マンガアニメをオタクが語る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品のネタバレや感想、最終回や結末をお届け!表紙や特典、発売日、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

【ふりふら】思い、思われ、ふり、ふられの恋愛・相関図・結末は?キスや告白など、ドキドキする名シーンまとめ!誰と誰が付き合うか、映画のその後はどうなるかネタバレ!

time 2020/08/13

【ふりふら】思い、思われ、ふり、ふられの恋愛・相関図・結末は?キスや告白など、ドキドキする名シーンまとめ!誰と誰が付き合うか、映画のその後はどうなるかネタバレ!

今回は、ふりふらの恋愛関係についてご紹介します!


誰と誰がくっつくのか?すごく気になっている方が多いと思うので、相関図にわかりやすくまとめました!

また、各カップルの付き合うまでのドキドキシーンや告白付き合ってからのイチャイチャやキスなどもご紹介します!

映画では描かれなかったシーンや彼らのその後についてもまとめますね。


ネタバレがあるので注意です!

自分で原作を読んでときめきたい!っていう方は、マンガMeeというアプリをどうぞ!

最初から最終回まで、無料でもらえるコインで読むことが出来ます!





【ふりふら】思い、思われ、ふり、ふられの恋愛・相関図!誰と誰がくっつく?


まずは、ふりふらの相関図がこちら。




ただ、これは最初の方の相関図で、どんな恋愛関係になっていくんだろう……?っていうのは、わかりません。

ですので、ストーリーが進んでいくと、誰と誰がくっつくのか?

ということが分かるような相関図を作りましたので、ご紹介します。


誰と誰がくっつくのか?ネタバレありの相関図がこちら!



(画像をタップで拡大できます。)


というわけで、カップルになるのは、

1.理央と由奈

2.和臣と朱里


の2組です!

それぞれの恋愛の進展やドキドキシーン、告白やキスシーンをまとめていきますね!






【ふりふら】思い、思われ、ふり、ふられの恋愛や結末!:理央と由奈のドキドキシーン!キスや告白も!



(C)咲坂伊緒


まずは、理央と由奈のカップルについて!

最初、由奈は彼に一目惚れしますが、告白してフラれてしまいます。



(C)咲坂伊緒



それは、朱里のことが好きだったから。

理央が告白しようとしたその日に、親の再婚で、2人は義理の姉弟になってしまったのです。

告白できず、想いを引きずっていた理央の悩みを、たまたま由奈は知ってしまいます。



(C)咲坂伊緒



「これ俺の秘密だから。誰にも言わないで。約束」

そう言って、指切り秘密を共有することになります。ドキドキする。


そして、由奈は理央の悩みを聞いたり、アドバイスしたり……。

そうしていくうちに、理央は由奈のことを目で追うようになっていく――。


由奈と理央が付き合うまでのエピソードと、付き合った後のことをご紹介しますね。






理央と由奈の恋愛・付き合うまで:なんでいつも下向いちゃうの?



(C)咲坂伊緒


1巻より。


由奈が惚れちゃうきっかけ。

自信ない彼女は、理央のことを直視できず、下を向いてばかり。

そんな彼女の顔をむぎゅっと掴んで、顔を覗き込んで……。

「なんでいつも下向いちゃうの? 俺、こっち」


マンガMee



理央と由奈の恋愛・付き合うまで:少しずつ、由奈のことを気にかけてくれるようになる



(C)咲坂伊緒


3巻より。

マラソン大会で、朱里のことを心配した理央。

一緒に走っている由奈は、へろへろになりながら、「朱里ちゃんのところに行ってあげて」と言います。

理央は朱里のもとへ走り始めますが……。


「大丈夫?」

……でも、理央は朱里じゃなくて、由奈のことを優先してくれた。

「振り返ったら由奈ちゃんがしんどそうだったから、戻ってきた」

好きな人よりも自分のことを心配してくれる優しさ!好きになっちゃう……。








理央と由奈の恋愛・付き合うまで:抱きしめてくれるだけでいいよ



(C)咲坂伊緒


4巻より。


朱里への想いにけじめをつけたとき。

「朱里ちゃんのために頑張ったんだね! えらい!」

と褒めると……。

「じゃあごほうびおくれ。抱きしめてなぐさめてくれるだけでいいよ」

だって!! かわいい!



