マンガアニメをオタクが語る――ドラマ化や映画化への感想・ネタバレサイト

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品のネタバレや感想、最終回や結末をお届け!表紙や特典、発売日、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

【弱キャラ友崎くん】菊池風香がかわいい!恋愛や告白をネタバレ!友崎と付き合う?

time 2021/01/15

【弱キャラ友崎くん】菊池風香がかわいい!恋愛や告白をネタバレ!友崎と付き合う?

今回は、弱キャラ友崎くんの菊池風香についてご紹介します。

クラスでは目立たない、大人しい読書好きの女の子。

めったに異性と話すことのない菊池さんですが、友崎だけには心を開いて、自分のことを話してくれるところがすごくかわいい。


そんな菊池風香のかわいいところや、友崎との恋愛が進展するシーンなどを詳しくまとめていきます!

一部、ネタバレを含むのでご注意ください。





【弱キャラ友崎くん】菊池風香はどんな女の子?プロフィールや性格を解説!



(C)屋久ユウキ・フライ


名前:菊池風香(きくち ふうか)
クラス:2年2組
部活:帰宅部
趣味:読書(アンディ作品)、小説執筆

CV(声優):茅野愛衣さん


菊池風香について:読書が好きな大人しい子


菊池風香は、友崎のクラスメート。

引っ込み思案で目立たない子ですが、「実はすごくかわいい」と評される事が多い女の子です。

教室ではクラスメートと話すことは多くありませんし、話すときは敬語で遠慮がち。

ですが、クラスのみんなの様子や気持ちなどを観察して、自分なりに言語化していたり、

話しかけられたらきっちり話せるなど、彼女なりに人ときちんと向き合っています。


また、大宮のハンバーグ屋さんでアルバイトをしていて、バイト中は眼鏡をかけています。


(C)屋久ユウキ・フライ


眼鏡をかけている理由は、素顔で接客するのが恥ずかしいから(屋久ユウキ先生談)。かわいい。


菊池さんは読書が好きで、移動教室の前や休み時間には図書室で本を読んで過ごしています。

特に好きなのは「マイケル・アンディ」の作品。

アンディ作品は、幻想的な世界観で、優しい関係・空気感を描くファンタジー小説。

中学時代に出会って、影響を受けたり、友達ができるきっかけにもなったりした、菊池さんにとって大切な物語です。

アンディ作品の話ができる相手を探していたところに、ある一人の男の子と出会う――。


菊池風香と友崎の関係:勘違いから始まる出会い


菊池風香は、友崎に対して最初から好意的。

友崎が「クラスの女子からティッシュをもらう」という課題で泉に話しかけた時、菊池さんは横で聞いていただけなのにティッシュを準備していたり、

日南と友崎が菊池さんのバイト先へ訪れた時、日南よりも先に「友崎、くん?」と友崎に反応したり。

その好意的な態度や、クラスの目立つ女子とはまた違った儚げな綺麗さに、友崎は何度も目を奪われます。


菊池風香が友崎に好意的だった理由は、友崎が図書室でアンディ作品を眺めていたから。

しかし友崎は、本を読むフリをしてアタファミの戦法を検討していただけなので、実際には読んでいない。

菊池さんに「友崎くんはアンディ作品が好き」と勘違いされてしまい、ついに図書室で話しかけられてしまいます。



(C)屋久ユウキ・フライ



「アンディ作品好きなんですよね?」「実は私……小説を書いてて。アンディ小説に影響を受けてなんですけど。……よかったら、読んでくれませんか?」と。

そのとき友崎は、読んだことのあるシーンで誤魔化すものの……後に、それは不誠実だと反省。

「俺は……そのアンディって人好きでもなんでもないし、むしろ読んだことない。ただ、なんて説明すればいいのかわからなくて、その場をやり過ごしちゃったんだ」

そう謝罪した上で、友崎はこれからも図書室で話したい、アンディの本も、読んでみようと思っている、と話します。

「えーと、また来て……いいかな?」と、遠慮がちに言う友崎に菊池さんは――


(C)屋久ユウキ・フライ


「もちろん、いいよ!」と笑顔で答えるのでした。

始めは遠慮がちで、どこか神秘的だった菊池さんが……初めて、同い年の女の子みたいな純粋な笑顔を見せた瞬間でした。

それからというもの、移動教室の前の休み時間などに、図書室で二人、穏やかな時間を過ごすことが増えていきます。





【弱キャラ友崎くん】菊池風香がかわいい!友崎との恋愛・告白をネタバレ!


