へ向かうことを決めた。

せめて、みんなと一緒に花火を。それ以上は望まないから。

しかし、混雑している町を走っても、間に合わない……。


(C)赤坂アカ


花火大会は終わってしまった。



(C)赤坂アカ


「私も見たかった……花火……皆と」



(C)赤坂アカ


「だったら俺が見せてやる」



彼に連れられ、みんなと一緒にタクシーに!

車窓から、花火が見える。

みんなが花火に目を向ける。皆が、私のために見せてくれた花火。――だけどごめんなさい……


(C)赤坂アカ


花火を見る、白銀の横顔から目が離せない。

心臓の音がうるさくて、もう――花火の音は聞こえない。


もう完全に惚れちゃってる……!


(C)赤坂アカ


白銀を見る表情が完全に乙女でかわいいし、後日顔を顔を会わせたときのリアクション乙女すぎるので、ぜひ原作でも見てほしい。



(C)赤坂アカ



かぐや様は告らせたい 5巻



ちなみに、ここから下はアニメ2期の内容を含みますので、ネタバレ注意です。



かぐやのかわいいシーン・白銀との恋愛:誕生日プレゼント



(C)赤坂アカ


6巻より。


9月9日!!白銀の誕生日に、かぐやはケーキを用意した。

そのサイズはウエディングケーキ並。重すぎる愛の産物である。


(C)赤坂アカ


常識知らずがでちゃってます。

私の主人はもう駄目かもしれない……。昔はこんなにアホじゃなかったのに……。

もはや毒を隠せなくなる早坂。


いざ渡そうと、生徒会室へケーキを忍ばせ、二人きりになったそのとき、かぐやは気付く。




(C)赤坂アカ



(全然違う!!)

唐突に冷静になって客観性を取り戻すかぐや! 藤原の誕生日ケーキのサイズとの差に愕然とする!

(明らかに大きい! というか何これ!もうこんなのウエディングケーキじゃない!)




こんなケーキを渡そうものなら――

「まるでウエディングケーキだな……もしかして四宮……俺と結婚式ごっこでもしたいのか?お可愛い奴め

こうなるに違いない!!私あほー!!!

こうなるともう羞恥は止まらない。そもそも私一人で誕生日を祝うなんて……。どうするべきなの……?


そのとき!かぐやの脳内にアホのかぐやと氷かぐやが出現。脳内裁判が始まった――。



(C)赤坂アカ


好意をストレートに伝えたいアホかぐやと、あくまで告白させ、屈服させることが目的だと主張する氷かぐや。



会長のことが好きでしょ? 気持ちのままにぱーっと祝いましょうよ!



(C)赤坂アカ


「会長の喜んでる顔が見たいでしょ? お話し出来たら嬉しいでしょ?

会長の笑顔が見れたら胸の奥がなんだか温かくなるじゃない。わかってるのよ、私はあなたなんだから」


かぐやのデレッデレな内面はそう主張します。

乙女すぎてかわいい……。


しかし。四宮の人間として、人を従えるべきだ。籠絡されるなんてもってのほか。と斬り捨てる氷かぐや。


(C)赤坂アカ


「新参者(アホかぐやのこと)の分際で好き勝手は許さないわ。私たちは由緒正しい四宮家の人間なのよ。

人を使い、従えるのが家憲。逆に籠絡され献身するなんてあってはなりません」


そう言い放ったものの……


(C)赤坂アカ


「確かに白銀御行という男は優秀で私も若い女ですので、本能的に彼の肉体を求めてしまうのは認めましょう」

と、彼に惚れているということ自体は事実の模様。やっぱりメロメロじゃないですかー。


それでも、自分の想いと家の教えの間で、かぐやは迷う。裁判長の幼かぐやと、アホかぐや、氷かぐやはそんな彼女に言うのだ。

「決めるのは、貴方よ。だって、私達は貴方なのだから」


そうして、彼女が出した結論は。


(C)赤坂アカ


「会長、誕生日おめでとうございます」

切り分けたケーキと、誕生日プレゼントに「磨穿鉄硯(ませんてっけん)」と書いた扇子を渡すのだった。

気持ちを伝えるのはまだ早い。でも、氷かぐやのように突き放すのも、違うと思った。

こうして、かぐやは会長に誕生日プレゼントを贈ることができたのだった。



(C)赤坂アカ



すっごいドキドキしててかわいすぎる……。

かぐやの頑張りをぜひ原作でも見てください。

かぐや様は告らせたい 6巻


かぐやのかわいいシーン・白銀との恋愛:月見にて。はれぇー!??



