マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像が大好き!

進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

time 2022/02/24

進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

今回は、進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」について。

進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」は原作・漫画の何巻に収録されているのか?ということをご紹介しつつ、あらすじや感想を語っていきます。

一部、ネタバレを含みますのでご注意ください。






進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」は原作・漫画の何巻?


まずは、進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」は原作・漫画の何巻なのか?ということについて。

前回の82話「夕焼け」では、原作漫画31巻125話がアニメ化されました。


進撃の巨人 Final Season2 82話「夕焼け」より


なので、その続きとなる進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」では、原作漫画31巻126話がアニメ化されるでしょう。



進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」の原作・漫画→31巻126話


それでは、進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」について、ストーリーや見どころをご紹介します!

ここからはネタバレを含むので注意です!







進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)


逃げ隠れることに意味を感じず。目的を果たすために、戦うことを選んだリヴァイとハンジ。


原作31巻より
(C)諫山創


ふたりはマガトとピークに接触し――共に戦うために、交渉する。


一方、その頃。コニーはファルコを連れ、ラガコ村へと帰郷する。

道中思い悩みながらも、母にファルコを食わせようとしたところに――アルミンとガビが止めに入る。


原作31巻より
(C)諫山創


説得を試みるも、聞く耳を持たないコニーにアルミンは。

「行動で示すよ」と、巨人の口へと自らの体を捧げようとする――。


原作31巻より
(C)諫山創


そんな彼の行動を見て、とっさにコニーは彼を庇い――自らの過ちに気づく。

友達や子供を殺し、母を苦しめる。そんな兵士になってしまったことを悔いて

今度こそ母に誇れる兵士になりたいと。人々を救うために戦うことを、決意する――!







進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」のストーリーの感想!(ネタバレ注意)


というわけで、進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」では、104期生たちが集結してエレンと戦う決意を固めます!

みんなが再び力を合わせて強大な敵へ立ち向かうっていうのが熱すぎるし、困っている人を助けようという決意が誇り高くてかっこいい……!

ここからは、個人的に好きなところや感想を語っていきますね。


進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」の感想(ネタバレ注意):みんなの誇り高さがかっこよすぎる



原作31巻より
(C)諫山創


なんといっても今回は、みんなの戦う決意が熱かった。

104期生のみんなは助かるんだから、戦わなくてもいいはずなのに……それでも、島の外の人々や、自分の大切なものや矜持のために戦うってのがかっこいいです。


原作31巻より
(C)諫山創


ジャンの「骨の燃えカスが許してくれねぇ」って言葉は、未だにマルコのことを忘れてなくて、彼に恥じないように生きたいと思ってるのが伝わってきて最高だし、


原作31巻より
(C)諫山創


一度欲望に負けそうになったコニーが、今度こそ私欲じゃなくて「母ちゃんに誇れる兵士になりたい」って決意を改めるのも、めっちゃかっこいい。


原作31巻より
(C)諫山創


リヴァイも死にかけで動くことさえできないのに、戦う意思が一切ブレないのもさすがすぎる。

……まあ、一人あいかわらず不憫な人もいましたけど……。


原作31巻より
(C)諫山創


なんにせよ、みんなが世界を救うために戦うって覚悟を決めたのが最高にかっこよかったです。


――しかし。依然としてエレンの地ならしに対抗する術はない。

すべての巨人を操る力を持ち、巨大すぎる壁の巨人を従えて島の外すべてを駆逐しようとするエレンにアルミンたちはどう立ち向かうのか……!?

ここから先もかなり引き込まれる展開になっていくので、気になる方は31巻32巻を読んでみてください!


進撃の巨人の単行本を揃えるなら


進撃の巨人の単行本を揃えるなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

半額クーポンがもらえるので、まとめ買いがお得になります。

進撃の巨人を今すぐ半額で読む

みんなが誇り高く、世界を守る決意をするシーンが見たい方は31巻

強大すぎるエレンをどうやって止めるのか……!?という先が気になる方は、32巻以降がおすすめです!


進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」の無料動画を見るなら


進撃の巨人のアニメを見直すなら、U-NEXTの無料体験がおすすめ。

U-NEXTの31日間無料体験をすると、その間進撃の巨人の1期~4期が、最新話まで全話見放題になりますので、見返したくなった方はぜひどうぞ。

U-NEXT

また、無料体験をすると600円分のポイントがもらえるので、それで進撃の巨人の単行本や読みたい漫画を一冊買うことができます。


本来なら月額2189円(税込み)なんですが、無料期間中にやめればお金はかかりません。やめても買った本が読めなくなることもないのでご安心を。

登録方法はこちらをタップ

(配信情報は2022年2月時点のものです。変更となっている可能性があるのでご確認の上ご登録ください。)




まとめ


進撃の巨人のアニメの83話(Final Season・4期の24話)「矜持」についてでした。

原作漫画でいうと、31巻126話のストーリーです。

地鳴らしによって状況が混沌としていたものの……そんな中でも、大切なものを守るために戦う決意をする104期生たちが熱い回でした……!

マーレとの協力は本当に結べるのか?そして、彼らはエレンにどう対抗するのか?先もめちゃくちゃ気になる展開になっていきます。


進撃の巨人の単行本を揃えるならこちら。

進撃の巨人を今すぐお得に読む


進撃の巨人のアニメを見直すならこちら。31日間、無料体験ができます。

U-NEXT




進撃の巨人の記事


進撃の巨人の4期・Final season3(3クール目・88話以降)はいつ?2クール目・87話の続き・続編は映画・劇場版?原作・漫画の何巻?(ネタバレ注意)

進撃の巨人の29巻の発売日はいつ?リヴァイ生存か死亡か考察!表紙や特典に感想!(ネタバレ注意)

進撃の巨人の33巻の発売日は1月8日!予約はいつ?表紙や特装版・限定版の特典は?32巻の続きをネタバレ!

進撃の巨人の最終巻・34巻の発売日・予約はいつ?表紙や特装版・限定版の特典は?33巻の続きをネタバレ!

進撃の巨人の最終回(139話)のその後・未来はどうなった?生存・死亡キャラについて。最後の鳥、ヒストリアの子の父はエレン?(ネタバレ注意)


進撃の巨人のアニメの各話感想(タップで開く)

進撃の巨人のアニメの79話(Final Season・4期の20話)「未来の記憶」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

進撃の巨人のアニメの80話(Final Season・4期の21話)「二千年前の君から」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

進撃の巨人のアニメの81話(Final Season・4期の22話)「氷解」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

進撃の巨人のアニメの82話(Final Season・4期の23話)「夕焼け」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

進撃の巨人のアニメの84話(Final Season・4期の25話)「終末の夜」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

進撃の巨人のアニメの87話(Final Season・4期の28話)「人類の夜明け」は原作の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)




進撃の巨人のアニメ4期のストーリーは何巻からどこまでかネタバレ!放送日はいつから?

進撃の巨人の3期の作画がすごすぎる!グロの規制や作画崩壊はある?みんなの評価や感想!


created by Rinker
¥17,420 (2022/07/06 03:31:31時点 Amazon調べ-詳細)











down

コメントする




カテゴリー

オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
PayPay山分け