(C)咲坂伊緒


いじわるなところも好き……。


それから、真剣な顔で由奈を見つめて――


(C)咲坂伊緒



由奈のおかげで、元の関係に戻ることができた。そのことに目を見てお礼を言ってくれます。

「由奈ちゃんのおかげ。ありがとう」







理央と由奈の恋愛・付き合うまで:由奈とデートする夢を見て、恋に落ちる


4巻より。


一歩踏み出して、おめかしして理央に会った由奈。

彼は、髪を巻いたことにもすぐに気づいてくれて……自然に褒めてくれます。


(C)咲坂伊緒


「あと、それ。いーじゃん」


いつもだったら、そこで終わっちゃうだけの、一瞬の会話。

でも……その日の夜。


(C)咲坂伊緒


理央は、由奈とデートして、キスする夢を見て――


(C)咲坂伊緒


(……な、なんて夢見てんだ俺……!!あーーーびっくりした……)

今まででいちばん、ドキドキした表情で起きるのです。

もう、このときから由奈のことを意識しまくり。めちゃくちゃ好きになってしまいます。


マンガMee






理央と由奈の恋愛・付き合うまで:文化祭で告白!!



(C)咲坂伊緒


6巻7巻より。


文化祭で良い雰囲気になる2人。

……でも、理央は由奈に好きな人がいて、別の人に告白しようとしていると勘違い。


一度フッたんだから、また告白なんて、嫌なヤツかもしれない。

でも、ただ自分の気持ちを知ってほしい。

そんな想いを胸に、後夜祭で理央は、由奈を探します。

「ずっと由奈ちゃん探してた」



(C)咲坂伊緒



そして、気持ちを知ってもらおうと、何か言おうとしますが……。

「……やっぱ無理!! 由奈ちゃんの顔見たら、やっぱ行かせたくないって思っちゃって。

俺の気持ち知ってもらうだけでいいとか、もう全然ウソ。全然足りない。」


付き合って欲しい。一緒にいたい。そんな気持ちが溢れちゃうんです。



「ほんとは今からでも俺の事好きになればいいって思ってる。告白なんかしに行かないでほしい」



(C)咲坂伊緒



「それくらい、俺、由奈ちゃんが好きなんだ。だから行ってほしくない。

また俺のこと好きになればいいのに。そしたら俺、大事にするのに。俺がいちばん大事にするのに



涙を流しながら、理央の告白にOKする由奈に……。

「ほ、ほんとに?」と、確かめるように、不安げに彼女を抱きしめます。

由奈は「理央くんがずっと好きで、しつこくてごめんね」と謝るけれど。

「大丈夫。俺も由奈ちゃんには相当しつこいと思うから」


泣きながら喜ぶ由奈の顔をのぞきこみながら……

「今日からよろしくね」

理央と由奈は付き合い始めるのでした!


告白シーンは本当にドキドキするので、ここだけでも、7巻マンガMeeでチェックしてみてください……!







理央と由奈の恋愛・付き合ってから:クリスマスデートで初キス!!


8巻より。


付き合い始めて、初めてのクリスマス。理央は彼女のために尽くします。

「どんなクリスマスにしよっか? とにかく、由奈ちゃんの望みどおりのクリスマスにしたい」


(C)咲坂伊緒


「由奈ちゃんが望むことは、全部俺が叶えたい」


クリスマスデートでは、理央がリードしてくれます。

映画の席を取ってくれていたり、彼女が映画で泣いていたら、手を握ってくれたり。


(C)咲坂伊緒



そして、由奈が理央へのクリスマスプレゼントをなくしてしまったときには――

「あ……!じゃあこうしよう。そういえば俺、由奈ちゃんからギュッってされたことない。いつも、俺からしかしてない」


(C)咲坂伊緒


「クリスマスプレゼント、由奈ちゃんからギュってして」

抱きしめられて、これ以上ないくらいに嬉しそうな理央。

そして、おでこに唇を落とした後、言うのです。

「ねぇ、キスしたい」


(C)咲坂伊緒


「ずっと一緒にいようね」



最初はモテモテで由奈は恋愛対象じゃありませんでしたが……秘密を共有しているうちに、由奈のことが好きになっていきます。

付き合い始めてからは一途に由奈のことばかり考えて、ドキドキしっぱなし。

何よりも由奈を最優先して、幸せにしようとしてくれるんです。

ぜひマンガMeeで良さを堪能して欲しい……!



理央のかっこいいシーンは、こちらの記事に詳しくまとめているので、ぜひご覧ください!