(C)赤坂アカ


6巻より。


無類の星好きである白銀の独断で、お月見会が開催される!

星なんて見て何が楽しいのか……。かぐやには分からない。

しかし、こういったイベントは歓迎である。ムードに任せ、会長を籠絡できるから。


二人きりで隣り合って星を見上げることになったかぐやたち。

今日はなんだか冷えますね……そう言って上着を催促する。そうすれば会長はドギマギするはず……


(C)赤坂アカ


しかしなぜか、今日の会長は自然と上着を彼女にかける!!

これにはさすがのかぐやも計算外!! あまりのことに思考がフリーズしてしまいます。


(C)赤坂アカ


(は……はれぇーーー??)



いやいやしかし、負けていられない。

かぐやは差し出されたお茶を飲み、それで間接キスを狙う。

これなら会長はドギマギせざるをえないはず……


(C)赤坂アカ


(は……はれぇーー?????)

一切の躊躇がない白銀を見て、動揺する!


そう、白銀は今まさに、星に目を奪われていた!

そんなことは許されない。なんとしても、私に興味を向けなければ――。

そう思ったかぐやは、「どれが秋の四辺形なんですか?」と質問する。

興味があるのか、と聞かれ、「はい、とっても」と答えると――




(C)赤坂アカ


(は……はれぇーーーーーー??)


ドキドキしすぎてよくわからない。

それをごまかすため、月明かりでよく見えないと言うと……



(C)赤坂アカ


(は……はれぇーーーーーー??)


もう照れすぎて限界。立ち上がろうとするかぐやに、白銀は語りかける。

「月といえばかぐや姫だよな。同じ名前だし、思い入れがあるんじゃないか?」

「……勿論です。夜空を見上げれば、愛する人を残し、月に連れ返された女の物語を想わずには居られません。

……だからこそ、月は嫌い……」




それに対して、白銀はかぐや姫について思うことを零す。

かぐや姫は愛した男に不死の霊薬を残していく。男は彼女のいない世界に意味はないとその薬を燃やした。

……そんな美談で締めくくられている。だが、白銀の理解は違った。

「でも考えてみればさ、あの性悪女が相手をおもって不死の薬なんて渡すと思うか?……俺はいつも思うよ」



(C)赤坂アカ


「あの薬は『いつか私を迎えに来て』。そんなかぐや姫なりのメッセージだったと」

いつまでも待っている。そんな意味を含めて、薬を渡したのではないか、と。

「だけど男は言葉の裏も読まずに美談めいた事を言って薬を燃やした。……ひどい話だ」



(C)赤坂アカ



「俺なら絶対、かぐやを手放したりしないのに」

その言葉の響き、真剣な横顔にかぐやは――。


(C)赤坂アカ


「ふえっ」

ガチ照れするのであった。


珍しく一方的に攻められまくって、終始かぐやが慌てる姿がお可愛い。


(C)赤坂アカ


ただただ神回なのでこの回だけでも読んでほしい……!

かぐや様は告らせたい 6巻






かぐやのかわいいシーン・白銀との恋愛:体育倉庫でキス未遂。からの「恋の病」を患う



(C)赤坂アカ


8巻より。

普段使われていない体育倉庫に閉じ込められてしまったかぐやと白銀。

普通にピンチ……かと思いきや、二人は思いの外楽観的だった。

何故なら。こんな都合よく閉じ込められるはずはない。これはいつもの――策略だ。彼らはそう考えていた。

すなわち! 本当にピンチなのに恋愛頭脳戦(笑)のせいで気づかないというポンコツっぷりを二人で発揮します。


両者が策略を疑い、迫られているのでは!?と期待する。

まんざらでもないかぐやが超かわいい。




(C)赤坂アカ


ちなみに会長よりもかぐやの妄想の方がえっち。キスまでいっちゃってます。



そして、不意にかぐやが体制を崩したその時!

