マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像もまとめます!

佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛・キスや告白まとめ!付き合うまでのかわいいシーンを解説!【ネタバレ注意】

time 2021/12/30

佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛・キスや告白まとめ!付き合うまでのかわいいシーンを解説!【ネタバレ注意】

今回は、佐々木と宮野(ささみゃー)の二人の恋愛について語っていきます!

もうね、二人ともお互いのこと大好きで、大切に想い合ってるのが尊すぎるんですよ。

みゃーちゃんのことが大好きなんだけど、大好きだからこそ触るのを我慢しちゃう佐々木先輩。

彼の想いに気づいて戸惑いながらも、惹かれていく宮野……。

ふたりの恋愛がすごくドキドキするので、キスシーンや告白など付き合うまでのかわいいシーンについて語っていきます!

なお、ネタバレを含んでしまうので、苦手な方はご注意ください。





佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛まとめ!二人のプロフィールや関係を解説!



原作1巻より
(C)春園ショウ


まずは簡単に、佐々木と宮野のイチャイチャシーンを語る前に、

二人のプロフィールや互いに向ける感情をまとめていきます。


佐々木秀鳴:みゃーちゃんを大好きな先輩



原作1巻より
(C)春園ショウ

名前:佐々木秀鳴(ささき しゅうめい)
身長:182cm
誕生日:6月17日
血液型:O型
好きなもの:甘いもの・みゃーちゃん
苦手なもの:炭酸・洋酒入りのお菓子、喧嘩
CV(声優):白井悠介さん

佐々木秀鳴は、ちょっとだけ不良な先輩。見た目はクールですが、性格はマイペースでにこやか。

宮野のことを「みゃーちゃん」と呼んで、仲良くなっていきます。

最初は男友達として仲良くなろうとしていただけなんですが、みゃーちゃんの優しさに惹かれてどんどん意識していくようになります。

イケてる見た目に反して、内心はすごく繊細。

みゃーちゃんの気持ちを考えて、アピールやスキンシップを我慢していて、すごく優しくてかわいいんです……!

だけど、嫉妬しちゃったときは我慢できずに積極的に……!?

みゃーちゃんのことが好きすぎるのが全部のシーンから伝わってきて、めちゃくちゃキュンキュンします!


宮野由美:女顔コンプな腐男子



原作1巻より
(C)春園ショウ

名前:宮野由美(みやの よしかず)
身長:160cm弱
誕生日:2月22日
血液型:B型
好きなもの:BL漫画・辛いもの
苦手なもの:甘いもの
CV(声優):斉藤壮馬さん

宮野由美はBL漫画が大好きな腐男子。好きなことを語るときは早口になるのがかわいいです。

小柄で女顔なことを気にしていて、一人称が「俺」なのがイイんですよね……。

とある事件で助けてくれたことがきっかけで、佐々木先輩に憧れを抱くようになります。

「俺にBL展開はいらない」と思いつつも、佐々木先輩の好意に惹かれていく……!?


それでは次に、佐々木先輩とみゃーちゃんの恋愛やドキドキするシーンについて紹介しつつ、尊さを語っていきますね。

ここからはネタバレを含んじゃうので、苦手な方は原作漫画で読んでみてください!





佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛・キス・告白まとめ!付き合うまでのかわいいシーンを紹介!【ネタバレ注意】


それでは、佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛やキス、告白をまとめていきます!

二人が付き合うまでのかわいいシーンをピックアップしつつ、ドキドキしたところや尊さを語っていきますね。


佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛:出会い――「俺と付き合わない?」



原作1巻より
(C)春園ショウ


二人が出会ったのは、宮野が喧嘩の場に遭遇してしまったときのことでした。

勇気を出して止めに入ろうとしたみゃーちゃんを、佐々木先輩が止めて。

喧嘩が苦手なのに、宮野の代わりに喧嘩の仲裁をしてくれたのです。

喧嘩は止められたものの、ボロボロになっちゃった佐々木先輩が、なにかも面倒になったそのとき。


原作1巻より
(C)春園ショウ


宮野が彼を気遣ってくれたのがきっかけで――佐々木先輩は、みゃーちゃんのことを意識し始めて、仲良くなろうと近づいていきます。


原作1巻より
(C)春園ショウ


佐々木先輩の激しいスキンシップや、告白のような言葉に動揺しつつも、趣味のBL漫画を楽しんでくれてるのを見て、みゃーちゃんも心を開き始めていく――。


――――――――――――――――――――――――――

まず、出会った時から意識しまくりの佐々木先輩と、憧れてはいるけど、近い距離感にちょっと困っちゃうみゃーちゃんの関係性がすごくイイんですよね……。


原作1巻より
(C)春園ショウ


特に佐々木先輩のスキンシップがもう、遠慮なさすぎで好きすぎる。

めっちゃテンション高くハグしてくるの、かわいすぎませんか!? ズルくないですか!?

