葬送のフリーレンの最新話・128話「魔導特務隊」のあらすじの感想!13巻の続きのストーリー!(ネタバレ注意)

週刊少年サンデー 2024年21号で連載再開となった、
葬送のフリーレンの第128話「魔導特務隊」の
あらすじと感想
です。
今回は、13巻の続きのエピソードとなっています。

前回は、ユーベルとラントがパーティへ潜入しました。
敵に気づかれてしまったところで、
今回の128話へと繋がります。





葬送のフリーレンの最新話・128話「魔導特務隊」のあらすじ(ネタバレ注意)


倉庫からリネアールの文書を回収し、
一通りのない路地裏へと逃げ込んだ、ユーベルとラント
二人を追うのは、魔導特務隊
ユーベルは帝国の出身であるラントから、
魔導特務隊が、帝国最強の魔法使いたちと説明される。

そして二人は、
魔導特務隊の青年・ノイから襲撃を受ける
ユーベルはノイに押されるものの、
相打ち覚悟で隙を作り出し、ラントにトドメを託す。

葬送のフリーレン 128話 感想 ユーベル ラント
原作128話より
(C)山田鐘人・アベツカサ・小学館


しかし、ラントはユーベルを巻き込むことを選ばなかった。
二人は拘束され、馬車へと乗せられるのだった――。





葬送のフリーレンの最新話・128話「魔導特務隊」の感想(ネタバレ注意)


葬送のフリーレンの128話では、
ユーベルとラントが魔導特務隊と激突!

緊迫した場面ではありますが、
二人のイチャつきが気になってしょうがなかった……!!

というわけで、
ここからは、個人的な感想を語っていきます!


葬送のフリーレンの128話の感想:二人ともいいキャラしすぎでは?


ユーベルとメガネ君、
いいキャラしすぎでは??


この二人のツンデレ感というか、
「本心を表に出さないけど、
なんだかんだ相手を尊重してる」
感じ、
ほんと好きなんですよねぇ。

一級魔法使い試験のときの複製体との戦いのときとかも、
なんだかんだお互いに助け合ってたじゃないですか。

葬送のフリーレン 128話 ランユベ
原作50話より
(C)山田鐘人・アベツカサ・小学館


今回もあの時みたいに、
お互いすごくそっけないくせに、
めっちゃ相手のことを生かそうとしてるのが好きすぎる。

メガネ君はマジでユーベルのことを鬱陶しそうに扱うくせに、
彼女を逃がそうとしたり、
相打ち覚悟の行動を止めようとする
し。


そして、ユーベルは血の気が多いヤバい女のくせして、
メガネ君の逃げる時間を稼いでたり、
彼の「誰かを見捨てるのは嫌」っていう性根を理解してたり、
彼なら隙があれば仕留められるって信頼してたり


葬送のフリーレン 128話 ユーベル ラント
原作128話より
(C)山田鐘人・アベツカサ・小学館


こう、普段ドライで本心が分かりづらい二人が、
実はめっちゃ人間味あるムーブするの、ズルくないですか??

ギャップでめっちゃグッときちゃいましたね。


……あとは単純に、
ユーベルの可愛さがヤバかったですね。
馬車でメガネ君に寄りかかる時の表情
直前の戦闘狂な表情との落差がエゲツないですよ。

葬送のフリーレン 128話 感想 ランユベ イチャイチャ
原作128話より
(C)山田鐘人・アベツカサ・小学館


メガネ君のこと知れて嬉しそうなの、
あまりにも可愛くて尊い。
こういう淡々としてるんだけど、
ちゃんとエモや萌えを感じる距離感

ほんと”フリーレン”らしくて最高でした。





葬送のフリーレンの128話の感想:戦闘描写が濃密


ユーベルとラントのイチャつき会話に目が行きがちですが、
今回は戦闘も濃密でしたね。

っていうか……

なにこのバトル描写、
マジで面白いんですけど……!!


アニメのめちゃくちゃ派手な戦闘も興奮したんですけど、
原作は各キャラの思考の深さを楽しめるのが最高だと思います。

葬送のフリーレン 128話 ユーベル
原作128話より
(C)山田鐘人・アベツカサ・小学館


初見の相手の攻撃を、
ちゃんと冷静に観察して考察してるの、
マジでしっかりしてるよね。


で、今回の敵である魔導特務隊は、
「帝国最強の魔法使い」という設定に恥じないくらい、
強さに説得力がありすぎてビビりました
ね。

葬送のフリーレン 128話 魔導特務隊 ノイ
原作128話より
(C)山田鐘人・アベツカサ・小学館


「見た者を拘束する魔法」のタネを見破って、
ユーベルの視界と魔力感知まで奪う。
しかも、観察力に優れたユーベルが、
何されたか分かってない
って、本当に実力差がエグそう。

どうやって倒すのかわからないというか、
フリーレンたちでも渡り合えるんか?
っていうレベル
だったので、
この先どうなっちゃうのか、すごく楽しみです……!!


というわけで、
バトルものとしてもラブコメとしても、
めちゃくちゃアツい展開
なので、
ぜひサンデーうぇぶりでお楽しみください!


葬送のフリーレンの原作漫画はサンデーうぇぶりで基本無料で配信中!


葬送のフリーレンの原作漫画を読むなら、
小学館公式アプリのサンデーうぇぶりがおすすめです。

サンデーうぇぶり
サンデーうぇぶり
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

基本無料でもらえるチケットで、
最新話の一つ前まで読めます

今回の128話も基本無料で読めるので、
スマホでスキマ時間に読みたい方はぜひどうぞ。





まとめ


葬送のフリーレンの最新話・128話「魔導特務隊」の感想でした。


今回の128話が読みたい方は、
公式アプリのサンデーうぇぶりをどうぞ。

サンデーうぇぶり

基本無料のチケットで、
最新話の1つ前までが読めます。





葬送のフリーレンの関連記事


【アニメ2期情報】まとめ
【フリーレンのかわいい・かっこいいシーン】まとめ
【フリーレンの魅力】まとめ
【フェルンのかわいさ・恋愛】まとめ
【ユーベルの可愛さ・魅力】まとめ

フリーレンの単行本感想
【12巻】【13巻】【14巻】

葬送のフリーレンのアニメの各話感想
【5話】【6話】【7話】

フリーレン本誌の各話感想
【115話】【128話】【129話】【130話】


created by Rinker
ノーブランド品
¥9,780 (2024/05/26 17:06:37時点 Amazon調べ-詳細)