白銀がかぐやに覆い被さり、キス寸前まで行ってしまう!



(C)赤坂アカ



そのときかぐやは、キスがおとぎ話の中だけのものではないと気付く――。

(あ……怖い……。怖い。今……目をつぶったらどうなるの?)

白銀に身を委ねるべきなのか。少し迷って――



(C)赤坂アカ



彼女は目を閉じた。キスをしてもいい。そう白銀に伝えるかのように。


……結局、その直後にミコが来たせいでキス未遂で終了。

しかしその後――かぐやは生徒会室で倒れてしまう。

病院に運ばれたかぐやが告げられたのは――


(C)赤坂アカ


「それは恋の病でしょう」

恋の病であった。白銀を前にして、ドキドキしすぎて倒れてしまったのだ。

「馬鹿を仰らないでください!私は恋される事はあっても、恋に落ちるなんて無様な真似をする筈ありません!」

そう主張するものの……


「お話を整理しましょう。学校の活動で特定の人物の事を考えると、鼓動が速くなると」

「はい、そうです」

医者は続ける。

「それで今日、髪に付いていたゴミを彼が取ってくれて、頬に少し手が触れたタイミングで、胸に突然キュンキュンとした痛みが走り……息もできなくなると」

「だからそう言ってるじゃないですか!!」

「それはね……恋だよ」

完全に恋であった。


精密検査で心臓を見ても……


(C)赤坂アカ


「とても綺麗で健康な心臓してます」

つまり……

かぐやは白銀に顔を触られただけで倒れるほどドキドキしてしまった、ということ。

それほどまでに、白銀とのキス未遂はかぐやの恋心を加速したのでした。



かぐやのかわいいシーン・白銀との恋愛:文化祭にて、二人の想いが……



(C)赤坂アカ


12巻14巻

そして、12巻~14巻の文化祭では、ついにかぐやと白銀の関係が変化していきます。

特にネタバレが多いところなので、ご注意ください。


かぐやのクラスでは文化祭の出し物として、コスプレ喫茶をすることに。

生徒会室で白銀にそれをチラつかせ、「衣装を見たい」と言わせようと目論む……!


(C)赤坂アカ


しかし、相手はあの白銀だ。そう簡単には……

「なあ四宮。今着て見せてくれよ 客観的意見があったほうがいいだろ」

……あれ? いつもなら素直に見せてくれなんて言わないはず。しかし、かかった獲物は逃さない!

「あ……あらあら。客観的意見なんて言いますけれど、本当はご自分が見たいだけでは?

そんなに私に興味があるのですか? そんなに私のことが……」

「まぁぶっちゃけそうだ。俺が四宮のコスプレが見たいだけだ」



(C)赤坂アカ


……はれーーーー!?

相変わらず攻められると弱い!!

しかし、正攻法でくるのなら、かぐやに分があるはず。何故なら恵まれた容姿があるから!



(C)赤坂アカ


「メリークリスマス!」

「……四宮」


(C)赤坂アカ


「凄く可愛いぞ」

そのストレートな言葉によってかぐやに大ダメージ!

「可愛いですか……?凄く……?」

思わず小声で照れまくるかぐや。


次の衣装は……


(C)赤坂アカ


ごく普通の女子高生らしい制服姿!!

スカートの短さに恥ずかしがりながらも、会長を悩殺するためと、勇気を出して彼の前に!!


(C)赤坂アカ


「ど、どうでしょう?」

「四宮……それは駄目だ」

真剣な表情で否定される。

「スカートが短すぎる。他の男共に四宮の肌をジロジロ見られるのは我慢ならない」

自分のことが気になっているかのような言葉に、かぐやは言葉を失ってしまう。

いや、しかしこれは罠かもしれない。疑り深いかぐやは「私のことが好きってことですよね?」という言葉を保留!

