マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

彼女、お借りします(かのかり)の17巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

time 2020/07/11

彼女、お借りします(かのかり)の17巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

今回は彼女、お借りします(かのかり)の17巻について紹介します。

発売日はいつなのか、表紙は誰になるのか、あらすじや感想をまとめました。

ネタバレを含みますので、ご注意ください。







彼女、お借りします(かのかり)の17巻の発売日はいつ?


彼女、お借りします(かのかり)の17巻の発売日は2020年9月17日(木)です。

これは公式からの発表なので、間違いありません。


彼女、お借りします(かのかり)の17巻の表紙は?


彼女、お借りします(かのかり)の17巻の表紙はまだ分かっていません。

17巻では、るかがめっちゃ頑張るので、彼女が表紙かも。

判明したら追記しますので、もうしばらくお待ち下さい。



彼女、お借りします(かのかり)の17巻の特典は?


彼女、お借りします(かのかり)の17巻の特典は、まだ判明していません。

以前までは、かのかりの単行本には店舗ごとに特典がついてきていました。




お店ごとに違うイラストの描き下ろしカードがもらえていました。

が、14巻以降はついてくることがほとんどなかったんですよね。


とはいえ。かのかり17巻は、丁度アニメが最終回を迎えた頃の発売となるでしょう。

ですので、かのかり17巻にも何かしら特典がついてくる可能性が高いです!


続いて、彼女、お借りします(かのかり)の17巻の内容についてご紹介します。







彼女、お借りします(かのかり)の17巻のあらすじと感想(ネタバレあり)


それでは、彼女、お借りします(かのかり)の17巻のあらすじについてご紹介します。

彼女、お借りします(かのかり)の17巻には、140話~148話が収録されます。


彼女、お借りします(かのかり)の原作を楽しむなら


彼女、お借りします(かのかり)の原作を読むなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

今なら半額クーポンがもらえるので、単行本を一冊お得に読むことができます!


彼女、お借りします(かのかり)を今すぐ半額で読む

ちなみに16巻の内容が収録されているマガジンも半額で買えます。

おすすめは、るかの肌に直接触る、140話が掲載されたマガジン2020年25号(8/19まで販売)。感じるるかの姿が大変やらしいので、いち早くチェックする価値ありです。


ちなみに、ヤフープレミアム会員かソフトバンクスマホユーザーなら、買った漫画の値段に応じて、たくさんポイントが返ってきます。

単行本を安く揃えられるので、アニメからハマった方におすすめです!

彼女、お借りします(かのかり)を今すぐお得に揃える






まとめ


以上、彼女、お借りします(かのかり)の17巻についてでした。

発売日は2020年10月17日(土)となるでしょう。


るかとのデートで、彼女の肌に直接触れたり、呼び捨てにしたい、とお願いされたりします。

めちゃくちゃ色っぽいし、幸せそうな笑顔がかわいいので、ぜひ単行本でお楽しみください!





こんな記事も読まれています


【彼女、お借りします】更科るか がかわいい!和也との恋愛やキス・画像まとめ!本当に付き合う?(ネタバレ注意)【かのかり】

彼女、お借りします(かのかり)の相関図や恋愛・キスシーンのまとめ!和也は誰と付き合う?(ネタバレ注意)

彼女、お借りします(かのかり)の2期はいつ?アニメ・1期の続き・ストーリーは原作・漫画の何巻からかネタバレ!


【彼女、お借りします】水原千鶴(一ノ瀬ちづる)がかわいい!和也との恋愛・付き合うのか?キスシーンや画像をネタバレ!【かのかり】

【彼女、お借りします】桜沢墨(墨ちゃん)が健気でかわいい!和也との恋愛やデートにキスや笑顔の画像!(ネタバレ注意)【かのかり】

彼女、お借りします(かのかり)の16巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)


彼女、お借りします(かのかり)の全話無料動画・見逃し配信!dailymotionやnosub、ひまわりで消えてるけど見る方法は?


created by Rinker
¥12,488 (2021/10/23 06:53:51時点 Amazon調べ-詳細)










down

コメントする




カテゴリー

オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中