黒執事の最新話・211話「その執事、旅装」のあらすじと感想!ついにシエルが動くぞ!!(ネタバレ注意)

Gファンタジー 2024年5月号で連載された、
黒執事の211話「その執事、旅装」のあらすじと感想です。


F.O.L養護院の地下から逃げるフィニと子供たち。
前回、泳げないオリバーを抱え、
排水路へと飛び込んだフィニでしたが……!?






黒執事の最新話・211話「その執事、旅装」のあらすじ(ネタバレ注意)


養護院の地下通路。
一人泳げずにいたオリバーを抱え、
フィニは排水路から脱出する。
水路は柵によって行き止まりになっていたが、
彼は力づくで突破する!

しかし、血を流して意識を失いそうになるフィニ。
そんなとき、子どもたちが彼の手を取る……!?

そして。
ついにシエルとセバスチャンが動き出す――。





黒執事の最新話・211話「その執事、旅装」の感想(ネタバレ注意)



本編の感想に入る前に、一言だけ。

今月のGファンタジーの表紙最高すぎない?



Gファンタジー 2024年5月号より
(C)枢やな・SQUARE ENIX



シエルも勿論格好いいんだけど、
主人の顔の前で鋏を構えるセバスが格好良すぎる……

普通の執事ならご法度な危険な行為も、
最終的にシエルの魂を狙うセバスなら、むしろ『らしく』見えてくるのが最高です。



で、今月のGファンタジーは当然のごとく、黒執事のアニメ情報ラッシュです。
勿論私も見てますよ!!

特にOPが格好良くて好き。





この寄宿学校編のOP絵コンテ、いいよね……
P4の怪しさを全面に出しつつも、原作勢が見れば、葬儀屋の陰謀がこれでもかと伝わるようになってます。


音羽さんによる歌詞も最高で、特に次のフレーズが好き。


人間様の振りが巧いだけ
怪物ならざるモノ探してる
それはまるで一等星の
青い煌めきのような

さぁ まだまだ信仰が足りない
甚だ馬鹿馬鹿しい運命など
退がらない 行進を鳴らせ
孤独達のパレードを今始めよう


【音羽-otoha-「狂信者のパレード -The Parade of Battlers」】より



完全に私の勝手な解釈ですが、
この歌詞は葬儀屋視点の「祭りの始まり」を表現していると思っていて、


「人間様の振りが巧いだけ」は生きる死体を連想させつつ、セバスやシエル(立派な貴族)への皮肉を感じます。

また、「それはまるで一等星」は、この先に続く星(血液型)や、葬儀屋から見たシエル(ファントムハイヴ家)への強い感情を思い起こさせます。
(ちなみに、ファントムハイヴ家当主が身につけるべき宝石(指輪)は、
まるで星のきらめきを閉じ込めた深い青色をしています
27巻参照)


なんていうか……今回のアニメは、個人的に原作との解釈一致感が高くて本当に好きです!



そんな感じで、けっこう真面目にGファンタジーの表紙とか、アニメについて考えていたんですが……。




本編の表紙見たら、
施設の少年達がきららジャンプしてるんだがwwww






※画像はイメージ映像です
美少年達の可愛すぎるジャンプを楽しみたい方は、本編をご覧ください
(c)福本伸行/萩原天晴/上原求/新井和也



……いい!
いいよ!!このギャップ!

さすがは枢先生!!
Gファンの真面目な表紙を見せた後は、笑わせることも忘れないぜ!!





それでは本編についてですが、流れとしてはシンプルなものでしたね。



・フィニの活躍もあって、少年たちと共に施設の脱出に成功

・少年たちはF.O.L告発のためにもシエルと合流することに

・ついにシエルとセバスが外に出る



特に最高だったのが、いよいよシエル達にスポットライトが当たった所!!

多分ですけど4年――いや、下手すると5年以上ぶりにシエル達が主役になります


まさに今、アニメで黒執事が盛り上がってるタイミングで、さらに主人公たちの復活!

神かよ

公式さん……ありがとうございます。


久しぶりに見るシエルは本当に格好良くて、眼力が強くてやっぱり最高ですね。

最後の見開きの二人で歩きだす背中を映した所とか、ワクワク感が半端なかったです。



あと、個人的に最高だったのが、4人の子どもたちがシエルに合流することになったこと!


テオ「――フィニさん。
僕たちはF.O.Lを告発するための証拠を持ち出すことができなかった。
このまま警察に出頭しても、信じてもらえないでしょう。


でも
『ここ』には、詳細な情報がある。

連れて行ってもらえませんか。
あなたのご主人様のところへ!」



こどもたちが なかまになった!
(SE:ドラ●エ)


やったー!凄い嬉しい!

初登場の時からずっと言ってますが、私はオリバー(シスター男の娘)の大ファンなのです。

合流したら、一時的とは言わず、そのまま仲間になっちゃいなYO!



……いやほんと、最近マジでしんどい展開が多すぎたというか……
見てて辛くなる展開が続いていたので、今回の話は本当に希望に満ちてて良かったです。

正直、先月のスネークの話については、一ヶ月経った今でもまだ思い返すと悲しくなるし、辛いです。

っていうか、なんなら、シエルの兄が現れてからは、ずっとシエル達は敗勢ムードというか。
少なくとも、こっちからガンガン攻めていってる雰囲気ではなかったですね。


でも、今回の話で確信しました。
これから先はいよいよ、待ちに待った逆転パートだし、読んでいけばカタルシスが待っているはずと!


……そうだよね? 枢先生?



ついにシエルの逆転劇が始まる、マジで面白い展開になってきた(はず)ですので、
まだ見てない方は、是非とも雑誌で見てみてください!

特に、今月のシエルの復活した姿は見ものですよ!


黒執事の211話や、単行本を今すぐ読むなら


黒執事の211話を読むなら、
ebookjapanというサイトがおすすめです。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、
211話が掲載されている、
Gファンタジー 2024年5月号
が安く読めます。

211話(Gファンタジー 2024年5月号収録)を今すぐ70%OFFで読む

今すぐ最新話を読みたい!という方はこちらからどうぞ。


また、黒執事のこれまでの単行本にも、
70%OFFクーポンが使えます。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む

安くまとめ買いできるので、
改めて電子で揃えたいという方はぜひ。





まとめ


黒執事の最新話・211話「その執事、旅装」のあらすじと感想でした。


黒執事の211話を読むならこちら。
初回は70%OFFクーポンがもらえます。

211話(Gファンタジー 2024年5月号収録)を今すぐ70%OFFで読む


黒執事の単行本はこちら。

黒執事を今すぐ70%OFFで読む


次回の感想はこちら!

黒執事の最新話・212話「その執事、南行」のあらすじと感想!(ネタバレ注意)





黒執事の関連記事


黒執事の単行本感想
【30巻】【32巻】【33巻】【34巻】
【35巻】

黒執事本誌の各話感想
【192話】【193話】【196話】【197話】
【198話】【199話】【200話】【202話】
【203話】【204話】【205話】【206話】
【207話】【208話】【209話】【211話】
【212話】


created by Rinker
¥24,090 (2024/05/26 22:20:43時点 Amazon調べ-詳細)