マンガアニメをオタクが語る

マンガやアニメやゲームに加え、ドラマ化や映画化した作品の感想をお届け!表紙や特典、発売日、最終回や結末、恋愛要素や相関図、百合の情報も扱います!かっこいい、かわいいシーンの画像が大好き!

ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の発売日はいつ?表紙や特典に24巻の続き・戦闘シミュレーションのあらすじと感想!(ネタバレ注意)

time 2022/05/19

ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の発売日はいつ?表紙や特典に24巻の続き・戦闘シミュレーションのあらすじと感想!(ネタバレ注意)

今回はワールドトリガー(ワートリ)の25巻について紹介します。

ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の発売日はいつなのか、表紙は誰になるのか、あらすじや感想をまとめました。

ネタバレを含みますので、ご注意ください。







ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の発売日はいつ?


ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の発売日は、2022年夏とだけ公式で発表されています。


24巻の巻末より
(C)葦原大介


その上で、詳細な発売日については公式からの発表がありません。

ですが、ワートリの25巻の発売日は2022年8月4日(木)となる可能性が高いです。


理由としては、ジャンプSQの単行本は現時点で2022年7月発売のスケジュールまで発表されています。

ですが、6月~7月の発売予定にはワートリ25巻は記載されていません。

それと22年夏発売と予告されていることをあわせて考えると、ワートリの25巻の発売日は2022年8月4日(木)になるでしょう。


ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の表紙は?


ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の表紙はまだ分かっていません。

判明したら追記しますので、もうしばらくお待ち下さい。



ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の特典は?


ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の特典はまだ発表されていません。

ですが、前回の24巻のときは、アニメイト喜久屋書店で購入すると、それぞれ特典がもらえました。

(△24巻のときの特典イラストカード。アニメイトも同様のイラストでした)

なので、ワートリの25巻にも同じく特典がついてくる可能性が高いです。

25巻の特典が判明次第、追記してお知らせします。


続いて、ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の内容についてご紹介します。







ワールドトリガー(ワートリ)の25巻のあらすじと感想(ネタバレあり)


それでは、ワールドトリガー(ワートリ)の25巻のあらすじについてご紹介します。

ワールドトリガー(ワートリ)の25巻には、214話~221話が収録されます。

ジャンプSQでいうと、2021年12月号2022年5月号のエピソードです(※2022年2月号は休載)


ここからはワールドトリガー(ワートリ)の25巻のストーリーやみどころを簡単にまとめつつ、感想を語っていきます。

ネタバレを含みますのでご注意ください。


ワールドトリガー(ワートリ)の25巻のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)


閉鎖環境試験、2日目。ついに、各チーム対抗の「戦闘シミュレーション」が始まる。


214話(ジャンプSQ 2021年12月号掲載)より
(C)葦原大介


ネット上で、全チームと1対1の試合を毎日繰り返していく。

勝ち点は日が進むにつれ高くなっていくことや、通常のシミュと”特殊”戦闘シミュがあることなど……未だ参加者には明かされない情報も多い。

修たちはその理由を探りつつも……現状分かるルールを把握していく。


214話(ジャンプSQ 2021年12月号掲載)より
(C)葦原大介


ネット上で行う簡易的なゲームではあるものの、そのルールや挙動は実際の戦闘にかなり近いリアルなもの。

ある程度戦略を練った上で挑む、諏訪7番隊ですが――初戦から水上9番隊に大敗を喫してしまう。


216話(ジャンプSQ 2022年1月号掲載)より
(C)葦原大介


反省の間もなく他の隊との連戦になるものの、上手くいかないまま連戦を強いられる。

そして、戦闘シミュレーションの真っ最中に、


217話(ジャンプSQ 2022年1月号掲載)より
(C)葦原大介


特別課題まで送られてきてしまう……!?

課題の締め切りは、戦闘シミュレーションが終わるより前。果たして、戦闘シミュレーションをこなしつつ、課題をこなすことはできるのか!?


ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の感想(ネタバレ注意):戦闘シミュレーション面白すぎワロタ


というわけで、25巻からはついに戦闘シミュレーションが開幕!