最後の切り札を切ります。


(C)赤坂アカ


猫耳メイド!!

白銀を気絶させるほどの破壊力!めっちゃかわいい!

石上の乱入で有耶無耶になるものの、かぐやは白銀が急にアプローチを変えてきたことに困惑します。


文化祭という一大イベント。白銀が急に好意を隠さなくなってきたこと。デートの誘い。

……数々のイレギュラーによって、かぐやは混乱していく。

しかし、そんな中恋にうつつを抜かす自分とは逆に、白銀は文化祭に尽力していた。

その姿にかぐやは胸を打たれ、吹っ切れる。ついに彼女は、早坂に言う。



(C)赤坂アカ


「私は白銀御行が好き」

「……教えて、早坂。この気持ちをどう処理すればいいの?」

かぐやは自分の気持ちを認めたのです。



しかし。

文化祭を一緒に回った後、白銀に「大事な話がある」と呼び出されます。

彼の言った言葉は告白、ではなく……


(C)赤坂アカ


「俺は一年飛び級で海外に進学する。来年、俺は皆よりひと足早くこの秀知院を巣立つ。これが俺にとって、最後の文化祭だ」


――その言葉で、かぐやは決意した。


(C)赤坂アカ


「今日会長に好きだって言う! 告白すればいいんでしょう!」

早坂のアドバイスで、告白の仕方を考える。素直な気持ちを伝えようとすると、彼の好きな所がどんどん見えてくる。

「大勢で歩くとき……列から離れて歩く人がいると、ちらりと振り向くときの横顔が好き。

心配になるくらい眠そうな目元とか、何台にぶつかったときの引きつり笑いとか、嫌味なくらい実直で、地味に負けず嫌いで、人は頑張れば、何にでもなれるって思わせてくれる姿が、好き。

前に進もうとする会長が、好きなのよ。だから――」



(C)赤坂アカ


「海外に行かないでーなんて、絶対に言えないでしょ……?」

どこまでも白銀のことを見ていて、どこまでも彼のことを考えている姿が尊い。

そして彼女は、白銀に告白するべく文化祭に臨む――!


そして。かぐやは白銀の出していた、「彼女にだけ分かる誘い」に乗って屋上までやってくる。

早坂が考えていたかのような、ロマンティックなシチュエーションに持ち込まれる。

告白されるのを待っているかのような白銀。しかし、かぐやは踏み込めない……。



(C)赤坂アカ


ずっとそばにいてほしい。あなたに告白してもらいたい。

踏み出すのが怖い。自分の思い上がりで告白なんかして、これまでの関係まで崩れてしまったら……。

そんな不安ばかりが胸を渦巻く。

喉が張り付いて開かない。怖くて何も言葉にできない……。

もし、告白なんてして拒まれたら……。だから、私は告らせたい。

私の告白は失敗するかもしれない。でも――


(C)赤坂アカ


(あなたが私に告白してくれば、成功率100%なのは間違いないのに!!)

思わず涙を流してしまうかぐや。

そんな彼女に、白銀は思いを伝えた。



(C)赤坂アカ


大量のハート型風船。奉心祭では、ハートを渡すと告白になる。

それを受けて、かぐやは――


(C)赤坂アカ


愛おしそうに、そのハートを抱きしめた。

まだ終わらない。白銀の「スタンフォード大を受けろ、四宮。俺と一緒にアメリカに来い!」という言葉に、かぐやは困惑する。

「無茶苦茶なことをおっしゃいますね。そんなことを私の父が許す筈ありませんし、試験倍率だってすごいじゃないですか……。

あー……えーっと、どうしましょうね……」

少し困惑するけれど。それは、ずっと縛られていた家に、父に反抗することになるけれど。



(C)赤坂アカ


「じゃあ、はいっわかりました。私もスタンフォード行きます」

かぐやは少し困ったような笑顔で、白銀についていくことを決意しました。


そして、かぐやは。


(C)赤坂アカ


彼にキスをして、伝える!

