今回は、3月のライオンの最新話・200話の、
あらすじと感想を語っていきます。

ネタバレを含んでしまうので、
苦手な方は、200話が掲載されていてるヤングアニマル 2023年No.5を読んで下さい。





3月のライオンの最新話・200話のあらすじ・ストーリー(ネタバレ注意)


島田の家にやってきたスミスを交え、
彼が対局する土橋の研究をする桐山たち。
島田たちは、スミスの持ち味である「軽さ」を活かすべきだと指摘する。


200話(ヤングアニマル 2023年No.5)より
(C)羽海野チカ・白泉社


ありのままで戦っても勝てる気がせずにいたスミスだが、
二海堂戦のときの桐山の軽さや、
それを見た田中さんの言葉を思い出し、
自分の強みで勝負を挑むことを決意する。


200話(ヤングアニマル 2023年No.5)より
(C)羽海野チカ・白泉社


研究を重ね、光明が見え始めたものの、
スミスの不用意な一言で、
彼は重田たちに詰められてしまうのだった……!?




3月のライオンの最新話・200話の感想(ネタバレ注意)


ここからは感想を語っていきます。


3月のライオンの200話の感想:がんばれスミス


またスミスがえげつない相手とあたってる…

以前のVS後藤もえげつなかったですが、
今回は土橋さんということで、さらにえぐいことになってます。

土橋さんとかもう、ほぼ名人みたいなもんですよ。
まさに天上人
流石にエグすぎる相手です。



研究の鬼こと、知的好奇心モンスター土橋棋竜
知的遊戯をするために生まれてきたような男
200話(ヤングアニマル 2023年No.5)より
(C)羽海野チカ・白泉社



……でも、将棋みたいな勝負の世界で、スミスがこんな強い相手とあたるということは、
それだけ、スミスも勝ちを重ねてきた証拠なんですよね。
(例えば、作中のJTC杯のモデルであろう現実のJTプロ公式戦は、タイトル保持者と、獲得賞金ランキング上位者しか出られない、神々の戦い


そう考えると、彼が後藤に負けて、一から出直したあの日から、スミスもめっちゃ努力したんだなぁと感じられて、ジーンと来てしまいます。


頑張れ!スミス!!




人は壁にぶつかり、負けてこそ成長する
3巻より
(C)羽海野チカ・白泉社







3月のライオンの200話の感想:VS土橋の作戦を練る



で、現実問題、土橋という化物にスミスがどうやって戦えば良いんだ、と皆で作戦を練るわけですが、
島田さんのアドバイスで、本来の強みである『軽さ』を武器にすること
桐山のアイデアで、【ひねり飛車】という、おそらく土橋もあまり慣れていない戦法を考えます。




自分の持ち味を活かせ、という島田
200話(ヤングアニマル 2023年No.5)より
(C)羽海野チカ・白泉社



こういう、格上にどうやって勝てば良いのかという試行錯誤が、凄くリアルで、個人的には凄く面白いです。

私もとあるゲームで全国大会とか出てまして、色々な強い方と対戦するんですけど、
そういう強い人と戦う時にいちばん大事なのって、いかに自分の強みや得意をぶつけられるかなんですよね。

もちろん、基礎的な定跡とか、基本ムーブはしっかり学ぶし、身につけるんですけど、
強い人同士だと、そんなのはお互いにできてて当然なので、それじゃあ差がつかないんです。

それじゃあどうするのかっていうと、
やっぱり、いかに自分しか研究してない土俵に引きずり込むか、いかに自分のペースで戦いを進めるかが、最も大切になってきます。

私も世界大会を優勝したことがある選手相手に、
相手があまり知らないであろう、自分の得意戦法をぶつけて、それで勝った経験もあります。

だから、今スミスがやろうとしていることは凄くわかるし、
格下が格上相手に頑張って勝とうとする姿が、とても共感できて、見てて本当に面白いです。


前回の島田さんの回のように、人間の内面を強く描いた人間ドラマも凄く面白いんですが、同時に今回のように、ガチ将棋バトル漫画として、リアルな修行パートもやってくれる3月のライオンは、やはり神作品ですね。

最後のスミスの余計な一言も凄く面白かったですし、本当に全ページ楽しめる、すごい漫画です。

マジでめちゃくちゃ面白いので、もしまだ読んでない方がいれば、ぜひとも雑誌で読んでみてください!

3月のライオンの単行本や、200話を読むなら


3月のライオンの200話を読むなら、
ebookjapanというサイトがおすすめ。

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、
200話が掲載されている、
ヤングアニマル5号が手軽に読めます。


200話(ヤングアニマル 2023年No.5)を今すぐ70%OFFで読む

また、これまでの3月のライオンが掲載された
ヤングアニマルも読める
ので、まだ読んでない方はこちらもぜひ。

196話掲載号/197話掲載号/198話掲載号

(※雑誌は販売期限を過ぎてる場合があるので、ご注意ください。)


もちろん、3月のライオンのこれまでの単行本も、70%OFFクーポンが使えます。

3月のライオンを今すぐ70%OFFで読む

安くまとめ買いできるので、
改めて電子で揃えたいという方はぜひ。


3月のライオンは、公式アプリのマンガParkで15巻まで基本無料!


また、3月のライオンは白泉社公式アプリのマンガParkにて配信されています!


マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

基本無料でもらえるコインで15巻まで読み進められるので、
この機会に読み返したいという方は、
インストールしてご覧ください!






まとめ


3月のライオンの最新話・200話の感想でした。


3月のライオンの200話が掲載されている、
ヤングアニマル 2023年5号はこちら。

200話(ヤングアニマル 2023年No.5)を今すぐ70%OFFで読む

196話~198話の掲載号も、
まだバックナンバーが発売中です。

196話掲載号/197話掲載号/198話掲載号/199話掲載号

初回は70%OFFクーポンがもらえるので、ぜひどうぞ。
こちらだと、3月のライオンの単行本も安くまとめ買いできます。

3月のライオンを今すぐ70%OFFで読む


また、3月のライオンはマンガParkでも配信中!

マンガPark

基本無料のコインで15巻まで読めるので、
この機会に読み返したい方はぜひ!



3月のライオンの記事


3月のライオンの感想
【17巻】【18巻】

3月のライオン本誌の各話感想
【195話】【199話】【200話】【202話】
【203話】【204話】【205話】【206話】
【207話】【208話】
※話数はYA本誌掲載時のものです


created by Rinker
¥15,030 (2024/06/22 03:25:43時点 Amazon調べ-詳細)