マンガアニメを斬る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化、実写化した作品のネタバレや感想をお届け!新刊や新連載のwiki代わりになりたい!OPやEDやBGMにキャラソン等のCDやDVDの情報も扱います!

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想。tri.の数百倍面白かった。ラスト・結末はもやもやするけどね。

time 2020/02/21

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想。tri.の数百倍面白かった。ラスト・結末はもやもやするけどね。

どうも。デジモンアドベンチャーtri.で思い出を踏みにじられました。管理人です。


リブートによって「お前らの今までの冒険は何の意味もなかった」と真っ向から否定。

謎のオリキャラクソメガネこと望月芽心、そしてオリキャラクソメンヘラの姫川さんたちの悲劇のヒロインごっこに9時間超付き合わされました。

たっぷり全6章やった挙げ句に何も成長せず、すっきりもせず終わったこと絶対忘れないからね。



で、今回のラストエボリューション絆ですが。


6章の直後に公式でこんなツイートがあったときは「マジで言ってんのかこいつ」と本気で正気を疑いましたが、なんだかんだ言ってデジモンというコンテンツが強すぎる。見に行きましたとも。

というわけで、tri.に散々恨み節を吐く男がラスエボの感想を正直に書いていきます。ネタバレを含むので未視聴の方はご注意を。



Sponsored Link




デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)を見た素直な感想


まずは端的に、ラスエボを見た感想を言うのなら。

ふっつーに面白かった。

なんていうか、デジモンで見たかったのはこういうのなんだよ!って感じ。

選ばれし子供たちがいかに悩みを乗り越えて成長していくか。

これがデジモンの面白さだと思うんですけど、tri.では一切それがなかった。っていうかアレはどこが主題か分からなかった。

でも今回はちゃんと、「過去の思い出にずっと縋っていたい」という敵――メノアに対して、「どんなに絶望的な運命があったとしても、選択した以上、それを踏まえて前に進まなきゃいけない」って太一たちが悩みを乗り越えて言い切って、アグモンたちが進化する。

そうそう、そういうのでいいんだよって。


間違っても、記憶が完全に消えたあとにくだらねー喧嘩→仲直りしたら今までできなかった究極進化できました^^とかそういうんじゃないから。



それはさておいて、すっごくデジモンしてて面白かった。

tri.で思い出をズタズタにされた人にこそ、見てほしい。



で、ここからはラスエボの面白かったとこちょっと残念だったとこについて、それぞれ詳しく語ってみようかと思います。



Sponsored Link



デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想――面白い・よかったところ1:成長・進化の面白さ


さっきもちらっと喋ったんですけど、やっぱりデジモンの面白さである「成長・進化」を上手いこと描いてくれたなって。

それはもちろん、デジモンが進化する、演出とビジュアルのかっこよさもあるんですけど、「未来に向かって、成長しながら進んでいこうぜ」っていうメッセージの良さが個人的にすごく響きました。デジモンに求めてたのはこれなのよ、って感じで。

冒頭のメッセージで「これは回顧録ではない。僕たちとデジモンたちのアドベンチャーだ」って文章が出た時、「それはそうだけど、過去の遺産に縋ってそれ言うの恥ずかしくない?」ってバカにしてすみませんでした。tri.と同じにしてホントごめん。