【ふりふら】山本 理央(理央くん)がイケメンでかっこいい!由奈と付き合う?告白やキスシーン・キュンとする名言まとめ!【思い、思われ、ふり、ふられ】










【ふりふら】思い、思われ、ふり、ふられの恋愛や結末!:和臣と朱里のドキドキシーン!キスや告白も!



そして、もう一組のカップルは、和臣と朱里!

恋に積極的な朱里は、今まで打算や下心のある男子とばかり付き合ってきました。

……ですが、和臣は違いました。

天然で気遣ってくれる優しさに、朱里は惹かれていきます。



(C)咲坂伊緒



そして、親に言いたいことを言えない、という同じ悩みを抱えていることに気付いて……一緒に悩みを乗り越えようと、お互いに支え合ううちに……!

そんな、朱里と和臣の恋愛についてご紹介していきます。






和臣と朱里の恋愛・付き合うまで:朱里のために怒ってくれる


1巻より。

バイト先の男子に、朱里が迫られていたとき。

断ってたのに、しつこく迫ってくる男に、朱里は「もうバイト辞める!」と叫びます。

でも、由奈と一緒に、朱里を待っていた和臣が言うのです。


(C)咲坂伊緒


「後ろめたい事してない奴がなんで辞めなきゃなんないの」

まだあんまり関わっていないのに、少しもためらわず、自分のために怒ってくれた。

そのことに朱里は驚きながらも、嬉しいと思うのです。


次の日、お礼を言うために彼を誘います。

「由奈と乾くん、付き合っちゃえばいいのに」。

いい人同士、お似合いなのに。意識したら好きになれるかもよ、なんてアドバイスをすると――

「じゃあさ」



(C)咲坂伊緒



「俺の事好きになって」

と、急に真剣な顔で見つめて、そう言うのです。

急なギャップにびっくりしていると……




(C)咲坂伊緒



「ね?こんな事言われて、好きになったりしないでしょ?」

と、ニコニコ笑って冗談めかして、その後は気遣ってくれる。

「山本さんはもう大丈夫?元カレの事。少しは元気になった?」

元カレにフラれたのは自分にも理由がある……だからやっぱり、「いい子」なんかじゃないと思う、と朱里は自分を卑下するようにつぶやきます。


……でも。やっぱり和臣は、ちゃんと彼女のありのままを見てくれる。

「ホントにやな奴だったら、自分のそういう部分は黙ってるよ。山本さんはちゃんといい子だよ」

その言葉に、朱里はときめきを感じるのでした。


マンガMee






和臣と朱里の恋愛・付き合うまで:言い分聞くから


2巻より。


昔気になっていた友達のお兄さんから連絡が来て、会いに行くか迷った朱里。

結局、勇気が出なくて……家族にも連絡せず、遅くまで駅に居続けてしまいます。

理央たちはみんな、朱里のことを怒ります。

一緒に朱里を探していた和臣も……

「今日の事は、山本さんが悪いと思うよ? とにかく帰ろ。そんでちゃんとみんなに謝りな」と。

みんなが怒ることに、納得はしてる。でも……私だって悩んだし、辛かった。だから。



(C)咲坂伊緒



「山本さんの言い分も、あとでちゃんと聞くから」

和臣が、公平に、朱里の事情も聞こうとしてくれることが何より嬉しくて――朱里はそこで初めて、涙を流してしまいます。



次の日。朱里は和臣に事情を話します。

「あーなんかわかる」と共感してくれる和臣。そして……




(C)咲坂伊緒



「寄り道しよう」


悩みを打ち明けた朱里に、和臣は答える。

「解決できない事もいっぱいあるよ。そしたらもう、仕方ないって思うしかないじゃん……って、素っ気ないようなこと言っちゃったけど」

気休めを言わない和臣に、誠実さを感じる朱里。それだけでも、十分すぎるのに。




(C)咲坂伊緒


「まーそれでもたまには、『ごめんね』『ありがとう』『たすかるよ』とか、言って欲しいよな。――それだけで、いいのにな」

諦めかけていた、朱里自身を気遣って欲しいという気持ち。それをちゃんと分かってくれた。

そのことが嬉しくて、動揺して。朱里はかばんを落としそうになる。

和臣が拾ってくれて、急接近して焦って――今度は、朱里が体制を崩す。

「あっぶ!」



(C)咲坂伊緒



「今度は本体かぁ。意外とそそっかしいな!

――ほら、つかまんなよ」


いきなり言って欲しいことを言ってくれたり、急に近づいて、ドキドキさせてきたり。

今まで触れ合ったことのない、無垢なタイプの男子に、ペースを乱され始めていきます……!


マンガMee






和臣と朱里の恋愛・付き合うまで:男らしくねーよ


4巻より。


朱里に告白してきて、フラれた男子が絡んできたとき……

言い返したいけど、もう話したくもない……

自分の想いを押し殺そうとしたそのとき。和臣は、ちゃんと怒ってくれた。


(C)咲坂伊緒



「山本さんにふられたからって、あんな風に追いつめるような事言わなきゃ気が済まないのかよ。そういうの男らしくねーだろ。男らしくねーよ。

これ以上ふたりに突っかかる様な事したら、殴る



朱里のために、ちゃんと怒ってくれた。

いっつもニコニコしてて、無害そうな彼が「殴る」なんて言葉を使うくらいに、本気で。

温厚だけど、頼りないわけじゃない。

朱里のために身体を張って、毅然と怒ってくれる。

そのことが意外で、でも嬉しくて、朱里は和臣に惹かれ始めます。








和臣と朱里の恋愛・付き合うまで:はじめてのLINE交換


5巻より。


夏祭りへ行ったとき。はぐれてしまった朱里を、本気で心配して、和臣は追いかけてきてくれます。

「どうしたの!? 大丈夫!? 何かあったの!?」

汗だくで、必死に探してくれていた。そのことが嬉しい。


「山本さんに連絡できればよかったんだけど」

LINE交換のチャンス。でも、なかなか言い出せない……。

「でも、もうこういう状況もそうそうないか」と、和臣は聞く気がなさそう。

連絡先の交換もしてない、今後もする必要がない……。

和臣にとって私はその程度のなのかな、とちょっと落ち込む朱里に――そっぽむきながら、和臣は遠慮がちに声をかけます。


「でも、さ。」


(C)咲坂伊緒


「……交換、しとこっか……」

「うん……」

無言で、LINE交換する2人。珍しく黙っている和臣の様子に、なんで黙ってるの?と聞いてしまう。

「ちょっと緊張した……のかも。女のコとLINE交換、したことなかったから」

女の子として見られていたこと、そして、和臣の初めてになれたこと。そのことが嬉しくて、舞い上がってしまう――。








和臣と朱里の恋愛・付き合うまで:クリスマスデート


8巻より。


父と母が喧嘩して、家に帰ってこない朱里の家。せっかく買ったケーキを、誰とも分け合えない……。

だから朱里は、和臣をクリスマスパーティに誘います。

でも、彼の家も親が喧嘩中……。

だから、2人で外でクリスマスパーティをすることに。



(C)咲坂伊緒



……純粋な和臣に、悩みなんかないと思っていた。

けど、彼もまた、朱里と同じように家族の不仲という悩みを抱えていたのです。

そのことに、共感し合う2人。家族のグチや、家での振る舞いなど、あるあるネタで距離が縮まっていき――。


「…………俺、ほんとは将来映画作る仕事がしたい……。」



(C)咲坂伊緒



でも、家族が許してくれない。

そんな誰にも打ち明けたことのない本音を、和臣は恥ずかしがりながらも明かしてくれたんです。

そして、朱里自身も、家族に本音が言えないからこそ、心から共感する。



「ってかさ!子どもだからってなんにも考えてないと思ったら、大間違いだってーの、ね!」

「ね」


――お互い親に文句を言って、笑い合う。


お互い理解し合えた。そのことが嬉しかったから――



(C)咲坂伊緒


「今までで一番、楽しいクリスマスだった」


と、嬉しさを噛みしめるように言うのでした。


マンガMee






和臣と朱里の恋愛・付き合うまで:告白


11巻より。


和臣に呼び出された朱里。ドキドキしながら、彼の言葉を待ちます。

「俺……好きな人がいるんだけど……」



(C)咲坂伊緒



朱里に迫っていた元カレ・亮介に負けないために。和臣は勇気を出して、彼女に告白しようとします。



でも、その言葉に、凍りついてしまう朱里。

……朱里は、和臣の好きな人が、自分のことだとは思わなかったから。

「乾くんを決意させたなんて、その子すごいね。私じゃないのが悔しい……。」と、力なく言う朱里。



(C)咲坂伊緒



「山本さんて、いつからそんなに鈍感になったの」

ちょっと責めるような。気付いてよ、って視線で彼女を見つめて――



(C)咲坂伊緒



「俺の好きな人って、山本さんの事だよ。どうしてこんな時だけ鈍感なの……」

「だから、亮介ってやつに返事する前に、俺も候補に入れてほしいんだけど」


呆然と、信じられないように答える。

「私も好きな人いて、諦められなくて。もう一度告白する気だったのに、先越されちゃったよ」




(C)咲坂伊緒



「あ、山本さん好きな人いるんだ……」

彼らしい鈍い反応に、にっこり笑いながら、嬉しくなりながら、朱里は言います。


「鈍感なのは乾くんも一緒じゃん」

「ふられてからもずっと毎日毎日、乾くんが好きだった。今も大好きです」



(C)咲坂伊緒



「捕まえた」

すれ違いを乗り越えて、2人は結ばれるのでした。



マンガMee






和臣と朱里の恋愛・付き合ってから:家デート


11巻より。

初めてのデートはお家デート。

一緒に買った映画を、和臣の部屋で見ることに。近すぎる距離感に、2人ともドキドキ。

ガツガツしすぎた……?と、あせあせしながら和臣は謝ります。

「安心して、何もしないから」

「え?何もしないの?」という朱里の、期待を含んだ言葉に……


(C)咲坂伊緒


和臣は、真っ赤になって黙りこくってしまいます。慣れてなくてかわいい……。


くっつきたい、という朱里に、されるがままになってしまう……。



(C)咲坂伊緒


「これ映画見れないじゃん」、と笑われたり……。

「でもさっきの嬉しかったから、あとでまたして」って照れたように言われたり。これでもかとイチャイチャします。


こんなヘンな会話しかできないなんて、今までの朱里からは考えられない。けど……。

それでいいな、って思える。それくらい心を許せる存在。

それを嬉しく思いながら――


(C)咲坂伊緒


幸せを噛みしめるように、初めてのキスをするのでした。




和臣のかっこいいシーンもまとめていますので、ぜひどうぞ。

【ふりふら】乾 和臣がイケメンでかっこいい!朱里と付き合う?告白やキス、名言!最後は結婚する?【思い、思われ、ふり、ふられ】





公式無料アプリ、マンガMeeでふりふらが全話配信中!


ふりふらを読むなら、マンガMeeというスマホアプリがおすすめ!

最初から最終回まで、無料でもらえるコインで読むことが出来ます!

マンガMee

映画では描かれなかったイチャイチャシーンもたのしめるので、ぜひダウンロードしてみてください。


他にも、アオハライドやストロボ・エッジなど、咲坂伊緒先生の過去の名作も全部配信中!

マンガMee


ふりふらの原作を揃えるなら


ふりふらの単行本を揃えるなら、ebookjapanというサイトがおすすめです。

会員登録で半額クーポンが貰えるので、好きな巻を半額で読むことが出来ます。

思い、思われ、ふり、ふられを今すぐ半額で読む

おすすめは、理央が想いを伝えてくれる7巻と、和臣が頑張って告白してくれる11巻


また、ヤフープレミアム会員かソフトバンクユーザーなら、買った漫画の30%のポイントが返ってきます。

たくさん買うほどたくさんポイントがもらえるので、単行本を揃えるならここがおすすめです!

思い、思われ、ふり、ふられを今すぐお得に揃える






まとめ


ふりふらの恋愛関係や、相関図、誰と誰がくっつくのかについてでした。


理央は最初は朱里が好きでしたが、由奈にその秘密を相談しているうちに、由奈のことが好きになります。


和臣は、下心なく朱里のことを分かろうとしたり、守ってくれたり。

そしてそのうち、彼も悩みを打ち明けてくれて、助け合う関係になっていきます。



ふりふらは、公式アプリ、マンガMeeで全話配信中です!

マンガMee

ふりふらの他にも、アオハライドやストロボ・エッジなど、咲坂伊緒先生のマンガが配信中!

無料で読み進められるので、キュンキュンしたい方はダウンロードがおすすめ!



単行本を揃えるならこちら。

思い、思われ、ふり、ふられを今すぐお得に揃える





ふりふらの記事


【ふりふら】山本 理央(理央くん)がイケメンでかっこいい!由奈と付き合う?告白やキスシーン・キュンとする名言まとめ!【思い、思われ、ふり、ふられ】

【ふりふら】乾 和臣がイケメンでかっこいい!朱里と付き合う?告白やキス、名言!最後は結婚する?【思い、思われ、ふり、ふられ】


created by Rinker
¥5,700 (2020/12/04 00:19:01時点 Amazon調べ-詳細)










down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中