マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

【ひげひろ】沙優(さゆ)がかわいい!吉田との恋愛やキス・過去をネタバレ!【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】

time 2021/05/02

【ひげひろ】沙優(さゆ)がかわいい!吉田との恋愛やキス・過去をネタバレ!【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】

今回は、ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(ひげひろ)のメインヒロイン、沙優をご紹介します。

かわいい見た目と、女子高生にしては発育のいい肉体の少女。

ある理由から家出して、その身体を利用して家に泊めてもらうという、自暴自棄な生活を続けてきました。


ですが、吉田たちの優しさにふれていくうちに、沙優は年相応の表情を見せてくれるようになって……自分の過去にも向き合えるようになっていく。

そんな沙優との心の距離が縮まっていく恋愛模様や、彼女の成長。そして彼女の過去についてご紹介していきます。

一部、ネタバレを含んでしまうのでご注意ください。






【ひげひろ】沙優(さゆ)がかわいい!どんな女の子か紹介!



(C)しめさば・ぶーた


本名:荻原沙優(おぎわら さゆ)
特技:料理、家事
呼び方:吉田さん
お胸:Fカップ

CV(声優):市ノ瀬加那さん


沙優(さゆ)との出会い:ヤらせてあげるから、泊めてよ


荻原沙優は、吉田がフラれた夜の帰り道に出会った女子高生

行き場なく、路上にうずくまっているところを見かけて声をかけると。

彼女は「ヤらせてあげるから、泊めてよ」と、当たり前のように言ってくるのです。

吉田が拒否すると、今度はとびきりの笑顔で言い放ちます。


原作1巻より
(C)しめさば・ぶーた


「じゃあ、タダで泊めて」――と。

沙優は、北海道の旭川から家出してきて……その身体を差し出すことで、男の家を転々としてきたのです。


その後、吉田の家に上がりこんだ沙優は、肉体関係を拒否する彼に、何度も迫ります。


漫画版1巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


……肉体しか差し出すことができないという諦めから、安易に誘惑する沙優でしたが、吉田はすべて拒絶。

吉田の言いつけで、沙優は自分で働くことを条件に、彼の家に同居することになります。


沙優(さゆ)について:家事が得意な美少女



原作1巻より
(C)しめさば・ぶーた


吉田の家に住むことになった沙優は、まず彼の身の回りのお世話をすることに。

料理が得意で、吉田が飲みたがった味噌汁をおいしくつくったり、肉じゃがなど手の込んだ料理を毎日振る舞ってくれます。

それに、掃除や洗濯、アイロンがけまでしてくれるなど、とても家庭的。


漫画版1巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


自分の体を簡単に差し出すこと以外は、普通のいい子なんです。


沙優(さゆ)について:優しさに戸惑って、遠慮がちだったけど……


そんな沙優は、今までの人とは違う吉田の優しさに戸惑います。

肉体関係を望まない吉田には、沙優は何も返すことができない。……だから、泊めてもらう以上の善意を受け取れない。

沙優はそんな歪な考えを持っていて――吉田からの善意を、ごまかすような笑いで遠慮してしまいがち。

でも、吉田から家事をしてくれることへの感謝を告げられたり、打算のない優しさを向けられて――


漫画版1巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


心の底から、かわいらしい笑顔を見せるようになったり……。

お互いに本心をさらけ出しあってからは……自然体で一緒に暮らすようになっていきます。


漫画版2巻
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


自己主張をほとんどしなかった沙優が、だんだんわがままを言うようになったり、遠慮なく接するようになってくるのが、本当にかわいい……!


そして、一緒に暮らしていくうちに、沙優は吉田を強く意識するようになっていく――。

次に、沙優のかわいいシーンや、吉田へ向ける恋愛感情が垣間見えるシーンをご紹介していきます!





【ひげひろ】沙優(さゆ)のかわいいシーンや吉田との恋愛・関係をネタバレ!