ちょっと引き気味なんだけど、BL漫画を語れる相手ができて嬉しそうなみゃーちゃんもかわいいんですよ。

早口で嬉しそうに笑顔で感想を語るのも、普段の大人しさとのギャップがしんどい。


……それに何より、個人的に大好きなのは、佐々木先輩がBL漫画を色眼鏡なしで見て、きちんと感動してくれてるところ。


原作1巻より
(C)春園ショウ


キャラの心情とか、ストーリーの感動を深く読み取ってて、人の気持ちにすごく敏感な人なんだなぁ、って分かって素敵すぎる。

ちゃんと好きな人の大切なものを尊重して、一緒に見ようとしてくれるのも凄く嬉しいし、「みゃーちゃんが好きなやつ読みたい」っていう言い方もズルい!


原作1巻より
(C)春園ショウ


そういう深いところまで分かってくれたのが嬉しくて語りまくっちゃうみゃーちゃんがかわいすぎるし、それを見てかわいさに心を打たれる佐々木先輩もかわいいしで、なんていうかもう、初っ端から悶絶しまくりです。最高。


佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛:「好き」って言われて意識し始めちゃう……!?


佐々木先輩とみゃーちゃんが出会ってから、しばらくして。

――みゃーちゃんのほうも、佐々木先輩のことを意識することが増えていきます。


原作2巻より
(C)春園ショウ


BL漫画のことを悪く言われても、ちゃんと”BL”のよさを理解してくれて。「変だ」という偏見や誤解を否定してくれるところを目撃して、佐々木先輩のかっこよさに頬を赤らめたり。

電車で一緒に帰っているときに……


原作2巻より
(C)春園ショウ


耳元で「好き」と言われて、その意味を考えてしまう――。


――――――――――――――――――――――――――

出会ってしばらくは、佐々木先輩がみゃーちゃんにドキドキさせられっぱなし。


原作2巻より
(C)春園ショウ


不意打ちでホワイトデーのお返しもらってめっっっちゃ嬉しそうなのが、語彙力を失うくらいかわいいです。


無自覚に佐々木先輩のツボをついていくみゃーちゃんですが、彼の方もだんだん先輩のことを意識しだしちゃって、しんどすぎるんですよ。

BL漫画を「変じゃね?」って言われた佐々木先輩は、ためらうことなく「BLだからこの話ができたんだろ」って言い切るんですよ。隠れて聞いちゃったみゃーちゃんは……


原作2巻より
(C)春園ショウ


「佐々木先輩がかっこよくて……!」って大興奮。待って無理かわいすぎる。

いやでも無理もないっていうか、これは佐々木先輩がズルい。

偏見なんて全然なくて、みゃーちゃんの大切なものを純粋に楽しんで、尊重してくれてるのがこれ以上なく伝わってきます。本当に素敵すぎる。


さらには、帰り道で寝てるとき、佐々木先輩に「好き」ってつぶやかれて……


原作2巻より
(C)春園ショウ


状況的に、どう考えてもBL的な意味でしかなくて、戸惑いまくりなみゃーちゃんがかわいすぎる。

それからというもの、先輩のちょっとした気遣いや優しさから、「大切にされてる感」を感じちゃってドキドキしっぱなしなの、もう本当にしんどいです。


そして極めつけは、みゃーちゃんが他の男子に撫でられそうになってるのを見た佐々木先輩が――


原作2巻より
(C)春園ショウ


見たことないくらい冷たい目でにらみながら、みゃーちゃんを抱き寄せるんですよ!!

普段優しく、壊れ物を扱うようにみゃーちゃんに触れるようにしてるのに、嫉妬したときは思いっきり抱き寄せるし、感情むき出しで余裕ないの、もう本当に無理……。よすぎる……。

そんなふうに、ふたりはお互いに好意を抱き始めて、距離が縮まっていきます。






佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛:いきなりの告白


そして。佐々木先輩はふとした瞬間に、みゃーちゃんに気持ちを伝えます。


原作3巻より
(C)春園ショウ


「俺、宮野のこと好きなんだけど」

突然の告白にびっくりして、あっけにとられるものの……みゃーちゃんも真剣に受け止めて。

「ちゃんと、考えます」と答えるのでした。


――――――――――――――――――――――――――

そして、3巻の初っ端に、佐々木先輩のほうからストレートな告白をします。


原作3巻より
(C)春園ショウ


もうね、突然のことすぎていろいろとヤバいんですよ。いきなり「宮野」呼びは心臓止まるでしょ!!

みゃーちゃんの照れ顔がかわいすぎるし、彼が去ったあとの先輩の緊張顔とか、もうたまらん。

好きな理由を聞かれて、とっさに「顔」って言っちゃって、全部好きだっていう気持ちを伝えきれずに後悔しちゃう先輩と、落ち込んじゃうみゃーちゃんのすれ違いもしんどいです。