「これが私の気持ちです」


まさかのかぐやからのキス!!

文化祭の告白シーンはドキドキしっぱなしのかぐや様が乙女すぎてマジかわいい!

14巻だけはマジで読んどくべき。全ページかわいいです。



かぐやのかわいいシーン・白銀との恋愛:脳内裁判→氷かぐや覚醒


14巻15巻より。

文化祭が終わってからというものの。かぐやがアホになってしまった。

風邪を引いたときのように幼稚になり、早坂に告白シチュエーションとキスのことを伝える。



(C)赤坂アカ


……世間知らず、恋愛知識皆無のかぐやは、ファーストキスで大人のキスをかましていた!



早坂や柏木から大人のキスの真実を知ったかぐやは、「かぐやちゃん」として幼児退行したまま登校することになってしまう……!



(C)赤坂アカ



疲れて眠ってしまったかぐやちゃんは、夢を見る。


(C)赤坂アカ


かぐやの脳内裁判だ。

アホかぐやは白銀に大人のキスを仕掛けてしまった。それは、他のかぐやにとって許せないことだった。

特に、氷かぐやは。

「第一キッスというのは男から迫るものでしょ。よくも女から迫るなんてはしたない真似を……」


(C)赤坂アカ


「私は唇を奪うより、奪われる方が趣味なの!!」そう主張した。

しかし、アホかぐやも普通のかぐやも、それを否定する。好きな人にキッスをするのは当然のことじゃないか、と。

そして、アホかぐやは言ってはならない一言を言ってしまう。

「本当に好きなら我慢なんて出来ないわ!氷ちゃんは会長のこと好きじゃないからそんなことを言えるのよ!」



「私が白銀御行を好きじゃない……?楽観的な不調法者たち……自分の感情ばかり優先して何一つ周りが見えていない……

私がどれだけ堪えて……我慢を重ねてきたと思っているの? 貴方ばかり好き勝手やって……ねぇ分かってるの!?」



(C)赤坂アカ


白銀御行を一番最初に好きになったのは他でもないこの私よ!

貴方達と同じように……いえそれ以上に!彼との未来を一番真面目に考えているのも私!

後から湧いてきた新参者の分際で偉そうに……!!

私は会長からキッスをとずっと思ってたのに……!なんで貴方が勝手にするのよ! 死に腐りなさい!

たまには私の気持ちも汲んでよ!!!

