【デッドマウント・デスプレイ】の2期(アニメ13話以降・2クール目)はいつ?最終回・12話の続き・続編のストーリーは原作・漫画の何巻から?(ネタバレ注意)【DMDP】

今回は、「デッドマウント・デスプレイ」の2期(アニメ13話以降)について紹介します。

12話で一旦最終回を迎える「DMDP」ですが、
第2クールとなる13話以降はあるのか、
また放送日はいつからになるのか
をまとめていきます。

加えて、アニメ13話以降は原作漫画の何巻からか、
ストーリーを解説していきます。




【デッドマウント・デスプレイ】の2期(アニメ13話以降・2クール目)の放送は2023年10月から!【DMDP】


「デッドマウント・デスプレイ」の第2クール・13話以降は、
2023年10月からの放送が決定しています!


そんなに待てない方のために、
ここからは、デッドマウント・デスプレイの2期が、
原作・漫画の何巻からなのか
を解説します。

その後、詳しい見どころを
感想とともに語っていきます!

一部ネタバレを含んでしまうので、
苦手な方はご注意ください。





【デッドマウント・デスプレイ】の2期(アニメ13話以降・2クール目)のストーリー・感想!12話の続きは原作・漫画の何巻から?(ネタバレ注意)【DMDP】


それでは、
「デッドマウント・デスプレイ」の2期(アニメ13話以降・2クール目)のストーリーを紹介します!

第1クールでは、
原作漫画の1巻4巻
マンガUP!でいうと、1話~34話
がアニメ化すると予想されます。

(アニメ1期のあらすじを
振り返りたい方は、こちらをタップ)

【TVアニメ 第1クールのあらすじ】

はるか遠い異世界。
世界を救うため、「災厄潰し」と呼ばれる英雄・シャグルアは、
稀代の死霊使い「屍神殿」を打倒した。

しかし、その魂は現代の新宿へと転移し、
「四乃山ポルカ」という少年の体で目を覚ます。

目覚める寸前、ポルカを殺していた少女・崎宮ミサキは、
再び彼に襲いかかるも、
転生した「屍神殿」は、
その力によって意図せず彼女を殺害してしまう。

だが、ミサキを魔術で蘇らせたことで、
ポルカは仲介人・クラリッサに目をつけられ、
ミサキや情報屋・繰屋匠とともに「拷問ビル」に住むことになる。

ポルカはずっと望んでいた「平穏な暮らし」を求めて、
新宿で「占い屋」を営み始める。

しかし、そんな彼のもとに、
人智を超えた徒人・「厄ネタ」――
「レミングス」や「火吹き蟲」、
「怪人ソリティア」・雪車村天鵶たち
が襲い来る。

厄ネタを追う三纂の警官
岩野目ツバキ荒瀬耿三郎の捜査にも巻き込まれ、
事態は混沌を極めていく。

そして、火吹き蟲たちによる「拷問ビル」襲撃に対し、
ポルカは異世界の術式を解き放つのだった――。


32話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


ここまでが第1クールで描かれた、
原作漫画の1巻4巻1話~34話のあらすじです。


なので、続きとなる2期は、
原作の5巻35話から
がアニメ化されるでしょう。

【デッドマウント・デスプレイ】の2期(アニメ13話以降・2クール目)のストーリー・感想:みんなかっこよすぎる!


ポルカの放った「見えざる手の群れ」は、
異世界の住人たる、
「サバラモンドの落とし子」たちに狙われる。


35話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


彼らは戦闘狂の一族・『阿牙倉』を使い、
ポルカやその仲間を襲撃する。

そんな中、繰屋はかつて所属していた、
半グレ組織・『三途の餓鬼共』(サンズ・サンズ)のボス……
氷黒に捕らえられてしまう
のだった。

彼を助けるため、
ミサキは『幼生吸血鬼』(ヴァンパイア・ラーヴァ)となって、
阿牙倉へと反撃する――!


感想



43話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


というわけで、ポルカの能力を巡って新勢力『阿牙倉』が登場!
いやぁ……阿牙倉百矢くんがもう、
ビジュ最高すぎてしんどい。



おみ足が最高すぎるでしょ
41話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


見下すような目つきとか、
なっがい足とかスカートみたいな拘束具とか、
性癖に刺さりすぎる~~!!


36話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


彼の戦闘シーンだけで鬼リピしちゃうかっこよさで、
ほんっっとうに2クール目が楽しみです……!!



んで、そんな彼と戦うミサキちゃんも、
かわいいしかっこいいしでズルい



43話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


吸血鬼になって空を飛べてテンション上がってたり、
ポルカくんのおかげで「人殺し」以外でも笑えるようになってるのも素敵です。


あと、繰屋くんが尋問されてるとき、
ポルカくんの「友達の命より大事な秘密なんて無い」
って言葉を思い出して、
どれだけ痛めつけられても秘密を隠し通すのが、
すごくグッときます……!!


45話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


かつての半グレ組織は裏切ったけれど、
ポルカくんたちのことは、裏切りたくないという想い。
そのためなら、苦手な痛みにだって耐えるっていう覚悟が、
エモいしめっちゃかっこいいです!


45話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX

そんなふうに、
みんなお互いを強く信頼し始めたのが分かる展開が続いて、
すっごく素敵だし嬉しい
です!


もちろん、三纂の岩野目さんたちも真相に近づいたり、
「厄ネタ」と戦うことになったりと、めっちゃ活躍します。


45話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX

荒瀬さんとの絡みもよすぎて楽しみすぎる。


そして、ポルカのもとには、
ついに同じく異世界からの刺客が襲いくる――……!?



52話より
(C)成田良悟・藤本新太・SQUARE ENIX


というわけで、
2クール目もみんなのかっこよさと、
壮大な物語の面白さが詰まってる
ので、
気になる方はぜひ、マンガUP!や単行本5巻以降でお楽しみください!

【デッドマウント・デスプレイ】のアニメ13話以降の内容を基本無料で読むなら【DMDP】


「デッドマウント・デスプレイ」の原作漫画を読むなら、
スクエニ公式アプリのマンガUP!がおすすめ。

マンガUP!
マンガUP!
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

基本無料でもらえるポイントで、
デッドマウント・デスプレイが9巻のエピソードまで読めます。

第2クール・13話以降のストーリーは、
35話から
となりそうです!


【デッドマウント・デスプレイ】の単行本を揃えるなら【DMDP】


「デッドマウント・デスプレイ」の単行本を買うなら、
ebookjapanというサイトがおすすめです。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、
安くデッドマウント・デスプレイを一気読みできます!

デッドマウント・デスプレイを今すぐ70%OFFで読む

2期のストーリーは、原作5巻からとなるでしょう。






まとめ


「デッドマウント・デスプレイ」の2期(アニメ13話以降・2クール目)についてでした。
第2クールは、2023年10月から放送開始と発表されています!

第2クール・13話以降のストーリーは、
原作5巻35話からとなるでしょう。

デッドマウント・デスプレイの原作漫画を読むなら、
公式アプリのマンガUP!をどうぞ。

マンガUP!

基本無料のポイントで、
9巻のエピソードまで読めます。



デッドマウント・デスプレイの単行本を揃えるならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

デッドマウント・デスプレイを今すぐ70%OFFで読む







created by Rinker
¥8,210 (2023/06/06 17:40:53時点 Amazon調べ-詳細)