それでは次に、菊池風香と友崎の恋愛が進展するところや、かわいいシーンをご紹介します。

友崎にだけ心を許しているところや、一緒にいてドキドキしているところを中心に、まとめていきますね。

この項目の後半はネタバレを含むのでご注意ください。


菊池風香の恋愛・かわいいシーン:デートに誘われて……


2巻より。

日南からの課題で、女の子をデートを誘うことになった友崎。

彼がデートの相手に選んだのは――一番気になっている、菊池さんでした。

「……えっと。アンディ作品の、映画を上映してる映画館が……」と、緊張した声で友崎が声をかけると……

「し、渋谷!」

と思わず大声を出してしまい、恥ずかしさに顔を隠す菊池さん。


(C)屋久ユウキ・フライ


「……友崎くん、顔、赤いです」と、自分の失態を隠すように、顔を真赤にしながら指摘します。

「い、いや菊池さんこそ!」という友崎のツッコミにも、「……ふふ」と楽しそうに笑います。

「一緒に映画……見に行かない?」という友崎の言葉に、菊池さんは「……うん」と、手の甲まで真っ赤にしながら答えるのでした。天使か。


菊池風香の恋愛・かわいいシーン:夏休みデート



(C)屋久ユウキ・フライ


3巻にて。

夏休みに入り、前巻で誘った映画館デートに出かける友崎と菊池さん

友崎に私服を見られて顔を真赤にしたり、二人でいることに最初は緊張しているものの……。

映画のポスターを「すごい!」「わあ……」と子供のようにキラキラした瞳で見つめたり、映画の感想を嬉しそうに語ったり、すごくかわいいところを見せてくれます。

そして、デートの別れ際に言うのです。

「えっと……その、私ってあんまり同世代の男の子と喋ったことなくて……だから……男の子と喋るときって、ほとんど絶対、喋りづらいって思ってて……。

けど。友崎くんと喋ってるときって、すごく喋りやすいことがあって、だから、すごく自然に話せる自分がいて、そんなの初めてで……。

……だ、だから! だから……また今日みたいに、一緒にどこかに出かけたり……したい、です……」

と、菊池さんのほうから、また一緒にデートをしたいと誘ってくるのです。


……そして。夏休み中、再び友崎は菊池さんをデートに誘います。

今度は花火大会。浴衣姿で現れた菊池さんに目を奪われてしまう……。


(C)屋久ユウキ・フライ


「せ、せっかくなので…………着ちゃいました」と、思い切ってアピールしてきます。

「そんなに見られると……恥ずかしいです」と、照れながら。


更に、三度目のデート。日南と「課題」への方針でモメてしまったとき。

友崎は菊池さんにそのことを相談します。

……「スキル」によって培った、無理につくった会話だと、話しづらいんじゃないか。と。

菊池さんは、そんな抽象的で、唐突な彼の悩みにも、真摯に答えてくれるのです。

友崎くんと喋りやすいときは、頭の中に景色が浮かぶ。……喋りづらいとき、風景が浮かばないときは、無理に作った話題のときなのかも、と。

でも菊池さんは、友崎の努力の成果を認めて、そのことをを肯定する。


(C)屋久ユウキ・フライ


「友崎くんは短い間に――自分から見える世界の色を、変えたんだなあって、思ったんです。

だから私は、友崎くんががんばって自分を変えることは、とても素敵なことだと思います」と。

無責任な言葉じゃなくて、菊池さん自身が友崎を見て、感じたことをもとに、悩みを解決してくれる。

大人しいけれど、きちんと人のことを見て、自分の考えを持っている。……そして、友崎にだけ、それを見せてくれるのがすごく魅力的です。





菊池風香の恋愛・かわいいシーン:友崎くんに読んでもらえて、よかったです


6巻より。

菊池さんが自分で書いた小説を、友崎に読んでほしい、と渡した翌日。

一気に全部読み切った友崎は、休み時間に菊池さんに感想を伝えるため、2人で一緒にお昼ごはんを食べることに。

思ったことをそのまま、赤裸々に伝える友崎。大好きなアンディ作品の感動と、同種の感動を覚えて……「だからすごい好きだったのかな、って」と伝えると――


(C)屋久ユウキ・フライ


「友崎くんに読んでもらえて、よかったです」

菊池さんは涙を流して、目指している感動を届けられたことを喜びます。


そんな彼女に、友崎は一つ提案をします。

菊池さんの書いた短編小説の中の一つをもとに、文化祭の出し物となる、クラスの演劇の脚本を書いてみない?……と。

菊池さんはそれに対して……「友崎くんが変わったように、私も変わってみたい。友崎くんの見てる景色を、見てみたい」と、演劇の脚本を書くことに。

――それからというもの、友崎と菊池さんは、演劇の脚本を練るために多くの時間を共有することに。

その中で、脚本のための参考に、と……「友崎くんはいま、好きな人とか、いないんですか?」と顔を真赤にしながら、菊池さんの方から聞いてくるように。

菊池さんの方からも積極的になり始めて、いよいよ甘い雰囲気が出てきます……!


