ちはやふるの番外編「はなのいろは」のあらすじと感想!最終回のその後は?瑞沢かるた部の新入部員が登場!(ネタバレ注意)

今回は、ちはやふるの番外編「はなのいろは」の感想を語っていきます。

最終回のその後のネタバレを含んでしまうので、
苦手な方は番外編が掲載されているBE・LOVE 2022年12月号をご覧ください。






ちはやふるの番外編「はなのいろは」のあらすじ!最終回のその後は?


番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社


千早たちが卒業して、新たな春を迎えた瑞沢かるた部
……しかし、菫は千早と太一が付き合ったことを知って、落ち込んでいた。
彼女は恋が終わり、部活も義務感でやっていることに思い悩んでしまう。

そんなとき、かるた部にやってきた
新入部員は、癖の強い人たちばかり。


番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社

しかも、全国の二次予選で、瑞沢は初戦敗退を喫する……!?

なんとか敗者復活戦で全国への希望を繋いだものの、
強い瑞沢に憧れてやってきた一年生には見限られそうになり、
菫は責任感に押しつぶされそうになってしまう。

そして迎えた、東京都最終予選。


番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社

トラブル続きの中、菫はキャプテンらしくチームを引っ張ることができるのか……!?






ちはやふるの番外編「はなのいろは」の感想!(ネタバレ注意)


それでは、
ちはやふるの番外編「はなのいろは」の感想
を語っていきます。


ちはやふるの番外編「はなのいろは」の感想(ネタバレ注意):菫ちゃん回キタコレ!!


菫ちゃん回きたあああああ!

うわー、チョー嬉しい!

私、最終回の時の感想では、
ちょっと空気を読んで書かなかったんですけど、
まだまだ続きが読みたいキャラが何人かいるよなー
って思ってて、
その筆頭が菫ちゃんだったんです!

だってこの子は、
この”少年漫画”ちはやふるにおいて、
唯一と言っても良いラブコメ成分を供給してくれる子なんですよ!

千早の恋物語は一段落ついたけど、
菫ちゃんの恋はどうなったのか!?
気になってしょうがなかったんです!

さぁ、菫ちゃん!
カルタ馬鹿の前主人公とは違う、
恋愛模様を見せておくれ!!!





↑恋愛ではなくかるた部について悩みまくる菫
番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社


ブルータスッ!お前もかっ……!

いや……わかってた。
わかってたよ……。
この漫画は少年漫画ちはやふるだよ……。

そして菫ちゃんも、
物語の終盤では、
恋愛<かるた、な価値観にほぼなってたよ……。

でも、夢ぐらい見ていいじゃない!!
番外編だもの!!






ちはやふるの番外編「はなのいろは」の感想(ネタバレ注意):真面目な話、凄く面白い



――とまぁ、冗談は兎も角、
面白いかつまらないかで言うと死ぬほど面白かったので、
ちょっと真面目な感想も書いてきます。

まずね、菫ちゃんが部長として、凄く成長しているのが嬉しいよね。

イケメンの新入生が入ってきて、
「カッコいいとか、そういう目で見ないでください」って要求に……



番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社


「安心してください。
そういう目で見ません」


なんて毅然な態度!!
凄い……人間としてヤバいくらい成長している……!!

立場は人を作るのだなぁ、と実感しますね。



で、今回のお話のテーマは、
「バトンを受け取りながら成長していく」
ってことだと思うんですけど、
菫ちゃんの成長の仕方が、
千早や太一達とは全く違うのが、
すごく素敵でした。

菫ちゃんは太一達と比べると、
どうしてもかるたの実力では劣りますが、
その代わり、
すぐに他の人を頼ることが出来るんですよね。



↑ピンチになって嫌いな綾瀬千早を頼る菫ちゃん
番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社


勿論、千早や太一だって、
他の人と仲良く協力はしていたし、
周りの人に支えられて進んでいたとは思うんですけど、
どちらかというと彼らは、どこまでいってもソロプレイヤーというか、
自分自身がメキメキ実力をつけて、進んでいくタイプだと思うんです。