原作3巻より
(C)春園ショウ


でも、誤解をとこうと、すぐに電話で直接「顔以外も好きだよ」って言うの、もうかわいいがすぎるんですよ。


原作3巻より
(C)春園ショウ


そんな先輩の気持ちを受け止めて、ちゃんと告白の答えを考えようとしてくれるみゃーちゃんも素敵。

ふたりとも、相手の気持ちとか大切なものを、すごく大事にしてくれるのがいい子すぎて最高なんですよね……。

んで、そんな「相手が自分の気持ちを大切にしてくれてる」っていうのを、お互いにきちんと理解し合ってるのが尊すぎる。もう結婚しちゃいなよ……。


佐々木と宮野(ささみゃー)の恋愛・キス:告白の返事は


そして。4巻から始まる学園祭編では、二人の関係がついに変わる――。

学園祭の準備をしながら、佐々木先輩への気持ちがなんなのか自問するみゃーちゃん。

一日中、彼のことばかり考えて。それでも答えはでなくて。そんな悶々とする日々を送っていました。


原作4巻より
(C)春園ショウ


準備期間や学園祭を一緒に過ごしていく中。ちょっとずつ気持ちを顕にして、甘えてくる佐々木先輩に、みゃーちゃんはついに答えを出す――。


――――――――――――――――――――――――――

そして、佐々木先輩の告白のあと、学園祭でふたりの距離はさらに縮まっていきます。

もうね、気持ちを伝えてからの先輩が、嫉妬とか独占欲を我慢できなくなりはじめてて、あまりにもしんどい。


原作4巻より
(C)春園ショウ


女子の前で手を引いて、「……だめ」って! 待って無理すぎる!!

やっぱりいつもより力強くぐいって引き寄せてるし、寂しそうな表情とか、絞り出すような「だめ」とか、みゃーちゃんをとられそうになって不安そうになってるのが、もう本当にたまらん……!!!


そんな先輩の気持ちに真摯に答えようとするみゃーちゃんも立派で素敵です。


原作4巻より
(C)春園ショウ


真剣に一日中先輩のことばっかり考えてるの、もうそんなの好きに決まってるじゃん……ってなる。

んで、何度も嫉妬されたり、好きって想いを伝えられて――


原作4巻より
(C)春園ショウ


ついに、みゃーちゃんも「好き」な気持ちに気づいちゃう……!!

もうね、気づいた時の真っ赤な顔と、ドキドキが抑えきれなくてぎゅって抱きついちゃってるのが最高オブ最高。

告白を決意して、どう告白すればいいのか迷うのも純情すぎてかわいいし――キスされそうになって、「俺も先輩とキスしたい」って自覚するの、もう胸が張り裂けそうになる。


そして、ついに。


原作6巻より
(C)春園ショウ


みゃーちゃんのほうからも、先輩に告白。思わず涙をこぼしちゃう先輩がかわいいし、お互い甘えるようにハグしたりキスしたり……愛情表現をしまくりでしんどすぎる!!


原作6巻より
(C)春園ショウ


もうね、お互い遠慮なく距離を縮めたりスキンシップしたり……鼓動を聞かせ合ったりと、悶絶しまくりです。


個人的にめちゃくちゃ好きなシーンのみを厳選しましたけど、

付き合うに至るまでの二人のやり取りはもう、ずーっとかわいいし、たまに切ないしで、キュンキュンしまくりです!

なのでぜひ、原作漫画で読んでみてください!

しかも、7巻からは、付き合ったふたりのイチャイチャや、キス以上のこともしちゃう雰囲気に……!?

付き合ってからも最高なので、気になる方はぜひ!!


佐々木と宮野(ささみゃー)の原作漫画を読むなら


佐々木と宮野の原作漫画を読むなら、ebookjapanというサイトがおすすめ。

初回は半額クーポンがもらえるので、ささみゃーを安く揃えることができます。

佐々木と宮野を今すぐ半額で読む

この記事で紹介したのはほんの一部で、絶対に見て欲しいシーンがまだまだたくさんあるんですよ。

4巻のさらっと「好きな子には優しくしたいじゃん」っていう先輩と、それに不意打ちでガチ照れしちゃうみゃーちゃんとか、

5巻の先輩が甘えるみたいに「告白の返事、待ってる」って肩に頭乗せてくるところとか……。もうほんと、語り尽くせないくらいのかわいいところが全巻にあるので、気になる方はぜひ読んでみてください!






まとめ


佐々木と宮野(ささみゃー)のふたりの恋愛についてでした。

みゃーちゃんの優しさとかわいさに惚れちゃった先輩と、その好意をちゃんと受け止めて、きちんと考えてくれるみゃーちゃんが最高にかわいいです。

ふたりともね、お互いの感情を理解し合って、尊重してるのがもう、すごくキュンキュンします……!!

付き合うまでのドキドキ感や、付き合ってからのイチャイチャはあまりにもしんどいので、ぜひ原作漫画を読んでみてください。


佐々木と宮野の原作漫画を読むならこちら。初回は半額クーポンがもらえます。

佐々木と宮野を今すぐ半額で読む




佐々木と宮野の記事


佐々木と宮野(ささみゃー)のアニメ3話「先輩は。」は原作や漫画の何巻?ストーリーの感想!【ネタバレ注意】


created by Rinker
¥5,038 (2022/01/25 01:29:09時点 Amazon調べ-詳細)







 



down

コメントする




カテゴリー

オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
駿河屋スタッフ募集中