漫画版1巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


それでは次に、沙優のかわいいシーンや、吉田との恋愛が大きく進展するシーンをご紹介します。

気になるシーンがあった方は、原作小説漫画版をご覧ください。


沙優のかわいいシーン・恋愛:一緒に寝よ



漫画版1巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


吉田が布団や部屋着を買ってくれたときのこと。

彼からしっかり感謝を告げられた上で、自分のことを気遣ってくれたのが、本当に嬉しかったようで……沙優は大はしゃぎしながら、「一緒に寝よ?」と迫ります。

警戒する彼に、「えっちなことするとは言ってないじゃーん」とか、


漫画版1巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


「柔らかいよ? 抱き枕にどう?」などと、めちゃくちゃに挑発。

沙優がからかって笑っていると、不意打ちの「笑ってたほうがかわいいぞ」という吉田の言葉に……


原作1巻より
(C)しめさば・ぶーた


一気に赤面します。

吉田の優しさが嬉しくてはしゃいじゃったり、布団を大事そうに抱きしめたりするのが、こっちまで嬉しくなっちゃうし……

余裕たっぷりの誘惑から、褒められて真っ赤になるのがめちゃくちゃかわいい。


沙優のかわいいシーン・恋愛:他の人を抱くのかな……?



漫画版2巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


そして、沙優が吉田と暮らし始めてから、しばらくして。

沙優は吉田が他の女性と付き合うことを想像して……なぜだか胸が苦しくなってしまう。

他の誰かを抱くのを、想像するだけで嫌だったり……。吉田が三島に抱きつかれているのを見て、呆然と涙を流してしまったり

吉田のことを独占したい、という気持ちを覚えてしまうように。

彼が後藤さんと食事へ行ったりするたびに……彼の幸せを願いながらも、複雑な感情を抱えてしまうのです。


漫画版3巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


報われないとわかりながらも、彼への想いを隠せなくなっていく様子が、切ないけどかわいいです。


沙優のかわいいシーン・恋愛:服の匂い



Each Stories(短編集)より
(C)しめさば・ぶーた


沙優の嫉妬深くてかわいいところは、Each Stories(短編集)でも描かれています。

吉田の家で、沙優はかつて女性が置いていったカーディガンを見つけて……

「吉田さんじゃない匂いがする」とつぶやいてしまいます。

吉田に「は?」と聞き返されて、沙優は慌てふためきながら言い訳します。

「いや別に私が吉田さんの匂いを嗅ぎ慣れてるとかそういうことじゃないんだけどほら同じ空間にいるとやっぱり匂いって分かるわけよ吉田さんだって私の匂いちょっとは分かるでしょ」