そうして、氷かぐやは目覚めた。


(C)赤坂アカ



目覚めた氷かぐやは、白銀に冷たくあたる。まるで、生徒会に入る以前のように。


(C)赤坂アカ


それは全て、白銀の方からキスしてほしいから。

踏み込んできてほしいけれど、絶対に自分からは言わない。

そんなかぐやの態度に、白銀は困惑する。


思うようにアプローチしてきてくれない白銀に腹を立てる氷かぐやがお可愛い。



(C)赤坂アカ


本心では完全にデレッデレ。でも白銀の方から接触してほしいから、冷たく接することしかできない。そんな不器用さが愛おしいです。


しかし。氷かぐやの豹変や、激しすぎるアプローチに、白銀は困惑していた。


(C)赤坂アカ


だから。白銀は疲れもあって、氷かぐやの前で気絶してしまった。


そこで、氷かぐやは思う。自分は傷つけることしかできないと。

それを後悔する。近づきたい。けれど、人間味のない自分は、ひどいやり方しかできあにと。

優しくなりたいのに、どうしても冷たいことを言ってしまう。嘘をついてしまう。

だから、こんな私は隠さないと。氷かぐやは消えたいと思ってしまう。

でも、他のかぐやたちはそんな彼女に言う。



(C)赤坂アカ



「ここで退場は駄目よ。貴方はまだ願いを叶えてない」

それは、白銀の方からキスをしてもらうこと。

醜い自分の望みなんて。そう思うけれど。他のかぐやたちも一緒なのだ。――白銀から、キスをしてもらいたいのは。

いつものかぐやは言う。

「そんな面倒くさくて可愛くない、四宮かぐやの半分に会長がキッスしてくれたなら……」



(C)赤坂アカ


「きっと幸せで死んでしまうわ」


目を覚ました白銀が医者に対して、

「四宮がキスしたのは、頑張る方の俺ですよ。虚勢を張っている方の……」と、卑屈なことを言っているのを聞いた氷かぐや。

彼女は、ちゃんと伝えることを決意した。

「私は会長の頑張る姿が好き。だけどそれが全てじゃない。会長に伝えなきゃ――」


(C)赤坂アカ


「普段頑張ってる人がふと見せるか弱い面にグッとくる……それ位私にも分かるのよって」

ついに、ちゃんとありのままの気持ちを伝えることを決意したかぐや。

全ては、クリスマスパーティで決める……!!


かぐやのかわいいシーン・白銀との恋愛:クリスマスに弱みを見せ合う



(C)赤坂アカ


15巻より。

藤原家でのクリスマスパーティにて、白銀個人宛のプレゼントを渡すかぐや。

「会長は……無いのですか?私に……何か……」

そう、プレゼントについて確認すると……

「ある……いや……ごめん。やっぱ駄目だ

これ適当に選んだやつだから……明日ちゃんと選んだやつ渡すから……」


白銀は渡すことをためらっていた。

完璧じゃないと駄目。そのプレッシャーに怯え、プレゼントを渡してくれない白銀に、かぐやは言う。

「わからない人ね。完璧じゃなくても良いと言ってるのよ」


逃げ出す白銀。かぐやは彼を公園まで追い詰める。

「会長は、私のこと本当は嫌いだから、見せようとしてくれないのでしょう」

そうかぐやは叫ぶ。


(C)赤坂アカ


「私は貴方を見せてほしくて自分を見せたのに……

好きな相手には、自分を見てほしいものじゃないですか!

好きな人に隠し事なんてしたくない! 全てを分かち合って、全てをわかりあえたら……!

そんな素敵な事は無いと思うでしょう!?


見せたくない自分を見せたのだから、白銀にも全てを見せてほしい。


無理くりプレゼントを奪うと、出てきたのはけん玉。

クリスマスにも、女の子へのプレゼントにも似つかわしくないそれを、ひとしきり笑って――

「ですがほら、私が幻滅したように見えますか?」

と笑顔を見せます。

もっとロマンティックな場所で一緒にいたかったと言う白銀に、かぐやは言う。


「イルミネーションも風船もいりません。

もちろんあの風船はとても素敵で、ロマンティックだけれども……でも、そうじゃなくても良い。

こういう普通なのも、私はロマンティックだと思うから


(C)赤坂アカ



白銀の横に座るかぐや。彼女は誘うように言う。

「ねえ会長、イブの夜に男女が二人。こういうとき、普通はどうするんですか……?」



(C)赤坂アカ



続きのキスシーンは、ぜひヤンジャン!15巻でお楽しみください!



かぐや様は告らせたいをお得に読むなら


かぐや様は告らせたいをお得に読む方法を、いくつか紹介していきますね。


【公式アプリ】ヤンジャン!で読む


ヤングジャンプの公式アプリ、ヤンジャン!なら最新話までかぐや様は告らせたいが読めます。

ヤンジャン!


無料でもらえるゴールドで2期の内容やそれ以降の話まで読めます。

アニメでは放送されないエピソードなどもあるので、とりあえずダウンロードがおすすめです!


