今回はダンス・ダンス・ダンスールの24巻について紹介します。

ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の発売日はいつなのか、表紙は誰になるのか、あらすじや感想をまとめました。

ネタバレを含みますので、ご注意ください。







ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の発売日はいつ?


ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の発売日は、2022年8月30日(火)です。

これは公式からの発表なので間違いありません。


予約はこちらからどうぞ。

created by Rinker
¥715 (2024/04/15 10:32:57時点 Amazon調べ-詳細)



ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の表紙は?


ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の表紙はまだ分かっていません。

判明したら追記しますので、もうしばらくお待ち下さい。



ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の特典は?


ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の特典はまだ発表されていません。

ですが、ダンス・ダンス・ダンスールの単行本には特典がついてくることが少ないです。

なので、24巻にも特典がついてくる可能性は低いです。


続いて、ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の内容についてご紹介します。







ダンス・ダンス・ダンスールの24巻のあらすじと感想(ネタバレ注意)


それでは、ダンス・ダンス・ダンスールの24巻のあらすじについてご紹介します。

ダンス・ダンス・ダンスールの24巻には、200幕~207幕が収録されます。


ここからはダンス・ダンス・ダンスールの24巻のストーリーやみどころを簡単にまとめつつ、感想を語っていきます。

ネタバレを含みますのでご注意ください。



ダンス・ダンス・ダンスールの24巻のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)


いらないと言われた。自分を捨てた母親に「最高だった」と言われ――……今更認められたことに、怒りが湧き上がる流鶯

かつて自らをいじめた兵太との再会で、鬱憤が爆発した流鶯は、彼に雪玉をぶつけ続ける。

母の呪縛に苦しめられ、どうしようもなくなっていた彼のもとに――潤平が現れたことで、表情が変わる。


(C)ジョージ朝倉・小学館


流鶯の問いかけに、彼がローザンヌに出ることを知った潤平は。彼もローザンヌに出ることを決める。

再び相まみえることになり、流鶯は魂を燃やし始める――!



ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の感想(ネタバレ注意):流鶯と再び相見えん――


久しぶりに、潤平に具体的な目標ができたな、と感じました。

これまでの大きなイベントといえば、

・ブランコにいかに師事してもらうか?
・いかにパトロンに出資してもらうか?
・夏姫になんとしてでも会う

……と、どちらかといえば、人間関係にフォーカスした話が続いてました。

これはこれで、最高に面白かったのですが、やはり流鶯とのライバル関係、バレエコンクール(ローザンヌ)に向けてレベルアップを目指すというのは、
これまでとはまたひと味違った緊張感があっていいですね。


潤平と流鶯がローザンヌでどうぶつかるのか?今から楽しみで仕方がありません。








ダンス・ダンス・ダンスールの24巻の感想(ネタバレ注意):ベアトリスとのすれ違いが最高に面白い


そして、24巻の内容で一番面白いのは、潤平とベアトリスの関係の変化ですね。

23巻では潤平が夏姫に告白したせいで、結果的にベアトリスはとんでもない恥をかかされました。

結果、当たり前のように二人はうまくいきません。


それだけならいいんですが、うまくいかない潤平を尻目に、ブランコは簡単にベアトリスを素敵にリードするんですよね。



(c)ジョージ朝倉


これはきつい

潤平は『ベアトリスにブランコを取られた!』みたいに嫉妬を誤魔化しますが、男としてこれはきつすぎる

自分のパートナーが自分にはしかめっ面しか見せてくれないのに、ブランコにはうっとりした表情を見せるわけですよ。

自分の実力の無さ、不甲斐なさがあふれるほどに感じられてきつすぎる。


ただ、それでも潤平は諦めずに、前に進むのがやっぱりかっこいいですね。

決してふてくされず、ベアトリスに八つ当たりすることもなく、自分への怒りや恥ずかしさを、前に進むエネルギーに変えられるのが凄い。尊敬します。



そして、ベアトリスとの確執も溶け、いよいよコッペリアの本番もはじまり、華やかさがヤバいです。

まだ読んでない人は、ぜひ8月30日発売の24巻で読んでみてください。


ダンス・ダンス・ダンスールの原作コミックスを揃えるなら


ダンス・ダンス・ダンスールの原作を読むなら、ebookjapanがおすすめ。

70%OFFクーポンがもらえるので、安くダンス・ダンス・ダンスールを揃えることができます。

ダンス・ダンス・ダンスールを今すぐ70%OFFで読む

24巻も発売後70%OFFで読めるので、ぜひこちらからどうぞ。


ダンス・ダンス・ダンスールを基本無料で22巻まで読むなら


また、ダンス・ダンス・ダンスールは小学館の公式アプリ、サンデーうぇぶりで配信中。


サンデーうぇぶり
サンデーうぇぶり
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

原作の22巻までが基本無料のコインで読めるので、スキマ時間にスマホで読みたい方はぜひどうぞ。








まとめ


以上、ダンス・ダンス・ダンスールの24巻についてでした。

発売日は2022年8月30日(火)です。



予約はこちらからどうぞ。

created by Rinker
¥715 (2024/04/15 10:32:57時点 Amazon調べ-詳細)



ダンス・ダンス・ダンスールの原作コミックスを揃えるならこちら。初回は70%OFFクーポンがもらえます。

ダンス・ダンス・ダンスールを今すぐ70%OFFで読む


ダンス・ダンス・ダンスールは、公式アプリのサンデーうぇぶりで掲載中。

サンデーうぇぶり

基本無料のチケットで22巻まで読み進められるので、スマホでスキマ時間に読みたい方はぜひどうぞ。






ダンス・ダンス・ダンスールの記事


【アニメ2期の情報】まとめ
【24巻の情報・感想】
【25巻の情報・感想】
【26巻の発売日・感想】まとめ
【27巻の発売日・感想】まとめ
【28巻の発売日・感想】まとめ


created by Rinker
¥14,628 (2024/04/15 10:32:58時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥715 (2024/04/15 10:32:57時点 Amazon調べ-詳細)