マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

シャドーハウスのストーリー・謎や秘密をネタバレ!アニメは原作の何巻まで?最終回の結末・感想!

time 2021/04/13

シャドーハウスのストーリー・謎や秘密をネタバレ!アニメは原作の何巻まで?最終回の結末・感想!

今回は、シャドーハウスのストーリーや謎、秘密をご紹介していきます。

かわいいエミリコとケイトたちの穏やかな日常が描かれると思いきや……話が進むにつれて、彼らの住む屋敷の歪さや、シャドーと生き人形の謎”大人”たちによる支配など、不穏さが漂ってきます。

ちょっと怖い空気と、それを払拭するエミリコたちの明るさに、どんどん引きこまれて先が気になる……!

というわけで、シャドーハウスのストーリーや見どころ、謎や秘密を、感想とともにご紹介していきます。


記事の性質上、ネタバレを含んでしまうのでご注意ください。

シャドーハウスを「自分で読みたい!」という方は、公式アプリのヤンジャン!をどうぞ。

基本無料でもらえるゴールドで、最新話まで読むことができます!

ヤンジャン!





シャドーハウスのアニメのストーリーは原作の何巻まで?


まずは、シャドーハウスのアニメが全何話で、原作のどのあたりまでアニメ化されるかをご紹介します。

DVD・Blu-rayの情報から、シャドーハウスのアニメは1クール、全13話の放送で確定しています。


全13話で区切りのいいところまでの放送となると、原作単行本の1巻5巻のストーリーになりそう。

シャドーの秘密が明らかになるまでがアニメ化されるでしょう。


次に、シャドーハウスのアニメのストーリーについて、見どころと詳しいあらすじ、感想をご紹介していきます。

ここからはネタバレを含むので、苦手な方はヤンジャン!で原作をご覧ください。





シャドーハウスのストーリーや謎と秘密のネタバレと感想!アニメの最終回の結末は?


それでは、シャドーハウスのストーリーや謎、秘密について、見どころや感想とともにご紹介していきます。

シャドーハウスのストーリー・ネタバレ:エミリコとケイト



(C)ソウマトウ


単行本1巻より。

あるところに、貴族を真似て過ごす「シャドー」一族の館がありました。

そこに住むシャドーたちは、全身真っ黒で顔がない。

彼らは「生き人形」という人形を従えて、自らの”顔”の代わりとして過ごしていた――。


生き人形、「エミリコ」はシャドーである「ケイト」の世話係として、彼女のもとを訪れる。


(C)ソウマトウ


元気いっぱい、純真なエミリコは、ケイトのために懸命にがんばります。


(C)ソウマトウ


”シャドー”であるケイトが、頭から出した”すす”を掃除したり……。

ケイトの”顔”になるために、見た目に気を遣ったり。


(C)ソウマトウ


ちょっと抜けてるエミリコは、たまーにケイトを怒らせちゃうけれど。

それでも健気に役に立とうとするエミリコを見て――だんだんと、2人の距離は縮まっていきます。


(C)ソウマトウ


――すすで周りを汚してばかりで、日々に嫌気が刺す。そんなケイトにとって、彼女の笑顔が救いになるほどに、大事な存在となっていきます。


シャドーハウスのアニメの感想1(ネタバレ注意):2人ともかわいい


まず1巻あたりの序盤のストーリーは、ほとんどエミリコとケイトの2人だけが描かれるんですけど……この2人がそれぞれかわいいし、関係性もすごくイイ……。


エミリコはとにかく純真で、笑顔と健気な献身ぶりが眩しすぎる。


(C)ソウマトウ


ケイトがちょっと叩いてしまっても、彼女に悪気がなければすぐに忘れて笑顔を見せてくれる。すごく前向きで明るい女の子で魅力的。

笑顔だけじゃなくて、よくちっちゃなドジをしては焦ってあわあわしたり……


(C)ソウマトウ


一度本当にケイトを怒らせてしまったときには、涙を流して悲しんだり……。


(C)ソウマトウ


なんてことない、普通のパンを食べただけで感動して、全身で喜んだり……!