一方で菫ちゃんは、
すぐに他の人に泣きついて、頼って、
周りの人に協力を乞えるタイプなんですよね。

一人の選手、かるたプレイヤーとして見れば、
千早や太一のような生き方が強いと思うし、
私も子供の頃は千早のような強さに憧れました。

でも、実際に社会に出てみると、
自分のできないことは、
いかに素早く周りの人に報告して、
助けてもらうかが凄く大切
なんですよね。

当たり前だけど、私たちは一人で生きてるわけじゃなくて、
皆で協力して社会を営んでいるわけで、
自分のできないことは周りに任せて、
逆に、他の人ができないことは私がやる
っていう態度が、とても重要なわけです。

そういう意味で、
今回菫ちゃんは、

・以前より一生懸命、かるたに取り組むようになった
・そして、周りに協力を素直に乞えるようになった


ということで、とんでもなく成長していて、
本当に凄いと思います。



↑いつか太一とも、大人の態度で接せるようになるのかな……
番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社





ちはやふるの番外編「はなのいろは」の感想(ネタバレ注意):ファンサービスが行き届いている


で、冒頭では「ラヴが足りない」なんて言った私ですが、
かるた成分が濃厚すぎただけで、
けっこう、きゅんきゅんする恋愛シーンも多かったです。

例えば、新入生の長良凛月(ながら りつ)君と、ちょっといい感じになったり……




↑太一を知ってる菫ちゃんに、その目標は重いな……
番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社



お互い失恋した新と、絡みがあったり……


番外編「はなのいろは」(BE・LOVE 2022年12月号掲載)より
(C)末次由紀・講談社


ページ数はそんなに多くないのに、
情報量が多くて、大満足の内容でした!

他にも、太一とLINEでやり取りしたり、
千早の大学生活の様子が見えたりと、
語り尽くせないぐらいに見どころたくさんでしたので、
まだ読んでない方は、是非とも雑誌で、番外編をご覧ください!!




ちはやふるの最終回や、単行本を今すぐ読むなら


ちはやふるの番外編が収録されたBE・LOVEを読むなら、
ebookjapanというサイトがおすすめ。

初回は70%OFFがもらえるので、
安く49巻の続きから最終回、
そして番外編を見届けられます。


BE・LOVEを今すぐ70%OFFで読む

2022年8月号49巻の続きで、
その次の2022年9月号最終回
そしてBE・LOVE 2022年12月号で、最終回のその後を描いた番外編が読めます。

今すぐラストとその後を見届けたいという方は、こちらからご覧ください。


また、ちはやふるの単行本も70%OFFで読めるので、
この機会にまとめて読み直したいという方はぜひ。

ちはやふるを今すぐ70%OFFで読む





まとめ


ちはやふるの番外編「はなのいろは」の感想でした。


49巻の続きと、最終回、そして番外編の「はなのいろは」は、
BE・LOVEでいち早く読めます。初回は70%OFFがもらえるのでぜひどうぞ。

BE・LOVEを今すぐ70%OFFで読む

2022年8月号が49巻の続きで、
その次のBE・LOVE 2022年9月号最終回
そしてBE・LOVE 2022年12月号番外編の内容となります。


また、ちはやふるの単行本も70%OFFで読めるので、この機会にまとめて読み直したいという方はぜひ。

ちはやふるを今すぐ70%OFFで読む





ちはやふるの記事


ちはやふるの最終回・247話(最終首)のあらすじと結末の感想!千早が結ばれるのは太一と新のどっち?(ネタバレ注意)

ちはやふるの最終巻・50巻の発売日はいつ?表紙や特典に最終回・結末の感想!(ネタバレ注意)

ちはやふるの39巻の発売日はいつ?特典やあらすじに感想!(ネタバレあり)

ちはやふるの40巻の発売日はいつ?表紙やあらすじに特典や感想!(ネタバレ注意)


ちはやふるの感動シーンやかっこいいセリフに名言のまとめ

created by Rinker
¥23,804 (2022/12/03 01:13:14時点 Amazon調べ-詳細)