マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

time 2021/11/11

86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

今回は、86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」について。

86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」は原作・漫画の何巻に収録されているのか?ということをご紹介しつつ、あらすじや感想を語っていきます。

一部、ネタバレを含みますのでご注意ください。






86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」は原作・漫画の何巻?


まずは、86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」は原作・漫画の何巻なのか?ということについて。

前回の17話「忘れません」では、原作小説3巻第六章「オーバー・ゼア」がアニメ化されました。


86-エイティシックス- アニメ17話「忘れません」より


なので、その続きとなる86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」では、原作小説3巻第七章「死して甲斐あるものならば」がアニメ化されるでしょう。



86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」の原作小説→3巻第七章「死して甲斐あるものならば」


それでは、86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」について、ストーリーや見どころをご紹介します!

ここからはネタバレを含むので注意です!







86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)


――モルフォ撃破作戦が、ついに開始された。

シンたちノルトリヒト戦隊は、グレーテの操縦する<ナハツェーラー>によって戦線へと輸送される。


原作3巻より
(C)安里アサト・しらび・I-IV


「最後まで戦い抜けるように、一緒に戦うのが私の役目」と、彼らと共に戦場へ向かったグレーテ。

「必ず、帰ってきなさい」と言い聞かせたエルンスト。

そして、「ガキどもの足手まといになるのなんざごめんだ――ご武運を」と、<レギオン>たちを抑え、ノルトリヒト戦隊が進む道を確保してくれた、連邦軍。

エイティシックスを忌々しげに扱っていた連邦軍だったが――引かずに<レギオン>の群れに立ち向かい、エイティシックスたちがモルフォを撃破することを信じて、託してくれる。


――その期待に応えようと、軽口を叩き合っていたセオたち。

しかし、モルフォを発見するとその巨大さに呑まれてしまう。


原作3巻より
(C)安里アサト・しらび・I-IV


彼らが呆気にとられた瞬間――シンさえも察知できない<レギオン>から、レールガンが発射された――。






86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」のストーリーの感想!(ネタバレ注意)


というわけで、86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」では、ついにモルフォ撃破作戦が開幕。

前回、めちゃくちゃ険悪な空気だった連邦軍ですが――いざ戦いが始まると、共和国とは比べ物にならないくらいまともでよかった。

きちんと彼らの能力や献身ぶりを評価して、信じて、託してくれる。良い人の集まる国にいけて、本当によかったと思うばかり。

……しかし、シンだけはずっと、自分の在り方に迷っている。その様子が見ててツラい……。そんな回です。

ここからは、個人的に好きなところや感想を語っていきますね。


86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」の感想(ネタバレ注意):連邦軍、良い人ばかり


まずやっぱり、ギアーデ連邦がなんだかんだ、いい人ばかりなのが嬉しい。

共和国の白ブタたちとは違って、ちゃんとシンたちのことを人間として見て、彼らの強さや貢献を評価してくれる

それに、彼らに任せっきりではなくて……きちんと自分たちにできることを、最後までやろうとする。そんな誇り高い人ばかりでかっこいいです。

「なんだってあんたらエイティシックスは、生まれ故郷でもない国のために命懸けになれるんですか」って半ギレで文句を言いながらも、

シンたちのために道を切り開く陽動を引き受けてくれるの、めっちゃ好きでした。

で、セオやアンジュたちが、そんな連邦軍の期待に応えようと張り切ってるのも、誇り以外のために戦う理由ができ始めてるのかな、って思えて嬉しかったです。


86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」の感想(ネタバレ注意):シンが見ててツラい


そんな中、ただ一人自分のあり方に思い悩むシン。

守るものなど自分にはなく、戦った先に見たいものなどなにもない。

――そんな空っぽの自分は、亡霊となったキリヤのような怪物と同じなのではないか。

前回のニーナからの手紙といい、めちゃくちゃメンタルえぐられてるシンが見ててしんどすぎるんですよ……。

そんな彼を、ノルトリヒト戦隊の面々は、フレデリカは――救うことができるのか?


原作3巻より
(C)安里アサト・しらび・I-IV


傷つき続けたシンが報われる瞬間が見たい方は、ぜひ原作3巻を読んでから、1巻の終章を読んでみてください。絶対泣きます。


86-エイティシックス-の原作小説を揃えるなら


86-エイティシックス-の原作小説で続きがどうなるのか読みたければ、ebookjapanというサイトがおすすめ。

半額クーポンがもらえるので、安く原作小説をまとめ買いできます。

86-エイティシックス-を今すぐ半額で読む

原作小説はとにかく心情描写が繊細で、レーナの決意やシンたちの誇り高さがアニメや漫画以上に伝わってくるので、ハマった方は絶対に読んでみてほしい。

2期のクライマックスは1巻の最終章で描かれているので、レーナとシンたちの結末を見届けたい方は、2巻→3巻→1巻ラストの順で読むのがおすすめです……!


86-エイティシックス-の漫画版を無料で読むなら


また、86-エイティシックス-の漫画版は、スクエニの公式アプリ、マンガUPで連載中。

マンガUP!

基本無料で1期と2期の内容を読むことができるので、86にハマった方はとりあえずダウンロードがおすすめです。







まとめ


86-エイティシックス-のアニメの18話「本当は」についてでした。

原作小説でいうと、3巻第七章「死して甲斐あるものならば」のストーリーです。

連邦軍のアシストのもと、モルフォ本体のもとへと特攻を仕掛けるシンたち。

しかし彼らは狡猾な<レギオン>の罠に嵌ってしまう――!?



エイティシックスの原作小説を読むならこちら。半額クーポンがもらえます。

86-エイティシックス-を今すぐ半額で読む


エイティシックスの漫画は、公式アプリのマンガUP!で連載中。

マンガUP!

無料でもらえるポイントで読み進められるので、よければどうぞ。





86-エイティシックス-の記事


86-エイティシックス-の2期はいつ?ストーリーのネタバレ!アニメ23話の続きは原作・小説の何巻?

86-エイティシックス-のアニメのストーリーを解説・ネタバレ!原作・漫画の何巻までで、最終回の結末・感想は?

86-エイティシックス-のアニメ12話以降(後半・2クール目)はいつ?ストーリーをネタバレ!続きは原作の何巻から?

【86-エイティシックス-】レーナを解説!かわいいシーンやシンとの恋愛、かっこいい名言まとめ!(ネタバレ注意)

【86-エイティシックス-】シンがかっこいい!能力や名言、兄・レイとの過去やレーナとの恋愛を解説!(ネタバレ注意)

【86-エイティシックス-】フレデリカがかわいい!シン、キリとの関係・恋愛や正体・異能をネタバレ!

86-エイティシックス-の死亡・生存キャラの一覧・まとめ!シンやレーナ、スピアヘッド戦隊は生き残る?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-の各話感想(タップで開く)

86-エイティシックス-のアニメの5話「私も一緒に」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの7話「忘れないでいてくれますか?」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの9話「さよなら」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの12話「ようこそ」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの13話「今更そんなこと」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの15話「おかえりなさい」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの16話「それでも」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの17話「忘れません」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

86-エイティシックス-のアニメの19話「いっそ このまま」のストーリー・解説と感想!原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)



created by Rinker
¥4,207 (2021/12/08 00:04:56時点 Amazon調べ-詳細)









 



down

コメントする




カテゴリー

オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中