214話(ジャンプSQ 2021年12月号掲載)より
(C)葦原大介


簡易的なゲームなんですけど、挙動やできることがリアルで面白い。簡単にルールをまとめていきますね。

戦闘シミュレーションのルール

1.MAP上で敵・味方がユニットを動かして戦闘を行う。
→自分のユニット×2とヘルプユニット1で、各チーム計9ユニットでスタート。

2.勝敗は、試合終了時に生存ユニットに2体以上の差がつけば、ユニット数の多いチームの勝ち。
→もしユニット数の差が2体未満なら引き分け。

3.試合は全部で6ターン。ターンは交代ではなく、敵味方同時に行われる。

4.1ターンにできることは、
「150秒間でユニットの動きを設定」→「15秒間、その設定どおりにユニットが行動する」

5.ユニットに設定された「行動力」のパラメータの数だけ、そのユニットは行動可能。
(例:修の行動力は「13」。13まで行動力を消費した行動が可能。
 →1マスの移動に消費する行動力は1。なので13歩の移動が可能。
 →攻撃や防御にも、トリガーごとに決められた行動力を消費)

6.トリガーごとに扇形の射程範囲が設定されている。その範囲に敵が入ってきたら、自動的に攻撃を行う。
→行動力を消費するため、接敵すると行動力が消費され、移動などができなくなる可能性がある。

7.防御トリガーにも扇形の範囲指定がある。その外から攻撃された場合、回避も防御も不能。

8.ユニットごとに特殊なスキルを持っている場合がある。
 →例:香取の場合、味方が攻撃している敵に行動力を消費せず攻撃可能。

かなり実戦に近いんですけど、でも勝手が違うところも多いというのがめっちゃいい塩梅。

練習しながらわからないこととか、気づいたことを一個ずつ言語化してく過程が丁寧すぎて最高に面白いんですよ。


215話(ジャンプSQ 2021年12月号掲載)より
(C)葦原大介


セオリーっぽいところを模索してくのはもちろん、当たり前のように「相手もそう考えるだろうから、読みに使ってこ」って言うあたりがもう、ワートリすぎる。

負けたあとの反省も面白いんですよね。修たちはけっこう負け続けちゃうんですけど、その理由をきっちり分析する。


217話(ジャンプSQ 2022年1月号掲載)より
(C)葦原大介


「こうしたから負けちゃった」みたいな上辺の反省じゃなくて、「指示や表現が曖昧なせいで上手く連携できてない。呼称を統一したり、最初に敵をナンバーでタグ付けしとくのが良いと思う」みたいな、めっっっっっちゃ地味だけど大事すぎる根本を具体的に解決してくんですよ。

ガチで問題解決能力を問われてて、マジでワートリでしか得られない栄養を接種してるって感じです。最高か。


そして、毎度のことのように各チームごとに違うアプローチをしていくんですけど……中でも異質なのが水上隊。というか水上さん。


216話(ジャンプSQ 2022年1月号掲載)より
(C)葦原大介


初戦から1人でやって諏訪7番隊をボコります。なんだ1人でやったほうが有利って

連携ミスって崩れるより1人でやったほうが想定通り動ける、ってのはわからなくもないですが、設定時間150秒しかないなんですけど……。それで9キャラ動かしきるとかバケモンか。


ワールドトリガー(ワートリ)の25巻の感想(ネタバレ注意):戦闘シミュで終わりじゃないのがすげぇ


……と、そんな感じで戦闘シミュがめっちゃ面白い。各試合の展開も全部触れたいくらいなんですけど、これいわばただのミニゲームなんですよね。信じられない情報量なのに。

そのあたりは217話(ジャンプSQ 2022年1月号掲載)で見ていただくとして。



218話(ジャンプSQ 2022年3月号掲載)より
(C)葦原大介


その戦いの真っ只中に特別課題をぶつけて、役割分担や情報処理能力を図るというイヤらしさを見せてきます。


219話(ジャンプSQ 2022年3月号掲載)より
(C)葦原大介


課題への回答はもちろんのこと、問題解決にあたってどう対処したのかまで描かれてるし、採点されてるってのがもうね、とんでもない情報量です。たしかなまんぞく。


戦闘シミュレーションで敗北を喫し続けた諏訪7番隊ですが、修の改善案で勝利をつかむことはできたのか?

そして、修が回答した特別課題への評価はどうなったのか――!?


219話(ジャンプSQ 2022年3月号掲載)より
(C)葦原大介


戦闘シミュレーションの結果や、特別課題への各隊のアプローチ、そして2日目のスコアが気になる方はぜひ、2ジャンプSQ 2021年12月号以降でお楽しみください(※22年2月号は休載なので注意です)


ワールドトリガー(ワートリ)の単行本や、25巻の内容を読むなら


ワールドトリガーの単行本を買うなら、ebookjapanというサイトがおすすめです。

今なら半額クーポンがもらえるので、安くワートリを一気読みできます!

ワールドトリガーを今すぐ半額で読む


また、25巻の内容をいち早く読めるジャンプSQも半額で買うことができます。

ジャンプSQを今すぐ半額で読む

25巻の内容は、ジャンプSQ 2021年12月号から。

戦闘シミュレーションや特別課題に、みんなが頭を使ってアプローチしてくのがもう、ワートリらしい面白さが詰まりまくってるので、先が気になる方はぜひ読んでみてください!

(※2022年2月号は休載なので注意です!)






まとめ


以上、ワールドトリガー(ワートリ)の25巻についてでした。

発売日は2022年8月4日(木)となるでしょう。

閉鎖環境試験も2日目を迎え、ついに戦闘シミュレーションが開始。

手探りでセオリーを探してく感じとか、根本的な敗因を理論的にしっかり潰してくのが最高に面白いです……!


ワールドトリガーの原作漫画を読むならこちら。初回は半額クーポンがもらえます。

ワールドトリガーを今すぐ半額で読む

25巻の内容が収録されているジャンプSQも読めます。

ジャンプSQでワートリ25巻の内容を今すぐ読む

ジャンプSQ 2021年12月号からが25巻の内容なので、いち早く閉鎖環境試験の続きが見たい方はぜひ(※2022年2月号は休載なので注意です)





ワールドトリガー(ワートリ)の記事


ワールドトリガーの4期(4thシーズン)はいつ?3期の続き・遠征選抜試験のストーリーは原作の何巻からかネタバレ!

【ワールドトリガー】B級ランク戦の各ラウンドの結果と順位の一覧・まとめ解説!面白いシーンや何巻に収録されてるかネタバレ!

ワールドトリガーの3期(3rdシーズン・2期の後半2クール目)はいつ?続きのストーリーは原作の何巻からかネタバレ!

ワートリの各話感想(タップで開く)

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の3話「作戦」は原作や漫画の何巻?ストーリーのネタバレと感想!見逃し配信や無料動画も!

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の4話「秘策」は原作や漫画の何巻?ストーリーのネタバレと感想!見逃し配信や無料動画も!

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の5話「無双」は原作や漫画の何巻?ストーリーのネタバレと感想!見逃し配信や無料動画も!

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の6話「判断」は原作や漫画の何巻?ストーリーのネタバレと感想!見逃し配信や無料動画も!

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の11話「最終戦」は原作や漫画の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の12話「乱戦」は原作や漫画の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の13話「1対1」は原作や漫画の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)

ワールドトリガー(ワートリ)の3期の最終回・14話「覚悟」は原作や漫画の何巻?ストーリーの感想!見逃し配信や無料動画も!(ネタバレ注意)




ワールドトリガーの19巻の発売日や表紙にネタバレや感想!連載再開や20巻はいつ?

ワールドトリガーの20巻の発売日はいつ?170話からのあらすじや感想!(ネタバレ注意)

ワールドトリガー(ワートリ)の24巻の発売日はいつ?表紙や特典に23巻の続きや感想!(ネタバレ注意)

created by Rinker
¥11,176 (2022/07/06 01:31:39時点 Amazon調べ-詳細)











down

コメントする




カテゴリー

オリジナルブログの作り方

自分でブログを作ってみたい方は こちらをクリック
PayPay山分け