ここからちょっと具体的な内容に踏み込んでいきます。

エオスモンを作り、「選ばれし子供たちの理想郷」を作ろうとしていたメノア。

そこにいれば、パートナーと別れることは一生ない。ずっと楽しい思い出に浸っていられる。

メノアを止めようとする太一たちだが、子供の姿になった選ばれし子供たちが彼らを邪魔する。

間違っているのは、自分たちじゃないのか。

そんな思いが太一たちの心をよぎる。でも、そんな二人に消えることが分かってるアグモンとガブモンが言うわけです。

「「戦おう!!」」「みんなが変わってく姿が本当に楽しかった」「だから、取り戻さなくちゃ」って。一切迷いのない二匹がもう、本当に眩しい。


覚悟を決めた太一が選ばれし子供たちに、パートナーデジモンたちに邪魔されても。

「俺達は進むんだ、前に進まなきゃいけないんだ!」からの、




子供の姿に戻ってたヒカリのもとまで這いずって、ぶら下げてる笛を思いっきり吹く。

初代映画の踏襲です。熱い。

その笛の音でみんなが戦う意志を取り戻すし――アグモンたちが最後の進化をする。




完璧な進化への流れでした。



で、本当にやりたいことが見つからないと言っていた太一たちはこの戦いのあと、自分の進むべき道を見つけるわけですね。

太一はデジモンとの共存する道を探そうと。ヤマトはハーモニカを新調して、音楽の道を。

ちゃんと前向きに進んでるのが最高。

(ちなみにtri.は何も起きず、何も変わらず、うっっっすっぺらい「俺達は仲間だから!」で終わって本気で意味不明だった)



デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想――面白い・よかったところ2:最後の進化(ネタバレ注意)


アグモンとガブモンの最後の進化。賛否ありそうですが私はアリかなと。

それぞれ名前はアグモン 勇気の絆ガブモン 友情の絆。

呼びづらいけど、アグモンとガブモンのまま、ってのがいいよね。


画像はこちら。






こちらより引用。フィギュア化するみたいです




デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想――面白い・よかったところ3:デジモンらしい戦闘、演出


戦闘シーン、マジで気合入ってた。

tri.のときはもう、「バカ同士の殴り合いを作画で誤魔化した」って表現がふさわしかったんですが、今回はすごく面白かった。

デジモンの個性をちゃんと活かして戦ってるんですよね。

エオスモンは鱗粉でプレートを生成→高速移動の足場を作って撹乱とか、オメガモンはちゃんとそれを壊してから戦おうとするとか、ただぶつかり合うだけじゃないのが良い。


進化もね、ちゃんと見せるべきデジモンの見せるべき進化だけ、あの演出を丁寧にやってくれるのがすごく好感持てます。

特に、グレイモン→メタルグレイモンの進化とか、初代と同じ順番(左腕→頭→翼)でめっちゃエモかった。

tri.のときのようなグダグダ進化じゃない。「とりあえずこれ見せときゃいいんでしょ?」感がスケスケでしたからね。


デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の面白い・よかったところ3:Butter-Flyにおんぶにだっこじゃない


個人的に、すごくよかったのがButter-Flyを乱用しなかったこと。

これ使っときゃいいんだろという安易な思考が一切なかったのが最高ですね。

ちゃんとOPとして使って、それっきり流れず。そうそう、冒険がこれから始まるぞ!ってときに聞いてた曲ですから。





決してこれ流せばとりあえず盛り上がる曲、ってわけじゃないですから。聞いてる?tri、君のことだよ??



デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想――面白い・よかったところ5:「望月!!!!」



メノアが作り出した理想郷。太一が、子供の姿に戻って眠ったままのヒカリやタケル達を見つけるシーンにて。

「ヒカリ!」「タケル!」「光子郎!」……みんなを一通り呼んでからの……


「望月!!」


wwwwwwwwww

これまで影も形もなかった望月芽心さん、2秒間だけ出演です!!!www

さすがに草を禁じえない。あ、その後出番なかったのも扱いが伺えて最高でした。


Sponsored Link



デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想――微妙だったところ1:ラスト・終わり方


さて、ここまでべた褒めしてきたんですけど、ちょっと残念だったところも。

まずやっぱり、ラスト。

最後の進化によって、パートナーデジモンとの関係は解消。アグモンとガブモンは最終的に消えてしまう。

無限の可能性がパートナー関係を作るエネルギー。だから、太一たちが道を決めた、定めてしまった(=可能性を狭めた)なら消えるしかない。

それは見終わってちょっと経った今考えると、確かに道理。でもちょっと説明が足りないよなーって。


で、最後に「待ってろよ、会いに行くから!」みたいなことを太一が言って終わるんですけど……。

「え、もしかしてまだ続編作る気してる?」感があってちょっと萎えました。

もちろん商売だから儲かるならやるべきだし、多分私も見にはいくんですけど……。ラストって言いながら続きを匂わせるのはどうなの、って思っちゃいましたね。



デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(ラスエボ)の感想――微妙だったところ2:空さん……??



この中に一人、ロクに出番がない人がいます!!!!

そうです、空さんです。


なんか、本当に全然出てこなかった。出てこないだけならまだしも、安全圏から知ったような口利く嫌な女になっちゃってましたね。

皆がエオスモンを探ってるときも、そもそも彼らに会わず、「私は戦わないって決めたの」

そして世界中の選ばれし子供たちをエオスモンが襲ったときも、何故か彼女だけ襲われてない。

で、みんながエオスモンのところに行った時(笛吹く前か後か忘れたけど)、部屋で「私、みんなを信じてるよ……!」みたいなことを言ってたような。オイオイ、助けに行けよ。

内心が全く描かれず、戦わないからー!!って言われて、(???)ってなっちゃった。



まとめ


そんな感じで、デジモンとしてかなり良い映画でした。

tri.で涙した(感動した、という意味では決してない)人こそ見てほしい作品ですね。


初代デジモンを見直したくなったら、FODプレミアムで全話無料で見れるのでぜひ。

初期映画も見れるので、笛のシーンとかは絶対見直しとくべき。マジでエモい。

デジモンアドベンチャー(初代・02・テイマーズ・フロンティア)の全話無料動画!dailymotionやnosub、ひまわりで消えてるけど見る方法は?



こんな記事も読まれています


デジモンアドベンチャーtri.第5章「共生」を見た感想(ネタバレあり)

デジモンアドベンチャーtri.第6章「ぼくらの未来」を見た感想(ネタバレあり)

オメガモン マーシフルモードとは?強さや技、設定を考察【ネタバレあり】





自粛中に暇だという方は、マンガUPという無料マンガアプリがおすすめ。

咲-saki-、ハイスコアガール、地縛少年花子くん、わたモテ、魔法陣グルグル2などのスクエニの有名漫画が配信中!

無料でもらえるポイントで最近の話まで読み進められるので、ぜひダウンロードしてみてください。

マンガUP





コメント

  • 空さんが戦わなかったのは「私、みんなを信じてるよ……!」って言った時には既にデジヴァイスがボロボロになっていたのでパートナーデジモンと既に別れてしまったからだと思います

    by 匿名 €2020年2月23日 3:37 PM

  • 今作の面白かったところ、そしてtri.への意見も本当に一緒で、とても共感できる記事でした。最後の太一の台詞は02の最終回へと繋げるためのセリフだったのかなと思います。視聴者が色々な想像ができるようにされてて私はとても良かったと思います!

    by 匿名 €2020年2月24日 1:42 PM

  • 空が一番はじめにpartnerと別れたかもしれないという前提でみると、そこまで嫌な女になってはいない。むしろ空らしいとさえ思いました。ただ、仮にピヨモンと最初に別れたのが空だとしたらその事実をみんなに報告しろよ!!と思いました。あと真っ先に医者という道を選んだ丈先輩の立ち位置がわからなくなってしまう・・・

    by 匿名 €2020年2月24日 6:43 PM

  • 色々と共感しました^ ^

    ソラに関してはYouTubeの東映アニメーション公式に
    「空へ」という前日譚があるので、そちらをご視聴して下さい。

    あとヤマトは音楽の道ではなく宇宙飛行士を目指してますよ。
    EDのヤマトの一枚画の背景が筑波宇宙センターっぽい所でしたしw
    まぁ結局はどうして宇宙飛行士を志したかはわからないままですがwww

    自分なりの考察としては
    ①これまでの経験や世界中の選ばれし子供たちとの交流で、
    光子郎が地球外からの可能性も危惧していた。
    ②それに対して仲間内だとヤマトが適任だった。
    ③前々から光子郎にその話を聞かされていたが現実味がなく否定派だった。
    ④tirでは太一に張り合う為に軽はずみで宇宙を目指すと発言。
    ⑤今回の事件後にまた再会できても、光子郎の仮説通りになると同じ事を繰り返す可能性があるから宇宙飛行士になって調査するために宇宙飛行士を本気で志した。
    と思ってますw

    その結果がガブモン友情の絆のファンネルみたいな武器なのかな?とも思ってます。

    また、新調したハーモニカについては
    ガブモンとの思い出を忘れたり、捨てたり、浸ったりではなく、受け入れ糧にし、絶対に忘れない為だったのではと思ってます。

    長文で失礼しましたm(_ _)m

    by 匿名 €2020年2月24日 10:24 PM



down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック