マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

【竜とそばかすの姫】天使(クリオネ)の正体は誰?トモくん、AIの可能性を考察!(ネタバレ注意)

time 2021/07/16

【竜とそばかすの姫】天使(クリオネ)の正体は誰?トモくん、AIの可能性を考察!(ネタバレ注意)

今回は、竜とそばかすの姫の天使(クリオネ)みたいなASについて。

最初のログインから、たびたびベルの近くに現れる天使の正体は一体誰なのか?

はっきりとは明かされなくて、結局何だったのか?と気になってる方も多いと思うので、その正体について考察していきます。

念の為言っておくと、ネタバレを含んでしまうのでまだ見てない方はブラウザバックをお願いします。



動画で見たい方はこちら。








【竜とそばかすの姫】天使(クリオネ)の登場シーンまとめ


まずは、天使がどこで出てきて、どんな描写があったのか?

ということを振り返って、分かっていることをまとめていきますね。


天使(クリオネ)の登場シーン:ベルの最初の歌のシーン



「U」PVより
(C)スタジオ地図


まず、天使が初登場したのは、ベルがUにログインしてすぐのこと。

みんなにそばかすをバカにされ、歌も「よくわからん」と言われていたとき。

最初に彼女に対して「君は綺麗だ」と言ったのが天使のASでした。


天使(クリオネ)の登場シーン:ベルの最初のフォロワーに


その後、フォロワーが増えなかったベルの最初のフォロワーになったのが天使でした。

アイコンがクリオネのようだったものの、名前は「   」って感じで空白になっていて分からず。


天使(クリオネ)の登場シーン:竜に勝った3人


竜を探すことを決めたすずたちが、竜を負かした3人の相手に聞き込みをしたときも登場。

竜を倒した一人として出てきましたが、セリフも空欄で情報は増えませんでした。


天使(クリオネ)の登場シーン:竜の城



「U」PVより
(C)スタジオ地図


そして、ベルが竜のいる城へと訪れた時にも登場。

AIたちの悪戯を止めて、ベルを竜のいるところまで案内してくれました。

誰も知らないはずの竜の居場所を知っている天使の正体は、果たして……?

ここからは、天使(クリオネのAs)の正体について、いくつかの根拠とともにご紹介します。






【竜とそばかすの姫】天使(クリオネ)の正体は竜の弟・トモくん?(ネタバレ注意)


それではいよいよ、天使(クリオネ)の正体について考えていきます。

劇中ではっきりと明かされたわけではありませんが、ほぼ確実に「竜」の弟であるトモくんだと考えられます。


『竜とそばかすの姫』予告2より
(C)スタジオ地図


いくつか根拠があるので、一つずつご紹介していきます。


天使の正体がトモ(竜の弟)である理由1:竜の居場所を知っている



「U」PVより
(C)スタジオ地図


まず一つめの根拠は、竜の城にいて、彼の居場所を知っていること。

城の場所はベル以外見つけることができなかったのに、そこを知っているということで、天使が竜に親しい存在である事がわかります。


天使の正体がトモ(竜の弟)である理由2:竜が天使を大切に扱っている



「U」PVより
(C)スタジオ地図


そして、竜もまた、天使のことをとても大切に扱っています。

空へと飛んでいく天使を、竜は守るように手で包み込む。

これはリアルのケイくんとトモくんの関係とも合致します。


天使の正体がトモ(竜の弟)である理由3:歌を知っていた


そして、ケイくんとトモくんのリアルを発見できたきっかけとなったのは、

ライブ配信でトモくんが、竜しか知らないはずの歌を知っていたことでした。

これもまた、竜の城にトモくんがいた(=天使)ということの根拠となるかなと。


天使の正体がトモ(竜の弟)である理由4:リアルで会ったときの言葉


そして、最後に。

うろ覚えなんですけど、助けに来たすずと出会ったトモくんが、

彼女に対して「綺麗」みたいな天使を思わせる言葉を語っていました。







まとめ


というわけで、竜とそばかすの姫の天使(クリオネのAs)についてでした。

正体はおそらく、竜の弟であるトモくん。

竜の近くにいて、彼に守られるような描写が随所に見られるので、ほぼ確実かなと思います。



動画版はこちら。






竜とそばかすの姫の記事


【竜とそばかすの姫】感想!面白くて素晴らしくて最高でした!幾田りらのヒロちゃんが凄すぎる!(あらすじネタバレ注意)


竜とそばかすの姫(電子書籍)

created by Rinker
¥653 (2021/11/28 04:13:27時点 Amazon調べ-詳細)












down

コメントする




カテゴリー

オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中