マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

デジモンアドベンチャーtri.第6章「ぼくらの未来」のストーリー予想!続編や7章はある?

time 2017/11/11

デジモンアドベンチャーtri.第6章「ぼくらの未来」のストーリー予想!続編や7章はある?

デジモンtri.も次で最後。

その6章「ぼくらの未来」の公開日が5月5日(土)に決定しましたね。

これまで散々苦言を呈してきましたが、

(→デジモンアドベンチャーtri.の第4章「喪失」のネタバレ感想!姫川の目的は?

デジモンアドベンチャーtri.第5章「共生」を見た感想(ネタバレあり)


終わりよければすべてよし。

ラストにかっこよく、デジモンらしく決めて、

納得のいくように締めてくれれば、もうそれでいい。


今はそんな気持ちです。



というわけで、

6章がどんなストーリーになりそうかというのを、

これまでのストーリーから考えていこうと思います。

(5章までのネタバレあります。ご注意を)


Sponsored Link





デジモンtri.6章のストーリー予想


予想といっても、詳細にストーリーを当てられるわけはないので、

まだ未回収な伏線とか、

どんな問題が残っていたか
を考えて、

これは解決されるはず、というのを考えてみます。



黒いデジモンを倒す


まずは当然、最後のボスとなる、

謎の黒いデジモンを倒す必要があります。

オファニモン フォールダウンモードと、

これまで苦戦してきたラグエルモンとの融合体ですから、相当強い。

イグドラシル側のアルファモンもこの黒いデジモン側につくでしょうから、

もう大変。



対する選ばれし子供達側は、

前回究極進化してますが、さくっとやられています。

しかもオメガモンは太一を失って、メンタル的に本調子じゃないでしょう。

どう勝つのかけっこう楽しみです。



太一の救出


というわけで、太一を助ける必要がありそうです。

というか、キービジュアルにも出てるし、

助ける、あるいは助かっている描写は必ずありますね。



普通に考えれば現実世界であの高さから落ちると、

生きているとは思えませんが……。

それなりに説得力のある描写を期待します。



芽心とメイクーモンの関係の修復


で、倒すだけではダメで、

芽心とメイクーモンが仲直りする必要があります。

これまで散々引っ張ったわけですから、

けっこう尺をとる必要がありますね。

ちゃんとコミュニケーションをとって、

なあなあな解決は避けてほしいです。



メイクーモンの今後


で、彼女たちが仲直りするだけではなくて、

メイクーモンが今後どうするのかも考える必要があります。

アポカリモンのデータの破片を内包しているのは間違いなくて、

情緒不安定になったら歪みを起こしてしまうわけですから、

それを解決する必要があります。

少なくとも、ホメオスタシスはそこを解決しない限り引かないでしょうね。



ヒカリの闇堕ち


で、情緒不安定なのはメイクーモンだけじゃなくて、ヒカリもです。

彼女の場合は太一が助かってれば持ち直すとは思うんですが、

それだけだともやっとしますね。

なんで唐突に闇堕ちしたのかという説明は欲しいところです。




Sponsored Link





ホメオスタシスとイグドラシル


で、ホメオスタシスとイグドラシルの問題もあります。

イグドラシルは、メイクーモンに乗っかって世界を滅ぼそうとしているだけですから、

黒いデジモンを倒せば、当面は大丈夫そうですね。



一方ホメオスタシスに対しては、

メイクーモンの存在が安全であることを証明する必要があります。

あと、太一たちはホメオスタシスに、

ひいてはデジタルワールドに裏切られた
わけですけど、

そのへんの折り合いをどうつけるのかも示す必要がありそうです。



現実世界のデジモンへのヘイト


で、選ばれし子供たちやデジタルワールドの問題が解決しても、

現実世界の問題もあります。

デジモンに散々世界を荒らされてるわけですから、

そりゃ恨まれるのが自然です。



これは黒いデジモンを倒せば、

「世界を救ってくれた!デジモンいてよかった!」

という単純な問題でもありません。なんせ原因はデジモンですから。

ここも「共生」という題材を扱ったからには、

そして、デジモン02最終回につなげるためにも、

しっかりと解決して欲しい
ところです。



姫川とバクモン


あとは、今のところリブートに加担した結果、

そのリブートのせいで1人で勝手に絶望してるお姉さん。



このままだと、話をすすめるためにマヌケをかましただけになってしまうので、

解決しろとは言わないまでも、意味を持たせていただきたい。



02の選ばれし子供達


あとは、1章の冒頭の02の選ばれし子供達がやられる描写の回収。

あれがまさか期待させるためだけの餌で、意味がなかったとは言わせません。



イグドラシルの手先が変身した賢以外、

02の子供達がでてきていないのは、何かしらあるはず。

楽しみにしています。




Sponsored Link





描かれるはずの要素としては、こんなところでしょうか。




……いや、無理でしょ。


1時間半、3章のときは1時間40分くらいでしたけど、

そのくらいの長さの映画でこれは無理でしょ。

ディスってるとか煽ってるとかそういうわけじゃなく、純粋に無理でしょ。

せめて2時間半は欲しいよ。



こうなると、7章とか後日談とかがあるパターンじゃないでしょうか。

むしろそれくらいやって、丁寧に作って欲しいなと思います。



とはいえ、ここまで全て素人の所見なので、

ちゃんと1時間半で収まる内容なのかもしれません。

皮肉とかではなく、

素直にデジモンファンとして、良い作品になることを楽しみにしています!



まとめ


デジモンアドベンチャーtri.の第6章「ぼくらの未来」についてでした。

未解決の問題を挙げて、どうなりそうか考えてみたんですが、

1時間半で終わる量って感じではさなそう。

7章や後日談も全然ありえるかなと思います。



Sponsored Link



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック