オーバーロードの映画「聖王国編」はいつ?ストーリーや4期13話の続きは原作の何巻?(ネタバレ注意)

今回は、オーバーロードの映画「聖王国編」がいつなのか、原作の何巻からか、をまとめていきます。
加えて、後半では聖王国編のストーリーを解説していきます。


4期では、帝国や王国を無自覚にアインズ様が引っ掻き回して、強さを知らしめたのが最高に面白かったですが、果たして劇場版ではどうなるのか?一緒に見ていきましょう。





オーバーロードの映画・劇場版「聖王国編」はいつ?

オーバーロードの映画は、
2024年公開予定となっています。






オーバーロードの映画「聖王国編」のストーリーと感想!劇場版は原作の何巻?(ネタバレ注意)


それではいよいよ、オーバーロードの映画「聖王国編」のストーリーについて話していきます!

聖王国編のエピソードは、原作12巻13巻のストーリーです。


これまでのストーリーの中で最もエグい蹂躙と、完全に一国を掌握し征服する達成感、そしてアインズ様とデミウルゴスたちとのすれ違いコントなど、見どころが多すぎるエピソードです!

というわけで、劇場版「聖王国編」のストーリーについて詳しく紹介しつつ、感想を語っていきます!
ネタバレを含むのでご注意下さい。


オーバーロードの映画「聖王国編」のストーリー・感想(ネタバレ注意):聖王国、崩壊

聖王国を突如襲撃した、亜人連合軍。魔皇ヤルダバオトの指揮によって団結した彼らは、一瞬のうちに聖王国を崩壊へと導く。
主戦力たる政騎士団長、レメディオス・カストディオですらヤルダバオトには歯が立たず、聖王女のカルカ・ベサーレスは人としての扱いさえ受けずに蹂躙されてしまう……。

抵抗する術を失った彼らは各国に助けを求め――アインズ・ウール・ゴウン魔導国へとたどり着く。


原作12巻より
(C)丸山くがね・so-bin・KADOKAWA

聖王国の救助と、ヤルダバオトの打倒を引き受けたアインズでしたが、アンデッドを嫌う聖騎士に冷遇されることに――……?

感想


というわけで、今回の犠牲者はローブル聖王国の皆様。
今までの国と違って、敵対行為をしたわけでもないのに、蹂躙の限りを尽くされる可哀想な人たちです。
もうね、初っ端から壊滅寸前まで追い込むのがヤバいし、善人だろうと悪人だろうと悲惨な目に遭う無情さが、まさにオバロって感じでゾクゾクします。

特に王女であるカルカ・ベサーレスは、「弱き民に幸せを、誰も泣かない国を」という立派な志を持つ人なんですが……


原作12巻より
(C)丸山くがね・so-bin・KADOKAWA

なんの抵抗もできないままヤルダバオトに殴られて、「棍棒」として扱われます。
生きたまま棒のように握られ、顔と体をグチャグチャにされながら、愛する民をボコボコにするために使われるという、どうやったらそんな酷いこと思いつくの?ってレベルの尊厳破壊が平然と行われる、めっちゃゾクゾクするストーリーです。

そんなふうに征服されつつある聖王国に、アインズ様が赴くことに。
元凶は全て魔導国のせいなのに、救世主のような扱いを受けます。これぞオバロ。


△脳筋騎士団長、レメディオス・カストディオ
原作12巻より
(C)丸山くがね・so-bin・KADOKAWA

中には「アンデッドなんぞ信用ならん」と、助けてもらっておきながら悪態をつく愚か者の聖騎士団長もいるんですが……
アインズはその活躍で聖王国民を味方につけ、どんどんこいつの肩身を狭くしていくという、支配欲がめちゃくちゃ満たされる展開になっていきます!





オーバーロードの映画「聖王国編」のストーリー・感想(ネタバレ注意):アインズ、死亡


ヤルダバオトを倒す前に、アインズは亜人から聖王国の民を救っていく。
強さと優しさ、その両方を見せたアインズに、聖王国の民と、彼の付き人となったネイア・バラハは心酔するのだった。

しかし、メイド悪魔を従えるヤルダバオトに一人で挑んだアインズは、その命を落としてしまう――!?


感想

最初はアンデッドということで敬遠されがちだったアインズ様ですが、実力と人望を見せつけることで聖王国を掌握していきます。
……もちろん、アインズ本人は意図しない形で、ですが。相変わらずのすれ違い感が見てて面白いです。

特に心酔することになるのは、彼の付き人となったネイア・バラハ
頼んでおきながら邪険な態度を取るレメディオスをたしなめようとするなど、めっちゃまともで良いキャラです。


原作12巻より
(C)丸山くがね・so-bin・KADOKAWA

目付きが悪いため、アインズは内心「なんかやっちゃいました?」状態なものの……ネイアは立派な王様ロールプレイをするアインズを崇拝するように。
そして最後には、命を助けられていよいよアインズ様の狂信者となります。

見事なすれ違いっぷりで、「俺そんなに慕われるようなことしたっけ……」ってなってるアインズ様と、「一人でも多くの人にアインズ様の素晴らしさを布教しなくては!」ってなってるネイアのギャップがクッソ面白いです!


更には、今回のデミウルゴスの作戦で、アインズは「アドリブで動いてくれればOKです(意訳)」と言われて、めちゃくちゃ胃を痛めることになります。
なんかヘマしたら、いよいよ見限られる……と危惧したアインズ様は、「今回の戦いで、私は死ぬこととする」と爆弾発言。

「至高の御方であるアインズ様が死ぬなど!!」とパニクるアルベド、
「アインズ様のことだから、深いお考えがあるに違いない、短絡的に否定してはいけない」と煽るデミウルゴス、
そして作戦が上手くいかなかったなんて言えず、「俺が死んだ想定で動いてくれよな!」と思いつきで自分が死んだときの訓練を提案するアインズ……という、カオスすぎる絵面に。

しかし、このアインズの思いつきによる行動によって、これ以上なく聖王国の民の心を掴み、完全に征服することに成功する――。
壮大な勘違いとすれ違いがクッソ面白いし、それで全て上手くいって崇拝されるのがめっちゃ良く出来てるので、気になる方はぜひ12巻13巻を読んでみてください!


オーバーロードの映画「聖王国編」の原作を読むなら


オバロの映画の内容を読むなら、ebookjapanというサイトがおすすすめ。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、まとめ買いがかなり安くなります。

オーバーロードを今すぐ70%OFFで読む

劇場版の内容は、12巻13巻のストーリーです。

何の罪もない聖王国の人たちが、作中屈指の酷い目に遭う姿や、アインズ様とデミウルゴスたちのすれ違いコントが超面白くてオススメなので、気になる方はぜひどうぞ。



また、「オーバーロード」のアニメを見返すなら、
dアニメストアがおすすめです!

dアニメストアではオーバーロードが1期~4期まで全話見放題になります。
月額550円(税込み)ですし、
初回は31日間無料で試せます。
(※31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります)

dアニメストアで「オーバーロード」のアニメを見る

(配信情報は2023年10月現在のものです。
変更となっている場合があるので、
公式サイトをご確認の上、ご登録ください。)

※契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。 別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。







まとめ


というわけで、オーバーロードの映画「聖王国編」についてでした。
2024年公開予定で、
ストーリーは原作の12巻13巻です。
聖王国を蹂躙、支配する感覚や、勘違いされながらも崇拝を集めるのが、めっちゃ面白いストーリーです!


オバロの原作小説を揃えるならこちら。初回は70%OFFクーポンがもらえます。

オーバーロードを今すぐ70%OFFで読む


オーバーロードのアニメを見返すならこちら。
月額550円(税込み)で1期~4期が全話見放題です!

dアニメストアで「オーバーロード」のアニメを見る

(配信情報は2023年10月現在のものです。
変更となっている場合があるので、
公式サイトをご確認の上、ご登録ください。)

※契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。 別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。






オーバーロードの記事


【オーバーロード】アインズの死亡を解説!映画・聖王国編で敗北!?復活・生存する?(12巻と13巻のネタバレ注意)

オーバーロードの死亡キャラの一覧! 冒険者やリザードマンや八本指や聖王国の殺され方まとめ!階層守護者やアインズは生存する?(ネタバレ注意)

オーバーロードの5期はいつ?ストーリーや4期や映画の続きは原作の何巻?(ネタバレ注意)

異世界転生・なろう・最強系の漫画が無料で読めるアプリまとめ!オススメ作品も紹介

created by Rinker
¥17,160 (2024/05/20 17:43:41時点 Amazon調べ-詳細)