(C)ソウマトウ


とにかく、エミリコは感情表現が豊かで、コロコロ変わる表情を眺めてるだけで心が満たされる。

表情もそうなんですが、それに加えて、全身から感情が溢れ出てるのが伝わってきて、ひたすらに微笑ましい。かわいいです。


そして、エミリコの主であるケイト

顔が真っ黒で、全然表情がわからないように思えるんですけど……そんなことはなくて、仕草や態度に感情が出ちゃうのがかわいいです。

周りをすすだらけにしちゃったときに、エミリコが笑顔で掃除をしてくれたときには、表情こそ分からないものの……


(C)ソウマトウ


すごく上機嫌な顔してるんだろうな、って分かる雰囲気だったり……。

エミリコに「一時間早く起きたら、勉強を教えてあげる」って約束したときにエミリコが遅刻しちゃうと……


(C)ソウマトウ


すんごく不機嫌になって、すすをいっぱい吹き出してたり。

直接怒鳴らないけど、すねた態度をとっちゃうのとか、すごくかわいいです。

しかもこれ、「約束破られたからすねてる」ので、つまりエミリコとの時間が楽しみってことで。

普段は主らしい雰囲気を出そうとしてるのに、こういう怒り方しちゃうのが普通の女の子って感じで好きです。


そんなケイトですが、すすを出して、あらゆるものを汚してしまう自分の体に嫌気が刺してしまう。


(C)ソウマトウ


もう嫌で嫌でしょうがなくて、自分を追い込んでしまいそうになったときに――


(C)ソウマトウ


エミリコはいつもと変わらない素敵な笑顔で、ケイトの気持ちを晴らしてくれる。

エミリコはケイトの役に立ちたいという気持ちで動いて、ケイトもまたそれに救われる。

……お互いに支え合う関係になり始めていて、とても尊い。最高か。

この雰囲気が好き!!って方はぜひ、ヤンジャン!で続きを読んでみて欲しいです。



しかし、それと同時に。エミリコたちは、他の”シャドー”や”顔”。そして館の秘密に触れていくことになる――。





シャドーハウスのストーリー・ネタバレ:館の謎


1巻2巻より。エミリコがケイトのもとにやってきてから、しばらくして。

彼女は部屋を出て、館の掃除をすることになります。

――部屋とは違う、高い天井と広い空間。そして、たくさんの生き人形たちを見て、エミリコはびっくりしてしまう。


(C)ソウマトウ


世話焼きのミア、おっとりお姉さんローズマリー、無口なルウと一緒に班を組んで、仲良く掃除をこなします。


エミリコは先輩である彼女たちから、館やシャドー家に関する授業を受ける。

一つ。影と生き人形が、シャドー家にとって有用かどうか判断する”お披露目”と呼ばれる儀式のようなものを終えなければ、ケイトは成人になれないということ。


(C)ソウマトウ


一つ、生き人形はシャドー家に対して、忠誠心以外の感情を持ってはいけない。


(C)ソウマトウ


――それが満たせずに、いい生き人形でいなければ。「偉大なるおじい様」と呼ばれるシャドー家の統率者に、処分されてしまうことを、知るのだった。


シャドーハウスの感想2(ネタバレ注意):不穏な空気がこわい


少しずつ、明らかにされていく館の仕組みと、シャドーと生き人形の立場

シャドー家における歪んだ思想が浮かび上がってきます。

生き人形への道具のような扱い。それがちょっとずつなんですけど、見えてくる。

全貌は見えないけど、なんだか怖い……っていう雰囲気が絶妙すぎる。


たとえば、初めての掃除のとき。仕事に励むメイドたち、と見れば当たり前ではあるんですが……。


(C)ソウマトウ


すすがつもれば何度でも掃除ができて、何度もシャドー家の役に立てる。……そのことを喜び奉仕する様は、洗脳を受けてるようですごく不気味。

ルウやミアたちはみんなかわいくて、エミリコも友達ができて嬉しそうなのに……どこか不穏で怖い。