単行本を揃えるなら


かぐや様は告らせたいの単行本揃えるなら、ebookjapanというサイトがオススメ。

今すぐ読めて、かなり安く読めるので今から単行本を買うならここがいいですよ。


今なら会員登録で50%オフクーポンがもらえます。

半額でかぐや様は告らせたいが読めるので、ぜひどうぞ。

かぐや様は告らせたいを今すぐ半額で読む


また、ヤフープレミアム会員かソフトバンクスマホユーザーなら、たくさんポイントがつくキャンペーンもやっています。

たくさん買うほどポイントがつくので、かぐや様は告らせたいを揃えるならぜひどうぞ。


かぐや様は告らせたいを今すぐお得に揃える






まとめ


かぐや様は告らせたいのメインヒロイン、四宮かぐやのかわいいところや、白銀との恋愛についてでした。

冷酷で人をナチュラルに見下し、白銀に告らせるために策略を練り続ける……。

と、計算高いように見えて実のところ白銀にベタ惚れ。ちょっと攻められると一瞬で陥落します。慌てふためく内心が超かわいい。


文化祭での告白から、氷かぐやの暴走を経て、ついに二人は本当の意味で結ばれる――。

ぜひ、原作で二人の恋愛を見届けてください。付き合ってからもデレデレでマジかわいいので。


原作は公式無料アプリ、ヤンジャン!で全話配信中です!

ヤンジャン!



単行本を揃えるならこちら。

かぐや様は告らせたいを今すぐお得に揃える





こんな記事も読まれています


かぐや様は告らせたいの2期のストーリーをネタバレ!原作の何巻からで最終回の結末は?

かぐや様は告らせたいは告らせたいの相関図!恋愛要素・関係や告白・キスシーン!誰と誰が付き合うかまとめ!

【かぐや様は告らせたい】かわいいシーン・名言・セリフのランキング!面白すぎる名ツッコミまとめ!

かぐや様は告らせたいの3期はいつ?2期の続きのストーリーは原作・漫画の何巻からかネタバレ!文化祭でついに告白……!?


【かぐや様は告らせたい】藤原千花(藤原書記)がかわいい!面白いシーンや悪口・あだ名・蔑称まとめ!恋愛や好きな人は?白銀との特訓がママすぎる……!(ネタバレ注意)

【かぐや様は告らせたい】伊井野ミコがザコすぎてかわいい!手紙をもらったのは石上?恋愛やキスシーン・好きな人まとめ(ネタバレ注意)

【かぐや様は告らせたい】早坂愛(ハーサカ)がかわいい!恋愛やキスシーンまとめ!かぐやや白銀との関係は?実はマザコン?(ネタバレ注意)

【かぐや様は告らせたい】白銀御行(会長)がイケメンでかっこいい!かぐやとの恋愛・告白、付き合うのかをネタバレ!藤原との特訓やダサすぎる私服まとめ!

【かぐや様は告らせたい】石上優がかっこいい!伊井野ミコやつばめ先輩との恋愛!誰と付き合う?過去や面白いツッコミまとめ(ネタバレ注意)

【かぐや様は告らせたい】子安つばめ(つばめ先輩)がかわいい!石上との恋愛が重くて怖い……?つばめ語や元カレも解説!(ネタバレ注意)


かぐや様は告らせたいの17巻の発売日はいつ?16巻の続きや表紙に特典!(ネタバレ注意)

かぐや様は告らせたいの18巻の発売日はいつ?17巻の続きや表紙に特典!(ネタバレ注意)

かぐや様は告らせたいの19巻の発売日はいつ?18巻の続きや表紙に特典をネタバレ!早坂は辞めてしまうのか……?

かぐや様は告らせたいの20巻の発売日はいつ?19巻の続きや表紙に特典をネタバレ!石ミコなのか、それとも石つばか……?

かぐや様は告らせたいの21巻の発売日はいつ?20巻の続きや表紙に特典をネタバレ!石上の告白は成功するか……!?

かぐや様は告らせたいの22巻の発売日はいつ?21巻の続きや表紙に特典をネタバレ!

かぐや様は告らせたいの23巻の発売日はいつ?22巻の続きや表紙に特典と感想!(ネタバレ注意)



かぐや様は告らせたいの198話(21巻収録)「白銀家」のネタバレと感想!「朝チュン」と「言わなきゃいけないこと」と

かぐや様は告らせたいの210話(22巻収録)「男と女のABC6」のネタバレと感想!ついにかぐやと白銀が「セッ……」!



かぐや様は告らせたいのアニメの再放送はいつ?見逃し配信に無料動画は?dailymotionやnosub、ひまわりで消えてるけど見る方法は?










down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中