と、怒涛の言い訳が、必死過ぎてホントかわいい。絶対いっつも嗅いでるでしょ……。

しかもめっちゃ不機嫌になって、「この服の持ち主好きだったんでしょ」と疑ってきたり……。

それに抵抗するように、「……私の匂いつけとく」ってボソっと言ったりします。それはヤバすぎる。しかも言ってからめっちゃ照れてるんですよ。

この会話の空気感が、恋人じゃないけど絶妙に甘くて最高です。






沙優のかわいいシーン・恋愛:頑張るよ、私



漫画版4巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


原作2巻/漫画版4巻5巻にて。

吉田の家に居候してからしばらくして。バイトを始めた沙優は……かつて抱かれた、矢口という男と再会し、関係を迫られてしまう。

何度も抱かれた男だけど……吉田との生活のあとだと、怖くてしょうがなかった。


漫画版5巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


間一髪、吉田が助けに来てくれたから抱かれずに済んだものの……沙優は震えが止まらない。かつてできてたことができなくて、自分がどうなってるのかさえ、わからなくて。

――でも、吉田の「それが普通なんだ。いいんだよ、お前は間違ってない」という言葉と、強く抱きしめられて……自分のことを守ってくれようとしている彼を、抱き返す。

頼むから、自分を大切にしてくれ、という吉田の純粋な思いに触れて――沙優はひとしきり泣いたあと、ようやく笑っていうのです。


漫画版5巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


「うん、頑張るよ」と。


「すぐに身体を差し出す」という歪んでいた感覚が、吉田のおかげで正されていたことが、まず嬉しいシーン。

正直、矢口が強引に迫るシーンは見ててめちゃくちゃ気分が悪くなりますが……だからこそ、それをちゃんと嫌がるシーンに成長を感じますし、

吉田の言葉を噛みしめるように聞いて、頑張ることを決めるのがすごく尊い。

最後には、二人して泣いたのが照れくさかったのか、


漫画版5巻より
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


いきなり「お味噌汁作るね!」って張り切るのもかわいいです。


沙優のかわいいシーン・恋愛:一緒に夏祭り



原作3巻より
(C)しめさば・ぶーた


小説3巻では、沙優と一緒に夏祭りへ行くことに。

レンタルの浴衣を着て、「どう?」って聞いてきたり、「綺麗だ」って言われて照れたり、恋人のようなやり取りをします。

そして――沙優は今までとは違って、少し勇気を出して聞くのです。

「それって……後藤さんより、綺麗?」と。

思わず言っちゃった……みたいな態度で、茹でだこみたいに真っ赤な沙優がめっちゃかわいい。夏祭りデートも最高です。


……だけど。夏祭りデートのあと。ついに沙優にタイムリミットがやってくるのです。





【ひげひろ】沙優(さゆ)の辛い過去とは?家出した理由を解説(ネタバレ注意)


原作3巻のラストにて。

沙優の兄が、吉田の家を訪れて――1週間後に彼女を連れて帰ることを宣言します。

まだ、帰るのは怖い。沙優は吉田に抱きつきながらも……ここまで逃げてきた理由に決着をつけるため、ついに家出した理由を、吉田とあさみに語るのです。


沙優の過去:唯一の友達、結子


沙優が高校2年生だった頃。美人だけど、うまく周囲とコミュニケーションが取れなかったために、彼女は独りだった。

人気者の男子に告白されて、断っては女子に嫉妬され。クラスに馴染めずにいた。それでも沙優は、気にせず普通に学校生活を続けます。

……そんな彼女の在り方に惹かれた、真坂結子という女の子だけは友達になってくれたのです。


原作4巻より。
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


2人で過ごす時間は、すごく楽しかった。結子は沙優にとって、特別な存在になっていきます。

……でも。そんな時間は長くは続かない。いじめの標的が結子に変わってしまう。


沙優は結子へのいじめを止めようとしたり、彼女を励まそうとするものの、結子の表情は優れない。

結子はいじめられることが嫌なのではなくて・自分のために、沙優が傷ついたり、笑わなくなってしまうことが嫌だった。

自分が沙優のことを台無しにした。そうつぶやいて、結子は――沙優の前で、屋上から身を投げた。

……沙優は親友を目の前で失った。自分のせいで……。

罪悪感、悔しさ、喪失感、絶望。あらゆる負の感情を背負うようになって、彼女のことを思い出すだけで、吐き気がするようになってしまったのです。

……これだけでも苦しいのに、彼女への苦難は終わりません。


沙優の過去:母に見捨てられ、家出


もともと、沙優は母と仲良くなかった。

厳しくあたってくるけれど、いつもなら耐えられていたのです。

だけど、沙優の母は結子の自殺に対して――

「あなたが殺したんじゃないでしょうね?」

と、最も言ってはならない言葉を吐いた。その言葉に激情し、沙優は初めて母に暴言を吐いて――家出を決意したのです。

兄はお金を渡して、いっときの家出を許してくれたけれど――沙優は、お金が尽きても戻る気はしなかった。だから。


原作4巻より。
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


男に身体を差し出して、ずっと逃げ続けてきたのでした。


【ひげひろ】沙優(さゆ)の成長と、その後について(ネタバレ注意)


そんな辛すぎる記憶と、最低な母親から逃げ出してきた沙優。

未だに過去とちゃんと向き合えていないけれど……沙優は、吉田に向かって語るのです。


原作4巻より。
(C)しめさば・足立いまる・ぶーた

 