たとえば、最初にエミリコの面倒を見てくれた人形、ミア。

世話焼きな彼女でさえ、主人であるサラとともにいるときは――


(C)ソウマトウ


自分の意志など見せず、エミリコに蔑むような表情を向ける。ケイトの表情を再現しようとしないエミリコを”出来損ない”と嘲笑うのです。

直前にすごく優しく微笑みかけてくれてたミアが、急にこうなっちゃったときの衝撃は本当にすさまじいです……。


そして、ここからシャドー家の館やすすの謎が、更に深まっていく――。


シャドーハウスのストーリー・ネタバレ:亡霊騒ぎ


エミリコがみんなから授業を受けていた、あるとき。急に緊急用の呼び鈴が鳴り響く。


(C)ソウマトウ


――亡霊


(C)ソウマトウ


すすが集まって動くようになった”こびりつき”。それが更に集合した怪物こそが、”亡霊”です。


みんなで亡霊を退治したものの――エミリコは”星付き”と呼ばれる、上位の生き人形に目をつけられてしまう。


(C)ソウマトウ


「無能」と呼ばれたラムと、彼女を庇おうとしたエミリコ。そして、エミリコを助けてくれた「面汚し」のショーン

彼女たちは深夜に亡霊の出どころを探し、見回りすることになるのです。

一人でから回るエミリコですが、彼女の明るさに2人ともちょっとずつ心を開いてくれるように。


――そんな彼らのもとに、ローブをかぶった謎のシャドー、「ローブ様」が現れる。


(C)ソウマトウ


正体を明かさない、不気味なシャドーでしたが、彼の協力によってエミリコたちは亡霊の出どころを見つけるのでした。


シャドーハウスの感想3(ネタバレ注意):亡霊探検隊のみんながかわいい


2巻の序盤では、すすが集まって暴走した”亡霊”をエミリコたちが追うことに。

このときの生き人形たちのやり取りがすごくいい。


星付きの生き人形によってイビられるミアやラムを見て、見捨てておかないエミリコが素敵。


(C)ソウマトウ


そして、抵抗したエミリコをさりげなく守るショーンがイケメンすぎるんですよ。


(C)ソウマトウ


さりげないし、助けたことを誇ろうともしない。罰として見回りを命じられても、嫌な顔ひとつしない。いい子だ……。



(C)ソウマトウ


で、見回りのときの立ち位置も、エミリコが2人と手を繋ごうとしてるのがかわいい。

ショーンはショーンで、毛布を持ってきて「寝る!」って堂々とサボるんですけど……。


(C)ソウマトウ


しっかりエミリコとラムのぶんも持ってきてくれてるんですよ!不器用な優しさがかわいい。

そして、自分に自信が持てなかったラムも……


(C)ソウマトウ


エミリコの優しさに救われて、ちょっとずつ自分から喋ってくれるように。エミリコの明るさのおかげで、みんなが仲良くなってくのが嬉しすぎる!






シャドーハウスのストーリー・ネタバレ:お披露目



2巻4巻より。

亡霊騒ぎを解決した翌日。なんと、エミリコたちの”お披露目”が始まることに。

集ったのは、エミリコやショーン、ルウとラムという見知った人形たちと、リッキーと呼ばれる不遜な少年。

そして、彼らの主であるシャドーたちです。


(C)ソウマトウ


――主人の顔を代弁できているか。生き人形が「余計なこと」を考えていないか。

試験官のエドワードは、彼ら5組を品定めする。

他の4組は順調なのに、エミリコは失敗続き。苛立ってすすを出してしまうケイトですが……


(C)ソウマトウ


エミリコの笑顔を見て持ち直す。


……しかし。試練はこれで終わりではなかった。


(C)ソウマトウ


ケイトたちシャドーが、庭園のどこかに閉じ込められてしまう。

彼らは自分の主人を見つけ、迷路のような庭園を抜け出すことができるのか――?