菊池風香の恋愛・かわいいシーン:文化祭にて、告白


7巻より。

……そして。文化祭当日、友崎は菊池さんに告白することを決意します。

「演劇が終わったあと――話したいことがあるんだ」と。

その言葉に、菊池さんは全てを察して、照れて顔を赤らめながらもうなずきます。


……ですが、友崎が告白する前に、その恋は破れてしまいます。



6巻より。『私の知らない飛び方』
(C)屋久ユウキ・フライ



演劇『私の知らない飛び方』の脚本。それは菊池さん自身を元ネタにしたキャラと、友崎がモデルになったキャラがいます。友崎も、そのことに勘付きながら脚本を読んでいた。

……けれど、本番で採用された脚本では、友崎がモデルのキャラは、別のキャラと結婚してしまった。菊池さんがモデルのキャラは、それを祝福する……。そんな結末を描いたのです。

暗に、友崎は告白を断られてしまったのです。


友崎は一度諦めるものの……みみみに背中を押されて、菊池さんのもとへ。彼女の気持ちを直接聞きに行きます。

菊池さんは自分の感情を押し殺してなお、友崎は自分とはくっつくべきではない……と、自分と付き合うことは理想形ではないと、涙ながらに語ります。


つまり、菊池さんは友崎のことが好きだけれど――自分に自信が持てない。

ちゃんと変わって、クラスに馴染んだ友崎と、馴染めない自分

釣り合うわけがない。もっといい人がいるに違いない。そんな思いを、作品に込めて答えてしまったのです。


――それを解決する、シンプルな方法。それは。

「――菊池さんのことが好きだ。俺と付き合ってほしい」


(C)屋久ユウキ・フライ


友崎がはっきりと、他ならぬ菊池さんを選ぶこと。

お互いの気持ちが一緒であることを伝えて。菊池さんとお互いに支え合うのは、理想的な関係であることを、言葉にして伝えるのです。

……その言葉に、菊池さんは涙を流して、友崎の告白を受け入れるのでした。


6巻7巻菊池さんと友崎の関係の揺れ動き方が、本当にドキドキする……!

菊池さん、これ絶対友崎のこと意識しまくってるじゃん……!と思わせてからの、彼を振るような脚本。

……そして、図書室で相対して、「友崎くんが好きすぎる。……だからこそ、自分なんかと一緒にいるのは違う」という気持ちを伝えられる。

めちゃくちゃ好いてくれてるのが分かって嬉しいのと同時に、付き合えないと思い込んでいる悲しさ。マジでこのへんは読んでて感情ぐちゃぐちゃになります。

――でも、最後には友崎の素直な気持ちと、これまで友崎が積み重ねてきた努力が決め手になって、付き合うことになるっていう最高の流れ

更に最後には、「自分だけの理想を詰め込んだ」Ver.の脚本を友崎に読ませて……。

「いまここで、感想が聞きたいです。」とめちゃくちゃ照れた表情で、初めてのわがままを言うのです。

ここの挿絵がまじでかわいいので、ぜひ7巻を読んでみて欲しい……!





菊池風香の恋愛・かわいいシーン:付き合ってから……



(C)屋久ユウキ・フライ


8巻8.5巻より。

菊池さんと友崎が付き合い始めてからのことも、少しご紹介します。


付き合ってからというもの、菊池さんはかなり積極的に、友崎と一緒にいたがるようになります。

たとえば、8.5巻で描かれた、付き合ってすぐのこと。文化祭の打ち上げの別れ際に、菊池さんから声をかけられます。

「あ、あの! 次は、いつ会えますか……? 今度は……二人で会いたくて。……いまみたいに」

と破壊力の高いお誘い。

「……あさってか、しあさってとか」という答えに、「じゃ、じゃあ、あさって!」と食い気味に答えてきたり……。

「……あ、元旦空いてるから初詣、行こうよ」という誘いに、「いきたい!」と無邪気に声を弾ませたり。

「あさってじゃなくて、元旦にしようか?」という提案には……「え。えっと……その、どっちも、会いたいです」と、これまでの遠慮がちな態度じゃなくて、めちゃくちゃ友崎のことが好きすぎるのが出ちゃうんですよね。愛らしい。


あとは、弟に「お姉ちゃん彼氏できたんだって? やらし」と弟にからかわれて……


8.5巻より。こたつでくつろぐ菊池さんかわいい
(C)屋久ユウキ・フライ


「や、やらしくなんて……」

「えーだって彼氏って、そういうことするもんじゃん」

という言葉に顔をめちゃくちゃ熱くして「い、いや……お姉ちゃんはまだ……」と反論するなど、その先の関係まで意識しまくってたり。


8巻の初詣デートでは、手をつないで緊張したり、お互いにプレゼントを買い合ったり。

……そして、他の女に手を出される友崎に嫉妬して、ヤキモチを焼いたり……!?


今までは見せてくれなかった一人の女の子としての顔を、友崎にだけ見せてくれるようになります。

友崎のことが本当に好きなのが分かるくらいベッタリになって、これまでのギャップも相まって本当にかわいい。

可愛いところが見たければ、ぜひ原作マンガUP!でどうぞ。


菊池さんのかわいいところをもっと見るなら


ちなみに、原作や漫画で菊池風香のかわいいところを見たければ、お得な方法がいくつかあるのでご紹介します。

弱キャラ友崎くんの漫画版が無料で読めるアプリ


まずは、弱キャラ友崎くんの漫画が読めるアプリがあるのでご紹介します。

マンガUP!では、弱キャラ友崎くんの漫画版が無料で読むことができます。


(C)屋久ユウキ・千田衛人・フライ


菊池風香と友崎の恋愛が気になる! という方はまずこちらをどうぞ。

マンガUP!


弱キャラ友崎くんの原作で、菊池さんのかわいいところや告白を見るなら



(C)屋久ユウキ・フライ


菊池さんと友崎が付き合ったところを見るなら、原作がおすすめ。

ebookjapanというサイトなら、無料登録で半額クーポンがもらえるので、菊池さんの恋愛が描かれた巻を半額で読むことができます。

弱キャラ友崎くんを今すぐ半額で読む

菊池さんとの浴衣デートが見たければ3巻

告白して付き合って、わがままを言うようになるくらい心をひらいてくれるところを見たければ7巻

付き合った後、デレッデレになって一緒にいたがるところを見たければ、8.5巻が特にオススメです!


また、ヤフープレミアム会員かソフトバンクスマホユーザーなら、買った本の値段に応じて、たくさんポイントが返ってきます。

単行本を安く揃えられるので、一気に読みたい!という方はぜひこのサイトでどうぞ。

弱キャラ友崎くんを今すぐお得に読む







まとめ


弱キャラ友崎くんの菊池風香についてでした。

アンディ作品を好む、大人しい女の子。ですが、友崎にだけは好意を示してくれます。

何度もデートを重ねて、文化祭で友崎から告白。

最初は、クラスに馴染めるくらい、努力して成長した友崎と、馴染めなかった自分では釣り合わないと断ります。

……が、友崎がきちんと好意を言葉にして告白して、菊池さんはそれを受け入れることに。

付き合ってからは、好きすぎる気持ちが抑えきれてなくて本当に愛おしい……!



友崎くんの漫画版は、マンガUP!で無料で読めます。先を知りたければこちらからどうぞ。

マンガUP!


弱キャラ友崎くんの原作を読むならこちら。半額クーポンがもらえます。

弱キャラ友崎くんを今すぐお得に読む

7巻8.5巻あたりは菊池さん推しにとって天国なので、ぜひ読んでください!


ちなみに、マンガワンというアプリで、みみみが主人公のスピンオフ、「七海みなみは輝きたい」が連載中。


(C)屋久ユウキ・吉田ばな・フライ


毎日ログインでもらえるライフで無料で読めて、屋久ユウキ先生書き下ろしシナリオでこちらも面白いので、弱キャラ友崎くんが好きなら読んでみてください。

マンガワン





弱キャラ友崎くんの記事


弱キャラ友崎くんの恋愛要素・相関図・告白をネタバレ!メインヒロイン・友崎と付き合うのは誰?

弱キャラ友崎くんの2期はいつ?ストーリーのネタバレ!アニメの続きは原作の何巻から?

【弱キャラ友崎くん】七海みなみ(みみみ)を紹介!かわいいシーンや恋愛・告白をネタバレ!友崎と付き合う?

【弱キャラ友崎くん】日南葵がウザいけどかわいい!恋愛や友崎と付き合うのか、彼氏や過去・名言をネタバレ!

created by Rinker
小学館
¥5,707 (2021/03/07 19:49:39時点 Amazon調べ-詳細)










down

コメントする




カテゴリー



オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中