「……私は最悪な逃避行の最後で、吉田さんに会えたよ。ずっと……ここにいたいって、思ってるよ」

想いを告げるような言葉に続いて、沙優はこれからのことを話す。

「でもね……私はここにいたらダメなんだ」

ずっとここにいたら、過去から逃げたまま。それだと――……

「荻原沙優の歴史は、逃げっぱなしの歴史になっちゃうの。そしたら……吉田さんと出会ったことも、無駄になる」

「私、吉田さんと出会って、良かったんだよ。……だから、私はそれを証明しないといけないって思った」

吉田と、その周りの優しい人たちに出会えて……彼女はついに、前を向く決意をすることができた。

そうやって、進む意志を持てるようになったことこそが、吉田と会った意味だと沙優は考えて。

ちゃんと前に進むことでその意味を、価値を、尊さを無駄にしないと、沙優は決意したのです。


もうね、このシーンは今までの話を全部読んだ上で見ると、涙が止まらない。

今まで流されて、逃げてばかりだった沙優が……ほかでもない吉田のおかげで、辛い過去に向き合おうと”自分で”決めたんですから。

最後の夜、初めて2人で添い寝して……不安げに縋る沙優と、それに応える吉田がマジでエモいので、ぜひ原作をご覧ください。


そして、勇気を出して帰ることを決めた沙優がどうなるのか――?

それは、6月1日発売の原作小説5巻で描かれます。乞うご期待。





沙優のいろんな表情を見たければ、漫画版がおすすめ



(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


ここまで沙優のかわいいシーンをご紹介してきましたが、漫画版ではずーっと沙優の表情や仕草が魅力的に描かれています!


(C)しめさば・足立いまる・ぶーた


特に扉絵は、原作やアニメで描かれないような沙優の姿が描き下ろされていて、それだけで見る価値あり。

色っぽく迫られるシーンや、年相応に無邪気な笑顔を見せてくれるシーンの破壊力がヤバいので、ぜひ読んでみてください。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(漫画版)

こちらのサイトだと、半額クーポンがもらえるので安く買えます。

ヤフープレミアム会員かソフトバンクスマホユーザーなら、お得にポイントもつくのでおすすめです。


沙優と心の距離が縮まるところは、ぜひ原作で。



(C)しめさば・ぶーた


そしてなにより、沙優の成長を見守りたい方や、心の距離が縮まる様子を体感したい方は、原作小説がおすすめ。

アニメや漫画よりも、沙優の気持ちが繊細に描かれています。

特に、吉田と距離の近い女性に嫉妬する描写が、マジで彼のこと好きすぎるのが分かってめちゃくちゃかわいいです。

……あ、あとEach Stories(短編集)では吉田の匂いを嗅いだり、手料理を褒められて照れたりナースやチャイナ服にコスプレしたりします(挿絵あり)。


(C)しめさば・ぶーた


本編の辛い過去を感じさせない、沙優との何気ない日常を見たいという方は短編集だけでも読んでみることをおすすめします。



原作も、以下のサイトなら半額クーポンがもらえたり、ヤフープレミアム会員かソフトバンクスマホユーザーならポイントがお得につくので、安く揃えたい方はこちらからどうぞ。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。





まとめ


ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(ひげひろ)の沙優についてでした。

男に抱かれて泊まることを繰り返していた家出女子高生でしたが、吉田の優しさに触れて、彼に惹かれていくように。

彼の幸せを願っているものの、他の女性と話しているとすごく嫉妬してしまう。その葛藤もかわいい。

やがて、辛い過去や家族とも向き合う決意ができるように、立派に成長していきます。


沙優の成長や、かわいい心情を見守りたい方は、ぜひ原作小説をどうぞ。こちらのサイトだと、半額クーポンがもらえます。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

沙優のいろんなかわいい表情を見たい方は漫画版をどうぞ。色っぽいシーンも最高です。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(漫画版)





ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(ひげひろ】の記事

ひげひろの恋愛と相関図をネタバレ!吉田と付き合うヒロインは、沙優・後藤さん・三島の誰?かわいいシーンまとめ!【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】

ひげを剃る。そして女子高生を拾う(ひげひろ)の全話無料動画・見逃し配信!dailymotionやnosub、ひまわりで消えてるけど見る方法は?











down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中