シャドーハウスの感想4(ネタバレ注意):”お披露目”編はガチで面白い


成人になるための試験とも言える”お披露目”。

エミリコたち5組のシャドーと生き人形が参加することになるんですが……この同期のみんなの関係性がどんどん好きになっていく。そんなストーリーになっています。


まず序盤に失敗続きのエミリコとケイト。エミリコがうまくやれずに怒っちゃうケイトですが……。

そのあとにエミリコの笑顔を見て、いろんなことを思い出すんです。

いい意味で、”生き人形”らしくない、エミリコの優しさ。それに救われ続けてきたことを。


(C)ソウマトウ


そして、自分とは違う誰かであってほしいから、”エミリコ”という、響きの遠い名前をつけたことを。

ケイトからのエミリコへの感情がよすぎる……。人形としてじゃなく、”エミリコ”っていう一人の人間として見て、大切にしてくれている。

しかも(誰にでも優しい。……たまにはわたしのことも見て欲しいけど)っていう独占欲まで密かに見せるの、愛を感じます。最高。


そして、主人を庭園から探し出す試練なんですけど……ここはもう、みんなの魅力がつまりすぎてるんですよ。

特に、傲慢でヤなやつっぽかったパトリックとリッキーのコンビ。

生き人形のリッキーは、ルウの顔のかわいさにドキっとして、ツンデレっぽく協力したり……。


(C)ソウマトウ


そして、暗闇に閉じ込められていた主人のパトリック。エミリコは彼を見つけて、助けようとします。


(C)ソウマトウ


ライバルのはずなのに、心から心配して、気遣ってくれたエミリコに――どんどん態度が軟化していくパトリックがかわいい。

そしてお披露目の最後に、彼がエミリコたちのことを助けてくれる。

エミリコの優しさが彼を救って、救われた彼がまた助けてくれた。……だからこそ開けた道がある、っていうのがすごくエモいです。


で、閉じ込められて不安になるばかりのケイト。そんな彼女を助け出すのは、もちろん――


(C)ソウマトウ


やっぱりエミリコです! 

再会したときの2人の会話が、もうすごく微笑ましい。ピンチなんだけど、お互いに会えたことが嬉しいのが、抑えきれないって感じで。

エミリコはお披露目で体験してきた出来事を、本当に楽しそうに聞いてもらおうとして。


(C)ソウマトウ


ケイトのほうは、それをいつもの調子で聞いてくれる。

笑い合ったり、心配したり、これからのことを話して……エミリコはみんなの協力のもと、ケイトを助けに向かう!

”お披露目”は本当にみんな輝いてるし、課題をクリアできるのか?っていうドキドキ感がすごく楽しいので、ぜひ読んでみてください……!

ヤンジャン!

(お披露目のラストは上のアプリで、43話をご覧ください!)





シャドーハウスのストーリー・ネタバレ:シャドーと生き人形の秘密


4巻5巻より。

ケイトの”すす”を操る能力によって、お披露目をクリアしたエミリコたち。

ほかの同期たちも、既にゴールしていた。全員が”成人”になれる。……そう信じていたけれど。


(C)ソウマトウ


ラムの主人であるシャーリーだけは、姿を失い消えてゆく……。


それは、シャドーと生き人形の正体が原因だった。


(C)ソウマトウ


シャドーの正体、それは”モーフ”と呼ばれる寄生型の妖精。

屋敷のシャドーは人間をさらってきて、記憶を消して”生き人形”にする。

――そして幼いモーフが、彼ら人間を模倣するのです。


ラムとシャーリーは一緒にいる時間も、触れ合う時間も少なかった。

だから、シャーリーは人格を得ることができなくて、形を失ってしまったのだ……。


そして。成人になったエミリコたちには、”珈琲”が振る舞われる。

それを口にすれば最後。――生き人形は”偉大なるおじい様”を心酔し、シャドー家に絶対服従する洗脳を受けるのだ。


(C)ソウマトウ


シャドー家による悪辣なやり口を理解したのはケイトだけ。彼女はエミリコとの絆を取り戻せるのか――?


シャドーハウスの感想5(ネタバレ注意):絶望感がヤバい……


というわけで、シャドーハウスのアニメ最終回周辺で、ついにシャドーと生き人形の正体・謎が明らかに!

生き人形は正真正銘の人間


(C)ソウマトウ


近所の村から攫われて記憶を消され、物のような扱いを受けていた。……あまりにひどすぎる。


そして、本来シャドー……モーフは知らないはずのこの真実に、ケイトだけは気づいていたのです。

シャドーハウスは間違っている。そんな秘密を、お披露目が終わったら打ち明けて……エミリコとふたりで、どうにかしたい。そう思っていたのに。


(C)ソウマトウ


エミリコは珈琲によって洗脳されてしまう。お披露目でせっかく絆が深まったのに、この所業はひどすぎる……。

だって、あの優しすぎるエミリコが、ラムと初めてちゃんと話せたエミリコが、「ラムが処分されたのはシャドー家の役に立たないから。しょうがない」なんて言うんですよ。怖い……。

仲良くなれた同期たちも、シャドー家に心酔してしまって絶望感が半端じゃない。

そんな状態でも、ケイトは諦めずにエミリコの人格を取り戻そうとする――!っていうのを、アニメ2期でやるんじゃないかな、と思っています!


シャドーハウスがヤンジャン!で配信中!


ちなみに、シャドーハウスの原作漫画は、ヤングジャンプの公式アプリ、ヤンジャン!で配信されています!

基本無料でもらえるゴールドで、最新話まで読むことができるので、アニメでハマった方はこちらからどうぞ。

ハウスの謎が徐々に明らかになっていったり、みんなが協力して、館の支配から抜け出すために頑張る姿を見たい方は、ぜひダウンロードして読んでみてください!

ヤンジャン!

あと、デジタル版限定のフルカラー版も、無料でもらえるゴールドで読めるので、本で読んだ方もどうぞ。



シャドーハウスの単行本やフルカラー版を揃えるなら


また、シャドーハウスの単行本を揃えるなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

紙媒体にはない、フルカラー版の単行本も買うことができます。

半額クーポンがもらえてお得に買うことができるので、よければ見てみてください。

シャドーハウス/フルカラー版を今すぐ半額で読む


さらに、ヤフープレミアム会員か、ソフトバンクスマホユーザーなら、お得にポイントがつくキャンペーンもやっています。

たくさん買うほどポイントが貰えるので、原作を安く揃えたいという方はぜひどうぞ。

シャドーハウス/フルカラー版を今すぐお得に揃える







まとめ


シャドーハウスのアニメのストーリーや謎・秘密について、ネタバレありで感想を語ってきました。

アニメでは原作の1巻5巻までがアニメ化されそうです。


公式アプリのヤンジャン!では、シャドーハウスの原作やフルカラー版が配信中

無料でもらえるゴールドで最新話まで読めるので、ぜひダウンロードしてご覧ください!

ヤンジャン!


単行本を揃えるならこちら。半額クーポンがもらえて安く買うことができます。

シャドーハウス/フルカラー版を今すぐお得に揃える





シャドーハウスの記事


シャドーハウスの2期はいつ?ストーリーのネタバレ!アニメの続きは原作・漫画の何巻?

シャドーハウスの8巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

シャドーハウスの9巻の発売日はいつ?表紙や特典にあらすじや感想!(ネタバレ注意)

【シャドーハウス】エミリコがかわいい!ケイトやラムとの関係や、ショーン、パトリックとの恋愛をネタバレ!

【シャドーハウス】ケイトがかわいい!秘密や目的・正体は?エミリコとの関係やジョンとの恋愛!(ネタバレ注意)

【シャドーハウス】ショーンがかっこいい・かわいい!エミリコやジョンとの関係・恋愛!(ネタバレ注意)

【シャドーハウス】ジョンがかわいい・かっこいい!ケイトとの恋愛や婚約、ショーンとの関係をネタバレ!


【シャドーハウス】ラムがかわいい!エミリコとシャーリーとの関係は?お披露目のその後、処分され死亡?手紙や再登場をネタバレ!

【シャドーハウス】ルウがかわいい!お披露目の結果やルイーズとの関係やリッキーとの恋愛は?(ネタバレ注意)

【シャドーハウス】リッキーがかっこいい・かわいい!ルウとの恋愛やパトリック・エミリコの関係は?(ネタバレ注意)

【シャドーハウス】ローブ様の正体は誰?目的やマリーローズ・ローズマリーとの関係!その後は死亡した?(ネタバレ注意)

【シャドーハウス】お披露目の結果や目的やその後をネタバレ!エミリコやケイト、ショーンやラムは合格・落ちる?

シャドーハウスの各話感想(タップで開く・ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの3話「すすによる病」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの4話「深夜の見回り」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの5話「お披露目」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの6話「庭園迷路」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの7話「不完全な地図」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの8話「手のひらの上」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの9話「鳥籠と花」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの10話「最後の一対」は原作の何巻?ストーリーと感想!ラムが死亡、エミリコが珈琲で洗脳!?(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの11話「黒い飲み物」は原作の何巻?ストーリーと感想!漫画が無料で読めるアプリも!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの12話「おじい様と共にある棟へ」の感想!アニオリや原作との違い、改変を解説!(ネタバレ注意)

シャドーハウスのアニメの最終回・13話「シャドー家のために」の感想!アニオリや原作との違い、改変を解説!(ネタバレ注意)



created by Rinker
¥5,016 (2021/08/05 00:11:27時点 Amazon調べ-詳細)










down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中